Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【キングダム考察】李牧は史実の処刑ナシか!?幽繆王から逃げ嘉と共に代を目指す!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生/集英社/キングダム)

政との舌戦でも
明確に秦国の中華統一に
反対した李牧。

戦がなくなればいいと
思っている人物としては
政も同じ立場。

⇒【政が暗サツ!?燕の奇行!?

しかし、
李牧と政がいなくなった
その後では
また戦乱。

そうならないための
法治国家の創設。

相容れない二人だが、
李牧は史実において
悲惨な末路を辿る。

※追記アリ※
李牧の死が予言されている。

趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?




李牧の処刑

史実では有名な事だが、
李牧は悼襄王の後を次ぐ、
幽繆王という王に更迭され
処刑される。

諸説ある内の
一説ではあるが、
有力説として語られる事が多い。

王翦と羌瘣が
邯鄲を攻め入る際に、
対抗するのが李牧と司馬尚。

⇒【司馬尚が三大天確定!?

その二人に
数ヶ月間を守り抜かれる戦となる。

王翦は通常の方法では
李牧を破れないと考え、
謀略を巡らせる。

それが、
悼襄王のころも、
側近として存在していた
郭開が金に目をくらませて
幽繆王に進言する。

李牧と司馬尚が謀反を企てている。

それを信じた幽繆王はこの二人を更迭する。

幽繆王は李牧が趙の光と
評していた太子嘉とは異なる。

実は、
悼襄王は太子嘉を王位継承から外して、
太子遷という弟に王位を継がせる。

太子嘉の行末!王位継承せず!?
最終戦は燕代の連合!李牧生存!?

代王嘉の誕生

処刑される説は確かに有力。

しかし、
処刑されないと言われる説もある。

もし、
そちらを採用するのなら、
これからの戦いは更に面白さを増してくる。

李牧が光と評した嘉は、
趙が滅びた後も生き残る。

厳密に言えば、
李牧と司馬尚を更迭したことで、
王翦と羌瘣に攻め込まれて
趙は滅ぶことになる。

⇒【信は趙滅亡に絡まない!?

その混乱の中、
嘉は代という場所に逃げ出す。

そして、
その場所で趙に変わる国として
代という国を作る。

歴史的にも有名な
代王嘉の誕生となる。

李牧が嘉と!三大天全員逃亡!?



李牧も嘉と共に代を創る

この危険な状況の中で、
嘉が一人だけで逃げるとは
到底思えない。

もし逃げるのなら、
信頼のおける武将と共に
ということになるだろう。

そして、
嘉が最も信頼している武将。

それは李牧であると分かる。

もしそうなら、
李牧は嘉と共に代に逃げるという
可能性が高いと言える。

史実を見れば、
司馬尚もまた逃走をしている。

龐煖についても、
歴史上では幽繆王に使われた
史実は存在しない。

⇒【信と龐煖との武の決着はいつ!?

この三大天全てが
嘉と共に代に逃げて
代王嘉の元に集ったとすれば、
代という国は一挙に強力な
武力を持つ国へと変化する。

趙の三大天呼称は実在しない!?
信は趙滅亡に絡まない!?

最終戦は燕と代の連合か

楚との戦いが最終戦とも言われているが、
実際にはその後も戦は存在する。

それが、
楚の次に滅ぶ国。

燕と代。

この2つの国は、
実は同盟として連合で秦国に挑む。

その時に、
秦国から出征するのは王賁と李信。

⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【信が李信に改名する理由!?

まさに、
ラストにふさわしい戦が
繰り広げられそうな予感がしてならない。

蒙恬がこの時に、
どこにいたのかは分からないが
史実にないのなら、
戦への参戦も可能だろう。

援軍という形も使える。

この燕と代の連合との戦。

この戦いで、
李牧と司馬尚と龐煖が
揃って登場するのだとしたら、
十分に見応えのある戦に
なるに違いない。

兵の数としては代は多くはない。

しかし、
燕の軍力を合わせれば
それこそ数十万規模の戦は
可能になるだろう。

⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?

信が総大将を務める戦は
楚の一戦となるが、
それは蒙恬と共に攻めて
項燕に大敗してしまう。

それだけが、
総大将としての戦というのも
物足りないだろう。

やはり、
この最終戦は李信将軍を
総大将として王賁が副将の
戦となる気がしてならない。

因縁の戦い。

最後の最後に信は李牧と龐煖を
打ち破る。

昌平君は秦国を裏切る!?
李牧は史実でも最強の武将!?



追記:李牧の死が予言される

李牧が死なない説を展開したが、
朱海平原において尭雲の予言では
死を暗示する部分があった。

まず尭雲の主である藺相如は
不可思議な夢を見る人物だったという。

朱海平原で尭雲と趙峩龍が戦う
というのもまたその一つ。

藺相如が亡くなり、
次は自分が見るようになった。

そこにカイネが現れたと言うのだ。

己の命を主に捧げる覚悟の忠誠ぶりは
この尭雲と趙峩龍によく似ている。
せめて願うのは
その先まで我らに似ることが無きよう…
-尭雲-
(原泰久先生/キングダム583話)

同じ様に李牧が死ぬと暗示する尭雲。

趙峩龍もこの言葉に関しては
疑問を呈している。

キングダム583話尭雲が李牧の死を暗示していた

(原泰久先生/キングダム583話)

これによって、
李牧の死というものが際立ってくる。

項燕がラスボス!?李牧を超える!?

燕と代の協力者は傅抵とカイネ

傅抵とカイネ。

上記の予言が真実となるのなら、
尭雲と趙峩龍の様にこの二人が生き残り
李牧が希望とした嘉の脱出に
尽力するのではないか。

自らの命を賭けてでも守るべき存在。

嘉が代を創る時に、
将軍として君臨するのは李牧から
学んでいたこの二人の存在なのかもしれない。

その時には、
李牧を超えるような実力を
この二人が有している可能性はあるのか。

注目したい。

⇒【尭雲の予知夢で李牧の死を暗示!
⇒【騰が韓を滅亡させる!

【こんな記事も読まれています】

⇒【王翦の強さは史実にあり!
⇒【李牧が嘉と!三大天全員逃亡!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【燕の楽毅は歴史の名将だった
⇒【政が暗サツ!?燕の奇行!?
⇒【贏政の妻・向と麗は史実ナシ!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?
⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.26

【源君物語考察】朝日も我慢できない♦好きな人と一緒に居たい願望は何よりも勝る♠

(稲葉みのり先生 源君物語 274話引用) 光海はその方が良いと 朝日と二人きりの 夜を選ばずに 漫喫を探していた。 しか…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る