Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【キングダム考察】司馬尚が最後の三大天!?秦国最強の王翦が避けた2人の存在とは!?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(キングダム 498話 総大将王翦将軍!! 引用)

502話の話の中で初めて登場した司馬尚。

中央の命令を無視して、
城主として君臨し続けている司馬尚はかなりの変わり者。

三大天も断っているっていうのだから、
実力は李牧・龐煖に並んでいるのは確実。

この鄴攻めの末に、
三大天に入ることを受け入れる可能性はどの程度あるのか。

今後、
李牧と仲良くやっていくって事も考えられる。





司馬尚以外に三大天は存在しない

趙で有名な将軍といえば、
一番は龐煖。

でも、
キングダムではこの龐煖の手柄の多くを李牧に移して、
李牧の実力を大きく見せている。

その為、
キングダム的に言えば、
李牧の実力は抜きに出ている。

その他の始皇帝の時代に大きな実力を示した将軍は
廉頗将軍や扈輒将軍ということになるけれど、
廉頗は楚に亡命しているし、
扈輒は桓騎に敗れることになっている。

⇒【桓騎は李牧に敗北!?扈輒に勝利!?

そうなると、
もう残っているのは司馬尚しかいない。

と言っても、
司馬尚が歴史上何か大きなことをやったのかと言えばそうでもない。

子供である司馬功は有名な人物であるが、
司馬尚については趙最期の戦いとなる予定であった、
王翦と王賁が攻め入った時に李牧と共に防衛にあたった将軍というのが本筋。

この時に、
王翦は李牧と司馬尚の危険性を理解していて謀略によって趙王の信頼を失墜させる裏工作を行う。

真正面から戦うことを避けたってことにもなる。

秦国で一番強いって言われている王翦が、
そんな方法を取るに至った理由は、
李牧と司馬尚がよほど危険な人物だと分かっていたのだろう。

だとしたら、
そんな司馬尚が三大天入りで確実。

⇒【趙の三大天呼称は実在しない!?

鄴攻めがきっかけで中央に向かう

鄴攻めは王翦の勝利に終わる。

その時、
史実では趙の龐煖は燕との戦いに出ている。

キングダムで龐煖と司馬尚が燕のオルドと戦っている内に、
李牧の策略虚しく鄴を落とされてしまう。

※追記 514話情報から※
司馬尚の圧倒的な強さと李牧の準備していた策で
オルドはすでに撤退した。
※※※

それは、
司馬尚にとっても由々しき事態に映るのだろう。

今までは無視していた中央の命令でも、
自分の住んでいる城を含めた趙が滅亡の危機にあるとすれば、
そんなことも言ってられない。

人の意見を聞くタイプではなさそうな予感でも、
李牧とともに練り込まれた戦略を提示していくることになる。

それ故に、
趙の最終戦とも言える王翦と羌瘣と楊端和の連合軍に対峙した時、
王翦が仕向けた謀略に敗ける。

王翦が恐れた2人の人物ということも言える。

楚には更なる強敵が
準備されているがこれも王翦が対峙する。

⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?





処刑を恐れて逃亡する

キングダムで李牧が趙王に処刑されるのかどうかは、
まだ分からない。

史実では、
王翦の謀略により趙王に疑われ処刑されてしまう。

司馬尚も同じ様に謀反の罪を着せられるが、
早々に逃亡をしてそのまま趙には戻って来なかったとされている。

それを考えると、
李牧と共闘していても、
一致団結というものでも無かったのかもしれない。

ちなみに、
子供の司馬功については、
項羽と劉邦の時代に活躍?する人物でもある。

やはり、
才気あふれる家柄であったことは間違い無さそう。

⇒【李牧は趙王(幽繆王)に処刑!?

三大天の対比で考えると

旧三大天といえば、
・廉頗
・藺相如
・趙奢

廉頗はすでに何度も登場している、
知武勇をすべて兼ね備えている人物とも取れる漢。

目立つのはやはり武力という感じもするので、
対比するという意味では龐煖が近いのかもしれない。

強気な性格もそれを感じる。

藺相如といえば、
「完璧」などの逸話で有名だけど、
キングダムにおいては廉頗に互いの首をかけてもいい存在とかなり深い関係だったことを示している。

司馬尚が燕と戦う際に、
龐煖と共に出向くことを考えて藺相如が司馬尚との対比なのかもしれない。
(文字数も三文字だし)

趙奢については、
鄴の手前である閼与において、
秦国を打ち破るという戦果を上げている。

鄴攻めの防衛指揮は、
李牧が取っており対比としては趙奢にあたる。

勿論、
実力的には全て旧三大天を凌いでいると考えてもいいの。

誰との対比なのかを考えることで、
新六大将軍の想像も尽きそう。

⇒【閼与が退路!?王翦の鄴攻め
⇒【李牧は趙王(幽繆王)に処刑!?
⇒【桓騎は李牧に敗北!?扈輒に勝利!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【趙の三大天呼称は実在しない!?
⇒【趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?
⇒【政が暗サツ!?燕の奇行!?
⇒【信が李信に改名する理由!?
⇒【信の嫁は!?羌カイか河了貂か?
⇒【楚の大戦は強敵全員集合!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?
⇒【最後の戦は起こらない!?斉の約束
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【中華十弓ランキング!
⇒【武将の強さランキング(TOP10)





The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

    • 2017年 3月 28日

    最後の三大天は司馬かもしれませんね。
    私は、かくかいだとおもっていました。

    • ヒソ神さん
      • ヒソ神さん
      • 2017年 3月 28日

      李牧と共に秦の趙攻略を阻止しようとしたのが、
      司馬尚だったことを考えると三大天の最後は司馬尚の可能性が高そう♦

      郭開は李牧と司馬尚を更迭する時に、
      謀略の要となった人物だから、
      これから更に重要度を増してきそう(更迭した後ですぐに趙は滅亡するけど)♠

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.12.7

【東京喰種:re考察】トーカが国語苦手な理由!?地下24区に住んでいた経験あり!?訛り(方言)が得意!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 149話引用) 地下最深部で 登場した子供3人。 訛りがキツすぎて 何を言っているのか 理…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る