【キングダム考察】李牧の側近たちは共に趙王より処刑!?カイネ・傅抵・馬南慈・舜水樹の行く末は!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(キングダム 45巻 李牧と側近 引用)

趙の三大天・李牧には
側近なる存在がいます。

側近たちは李牧に
絶対の信頼を寄せながらも、
李牧もまた側近たちに
絶大な信用をおいています。

側近たちの強さや性格、
今後の展開を予想しつつ
考察してみたいと思います。

⇒【羌瘣は史実で趙を滅亡させる!?
⇒【趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?





カイネ

カイネは基本的には
李牧とともに行動する
女剣士です。

李牧を補佐し
護衛をしています、

なかなかの美人で
兵士たちからも
人気が高いのは、
高い壁から落ちた時に、
兵士たちが喜んで
受け止めたことからも
わかりますね。

趙の北に位置する
雁門の住民で、
匈奴に両親が
コロされた過去を持ちます。

雁門に新しい将軍として
送られてきた李牧と
そこで知り合い、
それ以来長い
つきあいとなり、
李牧の側近として
活躍しています。

また河了貂が
軍師見習いの時からの
知り合いで、
敵としてぶつかると、
助けようとする
優しさも持っていて、
情に厚そうな性格を
していますね。

戦争がなければ
女同士、
いい友達に
なれるのに・・・。

カイネは今後、
どうなるのでしょうか?

李牧を守って命を落とす?
それとももしかして
貂をかばって・・・
ということも
あるかもしれませんね。

●武力 84
●指揮力 86
●知力 83

(公式ガイドブックより)

⇒【雁門と匈奴と李牧の史実!?

傅抵(ふてい)

傅抵は史実に
登場する実在した
人物です。

史実によると、
合従軍の翌年の240年に
趙王により
傅抵は将軍に任じられ、
平邑(へいゆう)という
北のほうにある場所に
に配置されたとのこと。

これは匈奴とか
異民族対策
だったのでしょうか?

キングダムでは
三千人将で、
三大天を最後の一席を
狙う実力者です。

⇒【趙の三大天呼称は実在しない!?

信とも一騎打ちを
したことがあり、
最初は有利だったものの、
信に最終的には
押されてしまいました。

「傅抵が落ちるぞォー!」
は名言と
言われていますね(笑)。

カイネを嫁にする!
と豪語していますが、
李牧大好きなカイネには
思いは届かないようで・・!?

●武力 90
●指揮力 85
●知力 87

(公式ガイドブックより)

知力は信の74より
少し上ですね!

キングダムでは
イケメンとして
描かれています。

また信と
一騎打ちをする
展開がでてくる?

その時は
信がとどめを
刺すかもしれませんね!

それともカイネを
かばって・・・!?





馬南慈

馬南慈(ばなんじ)は、
おそらくキングダム
オリジナルキャラでしょう。

秦との戦いで、
趙軍の左翼三将の1人として
朱海平原で激戦中です。

蒙武並の大きい体に、
強力な力で
一瞬で敵を
真っ二つに・・・(怖)。

人間離れした
匈奴の頭を
ひねりつぶしてきたと
豪語していますが、
案外本当かもですね

匈奴と激しい戦いを
繰り広げた雁門に
馬南慈は配置されていた様子で、
おそらく地獄をみてきた
将軍でしょう。

王賁と一騎打ちをし、
かなり追い詰めましたが
秦の亜光(あこう)将軍の
一撃を受け止めたところで
一旦退散。

これから
亜光将軍と勝負する
場面が見られそうな気がします。

⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?

舜水樹

舜水樹(しゅんすいじゅ)は
李牧が秦を訪れた時に
一緒に来た副官。

不思議な髪型が
読者の間で話題ですね。

みかんの皮とか
なすのヘタとか
言われております(笑)。

しかしまだ47巻時点では
その過去や秘密は
明らかにはなっておらず、
しかも匈奴語を話すなど、
謎めいた存在です。

「北の遺児」なので
匈奴の生き残りかも?

李牧の助言はあったものの、
秦軍が金安から
進路を変えると
いち早く察知。

山の民族を
見せしめのように
いたぶりコロすといった
残忍性もあるようです。

李牧の策によって、
現在秦との戦いでは
公孫龍に変わって
総大将に任命されています。

舜水樹も史実には出てこず、
オリジナルキャラのようです。

⇒【舜水樹は実在しない?謎に迫る!



それぞれの今後

李牧は史実通りにいくと、
戦場ではなく、
謀反の疑いをかけられ、
趙王によって処刑される
とのこと。

その時に一緒に
上記側近たちも
処刑される
可能性はないでしょうか?

キングダムでは
どのように描かれるか、
わかりませんが、
もしかしたら
身代わりを立てて、
どこかの国へと逃げるとか、
匈奴にこっそり紛れたとかも
ないとはいえない展開かも?

嬴政が太后の
子供2人をこっそり
逃したという話も
ありましたし・・。

カイネと傅抵は
生き残って李牧と
最期まで一緒にいる?

でも馬南慈や舜水樹は
秦との戦いで
命を落とすかも・・!?

馬南慈は亜光に、
総大将・舜水樹は
やっぱり信が討ちとる!?

⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?

⇒【信は趙滅亡に絡まない!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【政が暗サツ!?燕の奇行!?
⇒【太子嘉の行末!王位継承せず!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)
⇒【飛信隊は実在しない!?強さの源
⇒【燕の楽毅は歴史の名将だった
⇒【信の嫁は!?羌カイか河了貂か?
⇒【最後の戦は起こらない!?斉の約束
⇒【中華十弓ランキング!
⇒【楊端和は史記から消える武将!?
⇒【バジオウは実在?ランカイと戦う?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.3

【東京喰種:re考察】ノロイ(ノロ)は最深部の地下出身!?子供と似た文様(家紋)!

(石田スイ先生 東京喰種:re 6巻引用) 最近になって 最深部の謎も徐々に 明かされるつある 東京喰種:re。 とはいえ…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.10.1

【東京喰種:re考察】半赫者の方が強い可能性!?赫者化にはリスクもある!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 8巻引用) 喰種の完成系と言われると 赫者化を連想する人も 多いでしょうか? 私もその一人。…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る