【キングダム考察】羌瘣が黒羊丘の戦いで感じたこととは!?「大人の戦い」の経験を通して願うことは一つ?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久 キングダム 43巻引用)

黒羊丘を取るための
趙軍との戦いでは
羌瘣(きょうかい)にとっても
信にとっても
印象深い戦いとなりました。

黒羊丘では羌瘣の動きに
スポットがよく当たりました。

彼女や信はどう感じたのか、
今後の戦いへの影響はあるのか
ざっと考えてみたいと思います。

⇒【趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?
⇒【信の嫁は!?羌瘣か河了貂か?





黒羊丘の戦いの流れ

まずは黒羊丘での戦い時の
羌瘣の動きをまとめておきます。

嬴政が中華統一への動き出し、
楚攻めをする予定が楚の
内紛によってなくり
趙へと侵攻していきます。

趙を攻めるために
まず5つの丘がある
黒羊丘の陣取り合戦に。

桓騎軍と合流した飛信隊、
羌瘣が敵軍の行動を
探りにいきます(斥候)。

⇒【武将の強さランキング(TOP10)

そして見つけたとある集落。

羌瘣は人々が
普通に生活を
営んでいるのをみて
自ら乗り込み
避難しろと伝えに行きます。

夜には敵将の劉冬を
一人奇襲する羌瘣ですが
失敗して深手を負い、
愛馬が運んだのは
さきほどの集落でした。

⇒【郭開が趙を滅ぼす原因?

敵ながら
手厚い看病を受ける羌瘣。

そこでおばあさん(混バァ)から
いろいろ話を聞き、
かなり回復した羌瘣は
集落を立ち去ります。

終わったら
紫水晶のお守りをやるから
取りにきな・・・
気をつけてな

と敵とかなく、
人間同士心を通わせた
羌瘣とおばあさん。

しかし集落は
桓騎軍の残虐行為により
壊滅してしまったのです・・・。

混バァも無残な姿に。

我を忘れて
桓騎軍を斬る羌瘣。

桓騎のいる本陣へと行き
あわや戦争かという
状況にまでなりました。

⇒【紀彗は史実で実在する!?
⇒【信・蒙恬・王賁は誰が一番強い!?

侵略者

劉冬を討ち取った羌瘣ですが、
劉冬に侵略者と呼ばれた時に、

「私たちは・・・飛信隊だ」

と言った羌瘣の表情は
どことなくですが
苦しそうではありませんでしたか?

敵側からしたら
侵略者以外の
何者でもありません。

立場が変わればこそ
見方もかわります。

羌瘣も絞り出した言葉の裏には
「侵略者」であることを
必死で否定しようと
していたのかもしれませんね。

しにゆく劉冬へかけた言葉は
本心だと思いますし、
混バァから彼らの壮絶な
過去を聞いており、
ただ何も知らない敵を
討つのとは全く違うと思います。

少しでも劉冬が
安らかに眠れたら
いいなと思うのですが、
劉冬からしたらそれは
ただの綺麗事かもですが・・・。

⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【羌瘣は史実で趙を滅亡させる!?





大人の戦い

黒羊丘の戦いは、
これまでの戦いとは
ちょっと違う内容が
見られて興味深いものがあります。

「大人の戦い」を
覚えていけといった桓騎。

いつの時代でも
戦争に関係のないものが
巻き込まれてしまいます。

⇒【政が暗サツ!?燕の奇行!?

反乱に対する刃と
無力・無抵抗の人間に
向ける刃は決して違う・・・

信の言うことは
もっともだと思います。

羌瘣も戦争には
関係のない人には
刃を向けまないでしょう。

する理由もないですし。

それは集落へと
忠告に行った時も明らかですし、
以前あやうくコロされそうになった
敵国の幼い子供たちを助けたことも
あります。

ただ綺麗事だけでは
勝つことができない戦争。

信は信の思いや
譲れない美学がありますが、
それだけでは勝てない、
将軍になるためには
こういうやり方をする時も
あるということを
身をもって感じることに
なったのではないでしょうか。

桓騎が言う「大人の戦い」は、
羌瘣や特に信を
ぐんと成長させるために
仕組まれたことだったのかも?

別にあえて仕組んだわけでも
ないでしょうが・・・。

⇒【最後の戦は起こらない!?斉の約束

ただ正々堂々とした、
まっすぐなやり方だけが
通るとは限らない戦。

もちろん信や羌瘣が
このことを通して、

「こういうやり方もある。
ただ自分らは絶対にしない!」

という思いを持つのは、
経験を通して知ったことになるので
成長とも呼べますね。

このようなことがあったから、
もし桓騎のようなやり方で
大将軍に上がって
いったとしても嬉しくない、
漂に誇れるような
天下の大将軍になると
改めて決意。

⇒【新六大将軍は誰の手に!?

泥臭かろうが青くさかろうが
飛信隊も含め、
その信念は曲げられないと
気づかされた戦と
出来事でもありましたね。

羌瘣もさらに
一皮向ける結果と
なったのではないでしょうか?

血の流れない世界を願って
中華統一を目指す嬴政ですが、
羌瘣もその思いを
強くしたかもしれないですね。

黒羊丘の戦いは41~45巻で
読むことができます。

何度読んでも混バァの
最期に涙です・・・。

⇒【41巻あらすじまとめ
⇒【42巻あらすじまとめ
⇒【羌瘣は史実で趙を滅亡させる!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【紀彗VS蒙恬で生き残りを賭ける?
⇒【李牧と王翦はどちらが強い!?
⇒【蒙恬と王翦は同レベルの知略!?
⇒【田里弥と倉央は強い!?
⇒【李牧が中央軍を攻め込む!?
⇒【雁門と匈奴と李牧の史実!?
⇒【趙の三大天呼称は実在しない!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【中華十弓ランキング!
⇒【鄴攻めで討たれる武将!?
⇒【麃公の盾が持ち出されるのはいつ?
⇒【蒙恬は史実で活躍しない?




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.4.26

【進撃の巨人 考察】座標とは!?悪魔の力を行使する受け皿説!始祖の巨人はユミル・フリッツの代理?

(進撃の巨人 エレンの叫び 50話引用) 現在では、 座標、始祖の巨人、叫びなど 明確となっていない事が多く、 色々な考察が…

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る