Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ619話展開予想2|飛信隊が李牧本陣へ攻撃開始!淡が最年少の“中華十弓”へ!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
キングダムネタバレ619話展開予想2|飛信隊が李牧本陣へ攻撃開始!淡が最年少の“中華十弓”へ!

※確定情報更新(リンク下は簡易あらすじ)

キングダム619話 最新確定

【キングダム619話の簡易あらすじ】

金毛が討たれて飛信隊の士気は上昇する。
李牧の手前まで隊が進行していく。

カイネもそれに気付いて向かおうとするが糸凌が現れる。
それを馬呈が変わって相手をする。

カイネは急いで李牧の元に向かう。
李牧は後退の準備もせずに丘から見下ろしている。
冷静だという李牧は龐煖を見届けるつもり。

迫る飛信隊の先頭を走る去亥。
目の前に大きすぎる矛。

去亥は真っ二つに斬られてしまい討ち死にとなる。
信も気付くが先に対応するのは羌瘣。
「トーン」の一声から龐煖に挑む事になる。

次回キングダム620話は羌瘣VS龐煖となるであろう。

619話 去亥死す!

王翦軍“最強”の武将は




金毛に狙われた河了貂であったが、仁と淡のおかげで窮地を救われる。

淡はこの戦いで覚醒し、“中華十弓”に匹敵する力を手にした。
楚軍・白麗の看板であった最年少の“中華十弓”の地位を
淡が更新する可能性もあるだろう。

そして、いよいよ飛信隊は李牧本陣へ攻撃を開始する。
信と龐煖との戦いも注目であるが、紀彗の命令により派遣された
馬呈の存在も忘れてはいけない。

馬呈は李牧の死地を救うことができるのか?

王翦の強さは史実にあり!

カイネの強さは信・王賁・蒙恬に並ぶ

淡が覚醒“中華十弓”へ

河了貂を狙い前線にやって来た金毛隊であったが、
飛信隊の新人弓使いである仁と淡に討ち取られた。

兄の仁は瀕死の重傷を負ったものの、
弟の淡は兄の死を目前に弓術が覚醒した。

慶舎の副官である金毛を見事討ち取ったのだ。
淡の弓の威力は仁を超えているようにも見える。

仁と淡は秦国唯一の中華十弓・蒼源の遺児である。
どちらか、もしくは両方が父のように中華十弓に名を連ねる可能性は高い。

現時点では、覚醒時の淡の弓が
中華十弓に匹敵する力を秘めているように思われる。

俺の矢は中華三位だ

-白麗-

(原泰久先生/キングダム24巻)

楚の白麗は最年少の中華十弓であるが、
淡がそのポジションに取って代わる可能性もある。

今後の中華十弓の格付けに注目である。

中華十弓ランキング!

王賁は史実でも槍術最強か

信を止める武将がいない

金毛が討たれたため、飛信隊はこのまま金毛軍を突破して李牧の本陣に辿り着くだろう。

飛信隊の信と羌瘣とを止める人物は趙軍には見当たらない。

また、河了貂も無事なため、飛信隊の勢いはほとんど落ちない。

そして、亜花錦率いる亜光軍にも大きな被害はなく、
飛信隊と亜光軍による連携も可能な状態である。

まさに窮地に追い込まれた趙軍。
李牧に残された策はあるのだろうか。

趙軍本陣の残された戦力は以下のとおり。
・龐煖
・雷伯
・カイネ
・李牧

陣形から考えれば、雷伯とカイネは倉央軍の糸凌と討ち合う可能性が高い。

その場合、残すところは三大天の龐煖と李牧のみ。

信が最後に戦う相手はやはり龐煖なのだろう。
趙峩龍戦からの連戦で体力の限界も近い。

飛信隊は無事に李牧本陣まで辿り着けるのだろうか。

尭雲の予知夢で李牧死亡

李牧と王翦どちらが強い?




馬呈の居所が不明

趙軍右翼・紀彗の命令により馬呈が李牧本陣を目指している。

馬呈を追った蒙恬が王翦本軍に辿り着いているため、
馬呈もすでに李牧本陣に辿り着いたと考えられる。

馬呈に中隊を率いさせて
李牧様の救援に向かわせよ

-紀彗-

(原泰久先生/キングダム615話)

飛信隊横撃という李牧に対する危機は馬呈の援護により救われるかもしれない。
そうすれば蒙恬が王翦の危機を救ったシーンの対比になる。

そして、馬呈と戦うと考えられるキャラには羌瘣が挙げられる。
馬呈は劉冬の仇討ちを果たすべく羌瘣を狙う可能性があるからだ。

羌瘣がまだ武功を挙げていないのも気になるところ。
最後の決戦で趙軍の武将を討ち取る可能性は高い。

馬呈vs羌瘣になれば、体格差があるものの羌瘣に分がある。
朱海平原の戦いで馬呈も討ち取られるのだろうか。

秦軍勝利が少しずつ見えてくる。
今後の展開にも注目したい。

李牧が鄴の戦で敗北する

李牧が和睦を結ぶ!

【こんな記事も読まれています】

⇒【田里弥と倉央は強いのか!?
⇒【騰将軍は史実では文官だった!?
⇒【李牧は最強の武将!?
⇒【楊端和は史実に実在!?
⇒【史実における王翦の閼与攻め!?
⇒【嬴政の妻・向と麗は史実ナシ!?
⇒【史実における王一族とは!?
⇒【王賁の母・朱景は史実にいない!?
⇒【李牧と王翦どちらが強いのか!?
⇒【王翦の部下で一番強い将軍は!?




The following two tabs change content below.
団長さん

団長さん

漫画はオールジャンル読むが、心理描写が巧みな作品が特に好き。 1番のお気に入りは今も昔もHUNTER×HUNTER。 悪役が放つ名言に陶酔する
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る