Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ619話【最新確定】龐煖現る!去亥討ち死に!馬呈が糸凌を相手にする!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
キングダムネタバレ619話【最新確定】龐煖現る!去亥討ち死に!馬呈が糸凌を相手にする!



キングダム619話で遂に信と龐煖の戦いが始まろうとしています。
(ヤングジャンプ2019年47号10/24発売より)
現れる龐煖に気付く羌瘣、そして登場と同時に何人もの飛信隊が葬られます。
その中でも一人の古株である去亥の死
あまりに呆気ない死にファンも驚きを隠せないと言った所ではあります。

また糸凌側はカイネが相手をしようとしますが受けきれないであろう雰囲気。
そこに現れたのは馬呈でした。

李牧の元にカイネが向かい糸凌との対戦は馬呈が引き受ける戦況です。
李牧は龐煖の事を信じているのでしょう。
カイネが現れても「冷静ですよ」と今の実力で信が龐煖を超えると思っていないのではと感じます。
確かに今までの苦しい展開の中で信が龐煖を打ち破れる程の力を残しているのかは疑問です。

現れた龐煖と最初に戦うのは羌瘣となります。

それではキングダム619話を考察していきましょう。

朱海平原の史実は王翦圧勝!?




キングダム619話 金毛を失った趙軍

淡にお礼を言いながら仁に死ぬなと言う河了貂です。
どうやらまだ仁は生きています
金毛を討ったのは大手柄だと淡にいう河了貂。

そのまま馬に乗りそのまま指揮系統が無くなった金毛軍をぶち抜いて李牧まで走り抜く様に指示します。
飛信隊の大きな歓声を聞いたカイネは左の飛信隊が軍を抜いたのではないかと予想します。

それは正解ではありますがカイネもそんな想像をしている暇はありません。

カイネの強さは信達と同レベル?

キングダム619話 馬呈が糸凌を相手する

カイネの後ろに迫っているのは糸凌でした。
強すぎる矛に受けるのがやっとと言えるカイネですが一撃で敗れる事はありませんでした。

吹き飛ばされるカイネを受け止めたのは馬呈です。
蒙恬は馬呈を追いながら王翦の危機に対応を変化させていました。

結果的に馬呈は李牧の元に到着出来ましたが本陣には行かず危険であろう場所にそのまま入りました。
誰かを逃したりするのが得意じゃない様子の馬呈は戦場に入って強敵を相手にする事を選んでいます。
糸凌は馬呈が相手をしてカイネは今一度李牧の元に向かう事になります。

紀彗の副長である馬呈の武力が相当なものである事は容易に想像出来ます。
これで糸凌の動きを留めた時間稼ぎが可能になります。

王翦の強さは史実にあり!




キングダム619話 李牧は冷静

信は敵兵を吹き飛ばす力が無くなっています。
羌瘣も姿を消している状況となりました。
渕副長はそれに気付き今自分が出来る事をやろうと士気を高める為に声をあげます。

最後の時だと渕副長の叫びは飛信隊全体の士気を引き上げています。
目指すは総大将李牧の首。
カイネが李牧の元に現れて「早く後方へ脱出を」と何もせずに見ているだけの状態に驚きます。

しかし李牧は至って冷静です。
目の前に迫る飛信隊ではありますがここまで届くかどうかは分からないと言います。
その中でも先頭を走る去亥の部隊は李牧を発見します。
去亥は松左の死は無駄ではなかったとそのまま突き進みます。

河了貂の命令も去亥をそのまま正面から充てて右から那貴たちを回り込ませて李牧の退路断つ様に伝えます。

そこに現れるあの矛です。

龐煖が史実と異なる!?

キングダム619話 龐煖の出現と羌瘣の目覚め

大きな矛で先頭の去亥の部隊が蹴散らされます。

目の前に繰り出される大きすぎる矛を目の前に去亥は信の事を一瞬考えます。
そのまま胴体が二つに切れて去亥があっさり死んでしまいます。
朱海平原で松左の次に討ち死にとなった去亥。

李牧は龐煖の戦いをしっかりと見届けると感じています。

この龐煖の登場を信も感じていますが、
1番強く感じたのは羌瘣です。
息を深く吸って瞳を開いた瞬間に流れるあの言葉。
「トーン」

巫舞で一気に龐煖を叩くのでしょうか。
羌瘣と信の二人の力を合わせて現状では武力最強と呼べる男を討ち取る可能性は十分にあります。

次回キングダム620話は羌瘣VS龐煖となるでしょう。

李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?
⇒【王翦の強さは史実にあり!
⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【信の嫁は!?羌カイか河了貂か?
⇒【信と蒙恬、楚の歴史的な大敗!?
⇒【項燕と昌平君が最強の敵!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

よく読まれている記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る