Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム考察|王騎や廉頗の武と知を兼ねた将より龐煖等の特化が強い!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
キングダム考察|王騎や廉頗の武と知を兼ねた将より龐煖等の特化が強い!?

(原泰久先生/集英社/キングダム)

一部で語られる疑問の一つ。

武勇知略を一手に備えた武将よりも
武勇なら武勇、
知略なら知略と分けて特化させた方が
軍として強くなるのではという考え。

確かに一理ある。

実際に主人公である信の率いる
飛信隊というのは
各々の特化という部隊でもある。

信はそもそも知略はほぼ無く
武勇に頼る武将。

しかし、
本能型としての発達から龐煖とは
全く異なる将軍。

どちらが軍として強いのか。

新六大将軍は誰の手に!?




兼ね備えた方が良い派

知略も持ちながら自分自身も
勇猛であり武力も高いというのが
最も強いだろうという派。

王騎将軍や廉頗将軍と言った
強敵はまさにそれである事が
多かったのも一つ。

趙における最強の敵である李牧も
軍師ということはなく、
歴戦を戦い抜いた武の傑物。

楚趙同盟という合従軍が起こる
前段階の策略に出くわした信。

李牧との一騎打ちが最初に
発生した所でもあった。

信の剣撃に李牧が併せて
信が吹き飛ぶという状況。

キングダム24巻信と李牧の一騎打ちで信が打ち負ける

(原泰久先生/キングダム24巻)

考えてみると列国に恐れられた
武将というのは殆が知略と武勇を
兼ね備えた人物なのかもしれない。

それでもそういった人物に
打ち勝つのはいつも特化させた
軍勢と言えなくもない。

次が特化軍が強いと考える派。

趙の三大天呼称は実在しない!?
李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?




特化させると強い派

主人公である信率いる飛信隊。

特化させた軍と言えなくもない。

信は明らかに武力に特化した人物。

本能型と知略型の戦いという
もう一つの議論もあるが、
廉頗が敗れた山陽の戦いで
秦国の総大将は蒙驁だった。

蒙驁に関しては知略も武勇も
兼ね備えていない。

三つ目の能力とも言うべき人を見る目
というものが優れていた。

その息子の蒙武は武力特化と言える。

また、
史実において秦国最強の武将と
呼ばれている王翦も知略に特化した武将。

趙では李牧が知略と武勇を兼ねているが
龐煖は武力に特化した人物。

龐煖は当時馬陽で六大将軍の摎(きょう)を
討ち取っている。

万の軍勢が守る大将軍の陣に
一人で乗り込んでそれが為せるという
異常な強さ。

キングダム11巻龐煖が現れた摎(きょう)の場所

(原泰久先生/キングダム11巻)

確かに特化型の方が強いと
言われても納得出来てしまう。

龐煖が史実と異なる!?
信と龐煖の武の決着はいつ!?

互角と考えていい

武勇と知略を兼ね備えた武将も
特化した武将にも弱点はある。

強い武将の一部で見ていくと
互角なのも分かります。

【知略と武勇を兼ねた武将】

・李牧
・王騎
・廉頗
・王賁
・昌平君

【武勇のみ】

・李信(信)
・龐煖
・蒙武
・麃公
・凱孟

【知略のみ】

・王翦
・藺相如
・呉鳳明
・霊王
・呉慶

他にも大勢存在するが、
勝ちもすれば負けもするという
展開が多く存在する。

楚の項燕という最強の敵も
史実を見る限り知略と武勇を
共に持っていると言える。

その項燕は李信と蒙恬を破る。

本能型と知略型の強さの差もあるが、
まさに状況や相性によって
強さには変化が生まれると言える。

⇒【項燕と昌平君が最強の敵!?
⇒【最後の戦は起こらない!?斉の約束

【こんな記事も読まれています】

⇒【王翦の強さは史実にあり!
⇒【龐煖が史実と異なる!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【燕の楽毅は歴史の名将だった
⇒【信と蒙恬、楚の歴史的な大敗!?
⇒【昌平君は秦国を裏切る!?
⇒【王賁の最期とは!?子は王離
⇒【山の民の強さランキング!
⇒【中華十弓ランキング!
⇒【武将の強さランキング(TOP10)



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

キングダム考察|史実に実在した王騎と王齕(おうこつ)は同一人物の可能性あり?作中でもそれぞれの功績が混同!

2019.1.23

キングダム考察|史実に実在した王騎と王齕(おうこつ)は同一人物の可能性あり?作中でもそれぞれの功績が混同!

(原秦久先生/集英社/キングダム) 秦を代表する大将軍・王騎は 史実において、王齕(おうこつ)と 同一人物とされる説がある。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る