Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム考察|李牧の死亡は処刑が有力!継いで嘉と逃げるのはカイネと傅抵なのか!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(原泰久先生/集英社/キングダム)

李牧の死亡は処刑が有力なのか。

李牧が死なずに嘉と共に逃げるという説も
考えていたが尭雲の予知夢
によって史記で語られる通りに
処刑される可能性が高まっている。

実際に史実の李牧を見れば
幽繆王(悼襄王の次)に疑われて
反逆罪として処刑されてしまう。

李牧はこれを甘んじて受け入れるのか。

当然自分が死ぬ事で守れるものがあると
確信したからこそ死ぬと想像出来る。

やはり光と感じていた嘉の存在だろう。

趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?
信は趙滅亡に絡まない!?




李牧の死亡は処刑によるもの

史実で考えると、
李牧は悼襄王の次の王である幽繆王に
処刑される事になる。

理由は謀反を起こそうとした反逆罪。

なぜそうなったのか。

当然李牧は趙のために戦い続けた。

謀反の様子など全くない。

鄴を攻め落とされた趙は国防の危機に
瀕していたのかと言われればそうではない。

史記によれば、
李牧が攻め入って領土を大きく奪還する
という偉業を成し遂げている。

その時に桓騎は死んだとされる。

しかし、
紀元前229年に王翦と羌瘣と楊端和により
邯鄲の陥落の危機を迎えてしまう。

これに対応したのが李牧と司馬尚。

もしこのまま李牧と司馬尚が戦い続けていれば
秦国の中華統一もどうなっていたかは分からない。

実際にキングダムでも李牧は自分が
趙にいる間は滅ぼせず膠着中に楚が北上して
秦を滅亡させると言っている。

この李牧がいる限り秦は趙を討つことはかなわぬ。
~中略~
秦が趙と泥沼の戦争状態にはまり込み
体力を失っていけば、
楚軍が北上して必ず咸陽まで攻め落とします。
-李牧-
(原泰久先生/キングダム45巻)

事実、
李牧の存在によって長きに渡る戦争を
余儀なくされた秦国。

結果的に謀略という方法を取る。

幽繆王は賄賂によって買収されていた
郭開の言葉を信じて二人を更迭し、
李牧を処刑することになる。

ちなみにこの李牧が謀略された時、
桓騎が敗れたとされる武安も堕ちた。
(参考:睡虎地秦墓竹簡釈文註解)

歴史に名を残す愚行と呼べる。

王翦の強さは史実にあり!
李牧は史実でも最強の武将!?




生き残り説は困難か

李牧がラスボスという説も多いが
実際は異なる可能性が強まっている。

史実がある以上、
国の滅びる順番というのは決まっている。

韓が滅び、
次に趙、
そして魏が滅び、
楚が滅んで次に燕。

この燕の手前に趙から逃げ出した
嘉が代で国を作り燕と連合で戦う。

嘉というのが李牧が趙の希望と呼んだ
あの人物である。

キングダム48巻太子嘉の登場李牧をねぎらう太子

(原泰久先生/キングダム48巻)

代に今の三大天である更迭される
李牧と司馬尚、
そして武神である龐煖が共に逃げて
代と燕の連合の時に戦えば面白さも
ひときわと感じたがそうはならないか。

尭雲の予知夢によって
李牧の死の可能性が大きくなっている。

キングダム583話李牧を失うという尭雲予知夢

(原泰久先生/キングダム583話)

カイネは怒り狂っているが、
史実に李牧の処刑がある以上は
逃れられない運命とも言える。

信と龐煖との武の決着はいつ!?
新六大将軍は誰の手に!?

カイネと傅抵で嘉を守る

幽繆王に反逆罪として処刑される李牧。

あの李牧が暗王と呼べるような
幽繆王に容易に処刑されるとは到底思えない。

それには深い思惑があるはず。

恐らくは史実の通り太子であった嘉を
逃がす為に自ら犠牲になることを選ぶのではないか。

カイネは自分も死のうとするが、
傅抵と共に嘉を救うように命じられる。

結果的に尭雲と趙峩龍と同じような
境遇になり燕との連合で信と王賁と戦う
のではないだろうか。

李牧の処刑による死亡。

場合によってはこの李牧の李という名字を
信が受け継ぐ事になるのかもしれない。

矛を王騎から、
盾を麃公から、
姓を李牧から。

さすがにそれは可能性として低いか。

⇒【信が李信に改名する理由!?
⇒【贏政の妻・向と麗は史実ナシ!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【王翦の強さは史実にあり!
⇒【龐煖が史実と異なる!?
⇒【趙の三大天呼称は実在しない!?
⇒【騰が韓を滅亡させる!
⇒【羌瘣は史実で趙を滅亡させる!?
⇒【楊端和は史実で趙攻撃が最後!?
⇒【李牧は史実でも最強の武将!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【信と蒙恬、楚の歴史的な大敗!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?

参考文献:阮籍「大人先生傳」訳注 水野, 杏紀; 平木, 康平
参考文献:睡虎地秦墓竹簡釈文註解(三)



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.11.9

【ハイキュー考察】最強セッターランキング!やはり1位は影山で決まり!?

(古舘春一先生 ハイキュー 272話引用) ハイキューでは 個性豊かな選手が 数多く登場しますが、 その選手たちの能力を 引き…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る