【キングダム考察】舜水樹は橑陽で死亡するのか♣楊端和の怒りの一撃で討ち死にもある♦

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生/集英社 キングダム引用)

ロゾと共に楊端和を追い詰めたかに
見えた舜水樹だったが全ては
楊端和の策の内だったと言える。

決死の策だけに、
本来は実践しようがないもの。

少なくとも知略という考えで行けば
愚策であるとも言える総大将自らを
囮と使う策。

遠い地で城を明けた事に気づき
すぐさま向かうが間に合うか。

そして、
舜水樹はここで討ち死にするのか。

⇒【舜水樹は史実にいない!?




舜水樹の強さ

舜水樹が匈奴と関係があるというのは
間違いないだろう。

北の遺児と呼ばれている事からも
元々は匈奴であり、
李牧に拾われたというところか。

戦における才能は相当なもの。

李牧の側近の中でも知略を受け継ぐ
という武将なのだろう。

今回も橑陽の戦いにおいて10万規模を
任されている。

若く見えるが廉頗将軍の四天王である
輪虎のようなパターンもある。

それなりの年齢だろうと推測出来る。

史実には存在していないことから
完全なるオリジナルキャラ。

楊端和の策も尽く見破ってきた
舜水樹だったが、
最後の一手は完全に把握しきれなかった。

この読み違いによって、
橑陽の城を取られたとなれば実質的な
敗北を意味する。

籠城のままで橑陽は硬直。

鄴解放は朱海平原に任せるという
ことになってしまうだろう。

知略の舜水樹が本能の楊端和に
敗北する結果となる。

⇒【知略型と本能型はどちらが強い!?
⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?




舜水樹の死

舜水樹もどこかで死ぬことになるだろう。

しかし、
それが橑陽なのかは定かではない。

楊端和の前に登場する時に、
山の民を刺殺して見せた。

それによって楊端和の怒りを買い、
顔を覚えられている。

どこかで山の民の復讐を楊端和が
取るのだろうとは分かる。

それが橑陽なのかは不明。

実際に、
楊端和はもう一戦大きな戦を趙とする。

その時に、
邯鄲を包囲する形での戦で勝利。

楊端和の強さを決定づける史実でも重要な
戦となっている。

その前段階では桓騎が李牧に敗れる
戦を秦国が経験する。

⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?

舜水樹が橑陽を生き残るのだとすれば、
その邯鄲包囲の時に討ち取るのではないか。

⇒【楊端和は史実で趙攻撃が最後!?

橑陽での死もある

舜水樹の生き残りも可能性はあるが、
鄴攻めによって
馬南慈や舜水樹という2人の側近を
李牧が失うという可能性もあるにはある。

ただ、
そうなった場合に桓騎に勝利した戦を
どう攻め入ったのか気になる。

その戦を勝利に導く意味でも、
舜水樹と馬南慈の生存は不可欠ではないか。

橑陽で楊端和に討ち取られて
完全なる敗北という可能性もゼロではないが、
生き残りの方が今後を見る限り高いと言える。

何よりも、
舜水樹については楊端和が討つというのが
ほぼ確実な中、
傷ついた状態で討つだけの状況が
生まれるとは思えない。

舜水樹もまた冷静な判断で
橑陽での戦での実質的な敗北は
認めながらも他への援軍を送らせない様に
膠着させるという選択をする。

舜水樹の討ち取りは
やはり後に起こる邯鄲包囲に持ち越しと
考えて間違いないだろう。

⇒【李牧は史実でも最強の武将!?
⇒【舜水樹は史実にいない!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?
⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【楊端和は史実で趙攻撃が最後!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【信の嫁は!?羌瘣か河了貂か?
⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.11.14

【ジャガーン考察】毒山田残死郎(ドクちゃん)の謎に迫る!正体は宇宙生物!?

(金城宗幸/にしだけんすけ先生方 ジャガーン 1巻引用) 人間に宿った キチガエルにより 壊人化する世界観の ジャガーン。 …

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.3.10

【約束のネバーランド考察】ママ(イザベラ)は幼少期から脱走を計画している!?大人も鬼に飼われてる!?

(カイウ・ぽすか先生 約ネバ 3話引用) イザベラが幼少期にグランマの元でハウスの食用児だったことは、 ほぼ確定しています。 …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る