Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ618話展開予想2|淡の弓が河了貂を救う!亜花錦が金毛を討ち取る!!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
キングダムネタバレ618話展開予想2|淡の弓が河了貂を救う!亜花錦が金毛を討ち取る!!

※確定情報更新(リンク下簡易あらすじ)※

キングダム618話 最新確定情報!

【キングダム618話の簡易あらすじ】

河了貂が狙われるが仁が馬上の兵討つ。

仁は近づきながら金毛の兵を討つが金毛も諦めない。
河了貂に近づく。
仁の弓が折れて戦えない状況だが馬に体当たりしてまた救う。
ただその時に仁も気絶して落馬した兵に槍で首をハネられる寸前となる。

それを討ったのは淡。
強力な矢で次々倒す淡ではあるが金毛が自ら河了貂を狙う。

またも寸での所で淡が金毛の胴体を貫く。
落馬して立ち上がり思いをぶつける金毛。

剣を振り上げた瞬間に淡の矢が頭を貫いて絶命。
淡が金毛を討った。

619話 信の前に龐煖




朱海平原15日目、最後の秦趙の戦い。
キングダム617話では王翦、李牧のそれぞれ本陣で大きな転機を迎えている。

王翦本陣では、救援の蒙恬が登場し、勢いのあった馬南慈を食い止める。

李牧本陣では武将の一人、洪伯が倉央軍の糸凌に討たれる。
どちらの本陣もぎりぎりのところで留まっている状況だ。

そして、金毛軍と交戦中の飛信隊にも大きな転機が。
手を射抜かれた絶体絶命の河了貂を救うのは弓使いの淡。

そして、前線に出てきた金毛を討ち取るのは
飛信隊と同じく李牧本陣を目指す亜花錦か。

キングダム618話を予想する。

王翦の強さは史実にあり!

カイネの強さは信・王賁・蒙恬に並ぶ

王翦軍“最強”の武将は

蒙恬の指揮で王翦軍復活

蒙恬の決死の一撃により馬南慈の右目を斬る。
中央の戦いで今最も危険な存在がこの馬南慈であったため、
秦軍は本陣を立て直す絶好の機会を得たといえる。

蒙恬はすかさず王翦軍に指示を出す。

他は傅抵隊を抑えつつ
命を捨ててでも王翦将軍を左へ逃せ

-蒙恬-

(原泰久先生/キングダム617話)

王翦自身も趙軍追い込まれた状況を“死地”と表現していたが、
蒙恬の救援により活路が見出された。
左に逃げれば左翼の麻鉱軍と楽華隊の連合軍とも連携可能になる。

蒙恬の指示の通り、余力のある傅抵をどのように抑え込むかが今後重要になる。
総大将・王翦を狙う傅抵に対して、もう一人の救援者である王賁が出てくるのか。

王賁の母・朱景は史実にいない!?

王賁は史実でも槍術最強か

カイネvs糸凌

蒙恬と王賁の援軍により、立て直しを図る王翦本陣。
一方の李牧本陣は窮地に陥っている。

要の武将の一人、共伯(こうはく)将軍は倉央軍の糸凌に討ち取られる。

金毛が本陣を離れた今、李牧を守る武将は残すところあと一人、
雷伯将軍のみである。

糸凌の個の強さに精鋭揃いの李牧軍が抑え込まれるのは想定外といえる。

糸凌を止められるのは同じ女性キャラであるカイネしかいないだろう。

それでも勢いを考えればカイネの純粋な武は糸凌に及ばないように見える。

李牧を守るために刺し違えてでも止めると宣言しているので、
糸凌vsカイネの女の戦いが実現するのはほぼ確実。

また、糸凌が雷伯将軍と戦っている最中にカイネが奇襲をかければ
糸凌を討ち取ることができるかもしれない。

カイネの動きには今後注目だ。

尭雲の予知夢で李牧死亡

李牧と王翦どちらが強い?




河了貂を助けるのは淡

怒涛の勢いで李牧本陣を目指す飛信隊。
相対する金毛は、飛信隊の中心的な役割を果たしているのが
軍師の河了貂だと分析し、ピンポイントで貂を狙う。

貂は手を射抜かれ、討ち死にしたかと思わせる描写で終わったが、
信や羌瘣と並ぶ、物語の主要人物であるため、この金毛軍との戦いで戦死するとは思えない。

次号で何者かに助けられる展開が予想される。
可能性として高いのが、飛信隊の弓使い・淡だろう。

すでに疲弊しきっている淡であるが、
最後の矢を貂を救うために射つのではないかと予想する。

そして、貂を討つために前線へ出てきた金毛。
金毛を仕留めなければ貂は救われない。
淡に余力がないとすれば別の人物が金毛と戦うことになる。

信、羌瘣あたりが候補になりそうだが、今回の戦いでは亜花錦も
飛信隊の進撃に加わっている。

借りを作るのが上手い亜花錦が貂を救うために登場することも考えられそうだ。
亜花錦も羌瘣と同じく大きな武功を挙げていない武将の一人。

亜花錦も信と同じように右翼から中央へと動いているので、
李牧軍との戦いで何かしら成果を果たすと考えられる。

金毛を討ち取るのは一体誰なのか。
次号に期待したい。

619話 信の前に龐煖

李牧が鄴の戦で敗北する

李牧が和睦を結ぶ!

【こんな記事も読まれています】

⇒【田里弥と倉央は強いのか!?
⇒【騰将軍は史実では文官だった!?
⇒【李牧は最強の武将!?
⇒【楊端和は史実に実在!?
⇒【史実における王翦の閼与攻め!?
⇒【嬴政の妻・向と麗は史実ナシ!?
⇒【史実における王一族とは!?
⇒【王賁の母・朱景は史実にいない!?
⇒【李牧と王翦どちらが強いのか!?
⇒【王翦の部下で一番強い将軍は!?




The following two tabs change content below.
団長さん

団長さん

漫画はオールジャンル読むが、心理描写が巧みな作品が特に好き。 1番のお気に入りは今も昔もHUNTER×HUNTER。 悪役が放つ名言に陶酔する
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る