【東京喰種:re考察】最終回までで回収された伏線一覧&まとめ!ネタバレ注意!ノロ、死堪、有馬、地下の王、スケアクロウの正体!etc

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 13巻引用)

東京喰種というと
設定がしっかりと
練られていたために、

伏線がちらほら
散りばめられていました。

今回では、
無印~最終回までで
回収された伏線を
見ていこうと思います。

ただ!

伏線といっても細かいものまで
入れるとかなり数が多い!

なので
これは入れるべきかな?と
個人的に思ったものを何個か
抜粋した形になりますが、
宜しければご覧下さい。

⇒【最強ランキングTOP10!永久保存版
⇒【続編なら主人公は誰に!?




東京喰種~

まずは無印の東京喰種から「:re」にかけて
回収されたものを見ていきます!

Rcゲート

21話では、
金木とトーカが高校生に変装し
CCG本局に潜入をしていました。

このとき、
真戸呉緒の勘で金木がRcゲートを
通らされるのですが、
無反応のまま終わります。

(石田スイ先生東京喰種21話引用)

そして、
「:re」の64話では、
RcゲートがV(ヴィー)の構成員に
反応しないように仕掛けられていた事が判明。

リゼはV(ヴィー)の喰種で
金木の赫包がリゼのものだったために
警報は鳴らなかったのです。

この21話の時点から既に
V(ヴィー)登場までの大まかな構想が
出来ていたとは…。

無印21話⇒「:re」64話

⇒【リゼと有馬は従兄妹!?
⇒【和修は中東から!?なぜ!?

彼も上井

金木の匂いに興味を持ち、
月山は金木がいる上井大学へ
来ていました。

この時

月山
「上井大学か・・・確か”彼”も
在学してたね・・・」
(石田スイ先生東京喰種33話引用)

といった台詞。

そして、
117話では上井大学内でトーカが
旧多に声をかけるシーンがあり、

後の「:re」の50話では
旧多から月山の別名「MM氏」という
発言もあり、

さらに、
「:re」60話で旧多が喰種レストランに潜入&
ピエロに扮していた事も分かり、
月山の”彼”発言が旧多だと判明しました。

無印33話⇒「:re」50話、60話

⇒【旧多の記憶の女性は一体!?
⇒【月山にタロット16!崩壊か改革か

ノロの正体

驚異的な再生能力を持つノロ。

無印の64話ではウタ達との
戦いも描かれましたが、

「:re」の55話では
ノロがノロイという男で芳村から
エトを預かっていた事が判明しています。

因みにノロの驚異的な再生力と
時計の描写については、
エトの骨を与えられ
条件付き(時間に限りがある)で
動かされていたと推測できます。

この理由については
カナエがエトの改造を受ける際に
骨を与えられ、驚異的な回復力と力を手に入れ
短命になるのですが、
全てにおいてノロと被っています。

(石田スイ先生東京喰種:re45話引用)

つまり、
ノロが時計の時間を気にしていたのは
活動限界があったからで、
化け物染みた修復と強さは
エトの骨の恩恵。

因みにノロが死ぬ「:re」55話では
仮面が外れると顔が白骨化しており
既に死亡していたと読み取れます。

また
なぜエトがノロイをノロとして
動かしていたのかといわれると、
恐らくは24区で育ててもらった感謝があり
寂しさ故にノロを動かしていたか、

もしくは、
ノロ本人の意思でそうなったと
考えられますが、
この辺の真相のほどについては
不明のままです。

ノロの正体⇒「:re」55話
(「:re」45話のカナエにヒント)

⇒【エトが復活!治癒力がヤバイ!
⇒【最終回でエトは死亡?生存?




常吉SSSレート討伐

常吉に報告をする丸手。

その際には、

丸手
「眼力強すぎだろあのジジィ~・・・
さすが鬼ツネ
SSS討伐者ってのは伊達じゃねえな・・・」
(石田スイ先生東京喰種82話引用)

とこんな台詞。

そして、
後の「:re」の135話ではロマが赫者となり、
SSSレートうろんの母として
紹介されています。

このとき、
ロマから
「オニツネのときみたいには
いかないぞ~」
といった台詞が確認でき、
常吉が討伐したグールがロマだったと
判明しています。

(石田スイ先生東京喰種:re135話引用)

因みに単行本のおまけでは
若き常吉とロマが戦うシーンも
描かれました。

無印82話⇒「:re」135話

⇒【ロマはコクリアに数十年いた!?

コクリア脱走者リスト

金木は嘉納の居場所を探るため
コクリアの脱走者リストと交換条件に
イトリと話しをしにいきました。

因みに脱走者リストに内訳は
Aレート37名Sレート5名SSレート3名。

そして、
イトリがSSレートに目を通していると
そのリストを見たニコは
「ピエロもいるじゃない」と発言。

これまた
後の「:re」の135話で
ロマがSSレートのジプシーとして
コクリアに捕らえられていた事が
判明しています。

つまり本当はSSSレートうろんの母ですが、
通常時はSSレートにピエロ扮していた
という事になりますね。

そもそも色んな名前があったそうなので
その他の名前でまたレートも変動していたの
でしょうけど;;

まさにうろんな存在です。

無印86話⇒「:re」135話

⇒【コクリアのSSレート伏線回収!
⇒【ロマを振り返る!あんていく時代!

隻眼の王は

87話では、
イトリのバーにてニコから
「隻眼の王は…」といった台詞が
描かれました。

そして、
「:re」54話では
「包帯の子かも」と
続きが描かれ伏線が回収されました。

しかし、
実際の隻眼の王は有馬であったので、
ニコでさえその正体を
暴く事はできなかったと
言えますね。

無印87話⇒「:re」54話

⇒【黒山羊(ゴート)メンバーまとめ




嘉納の護衛

92話では、
マダムAが焼けになって
金持ちそうという理由で
嘉納に襲い掛かります。

しかし、
黒いシルエットの男が
ボディーガードとして
嘉納を守っています。

「:re」の66話に入ると、
このときの男が旧多だったと判明。

旧多としては嘉納に協力し
喰種の実験体を集めていたそう。

無印92話⇒「:re」66話

ヒデのサイン

109話にて高槻泉のサイン会に
きていたヒデ。

サイン名として
金木の名前を指名。

そして
「:re」の31.5話では
このサインがシャトーで過ごす
佐々木の元へ届いています。

無印109話⇒「:re」31.5話

⇒【ヒデの癖の理由が遂に判明!
⇒【ヒデの正体!?疑いをまとめ

ウタ首のタトゥー

113話では
ウタの首のタトゥーの意味として

「私はあなたとともに生きていけない」
「私はあなたなしでは生きていけない」
(石田スイ先生東京喰種113話引用)

と描かれましたが、
誰に向けたものかは分かりませんでした。

そして、
「:re」169話では
ヨモVSウタとなり再度
「私はあなたなしでは生きていけない」の
タトゥーの文字。

更に171話では

「”あなた”は私の”痛み”
“あなた”はわたしを殺し、”あなた”はわたしを生かす。」
(石田スイ先生東京喰種:re171話引用

と再翻訳され
ウタがヨモとの輝かしい思い出を想い
彫っていた事が判明しています。

無印113話⇒「:re」171話

⇒【ウタが同性愛者だった!?
⇒【ヨモの電撃は有馬のナルカミ級!




梟が地下(ルートV14)を通って

138話では
吉時からフクロウ(エト)が
地下(ルートV14)を通らなければ地上に
出られないはずだと語られました。

しかし
ルートV14を守る有馬。

エトはどうやって
地上に出ていたのか?

そして、
後の「:re」の86話では、
エトと有馬は世界を変えるべく
密かに手を組んでいた仲だと判明。

つまり
2人は端から
協力関係にあったため
激突することなく、
有馬はエトを通していたのです。

この時から2人の関係を
推測するヒントが出されていたんですね。

無印138話⇒「:re」86話

⇒【J=有馬でJoker什造、KとQは!?

はいせ・・・

143話では
局長室に有馬と吉時が来ており、
常吉から

常吉
「所有権はお前にある
名はどうする」
有馬
「任せます」
(石田スイ先生東京喰種143話引用)

といったやり取りがされた後に
有馬のクインケのケースの上に
「はいせ・・・」の文字が描かれました。

そして、
「:re」の67話では
記憶を失った240番「金木」に
名前をつけるワンシーンが描かれ、
好きな漢字を二つ(世界と珈琲)を
選んでいた事が判明。

無印143話⇒「:re」67話

⇒【ハイセがヒデの癖を倣っていた!?
⇒【クインケ最強ランキングTOP10

お母さんの事・・・好き?

140話にて
有馬に目を貫かれた金木。

走馬灯のようなものが描かれると、

成人した金木が
幼少期の金木に質問をしています。

そこでは

成人金木
「お母さんの事・・・好き?」
子供金木
「・・・うん」
(石田スイ先生東京喰種140話引用)

という会話シーンが描かれているも、
しかし子供の金木は顎を触っています。

(石田スイ先生東京喰種140話引用)

ヒデいわく、

ヒデ
「アイツなんか隠すとき
こーやってアゴさわんの」
(石田スイ先生東京喰種118話引用)

とのこと。

そして、
「:re」の53話では
金木が母にぶたれていた事が判明。

金木
「ぼくよくだいすきなひとにぶたれたよね。」
(石田スイ先生東京喰種:re53話引用)

どうやら母は
普段のストレスの捌け口として
金木に暴力を振るっていたよう。

つまり、
お母さんの事は好きだけど
嫌いな点もあったからこそ
何かを隠すというアゴを触る
癖が出ていたということで
伏線が回収されました。

無印140話⇒「:re」53話

⇒【金木の対戦戦績まとめ!勝率は!?

東京喰種:re~

ここからは東京喰種:reで
張られた伏線と回収されたものを
見ていきます!

マントの男の正体

12話にてコクリアで会話をする
佐々木とドナート。

ドナートからは佐々木の
記憶の扉を開く鍵となりうる人物として
一人の男の名前を口にします。

ただ実際は、
マントを覆った大男をバックに
「奴の名は――」という台詞で
終わっています。

そして、
この男の正体は嘉納の喰種化施術で
フロッピーとなった亜門であり、
それ以降佐々木は亜門のことを
詮索するようになります。

コクリアと流島編に入る
66話ではようやくハッキリと顔が描か、
89話では滝澤から「亜門」の名が口に
されるのでした。

12話⇒66話、89話

⇒【亜門とアキラの今後が険しい!?



トーカのお見舞い

16話ではトーカが病院に
お見舞いに来ており、
シラズがその姿を確認。

(石田スイ先生東京喰種:re16話引用)

そして、
140話では鈴屋がトーカを見て、
篠原の部屋にある花の篭を
連想するシーンが描かれました。

この時のトーカが持っていた花と
篠原に置かれていた花を見比べると
そっくりであるために
トーカが篠原のお見舞いに来ていたと
分かる描写になっています。

因みになぜトーカが篠原の
お見舞いに行っていたのかについては
下記に記述してあるので良かったら
見てみて下さい。

16話⇒140話

⇒【トーカ篠原にお見舞い!?なぜ!?
⇒【トーカ出産と流産?19の真相

スケアクロウの正体

オークション編の17話で
登場したスケアクロウ。

Cレートの喰種として描かれて、
オークション編では放送室、
流島編ではボートを漕ぐ描写、
黒山羊結成後は亜門の回想にも
登場しましたが、

138話でその正体が
姿を消していた永近英良だと判明。

(石田スイ先生東京喰種:re138話引用)

17話⇒138話

⇒【ヒデがカネキに喰われたで確定!
⇒【スケアクロウの誕生理由!?

六月の傷が癒える

オークション編では、
六月がカナエから致命傷を受け
会場内の廊下をさ迷う事になります。

その後、
21話では捜査官の遺体と
六月の口元がアップで描かれ、

そして、
22話になるとなぜか
六月の傷が癒えています。

79話では、
六月が捜査官の遺体を
食べていたことが判明。

21話⇒79話

⇒【六月のココが嫌い!原因は糞親父
⇒【六月の女部分!?金木が見抜いた癖

ピエロのボス

31.5話では
ウタからピエロのボスという
存在について仄めかされています。

そして、
171話ではドナートが
三代目クラウンとしてピエロを
継いでいた事が判明。

つまり、
ピエロのボスはドナートの事でした。

31.5話⇒171話

⇒【ピエロは最後に笑った!?
⇒【ドナートがボスで確定!三代目!?

死堪の正体

白スーツVSクインクスの最中、
才子を襲っていたシコラエ。

頭がイかれたキャラとして
描かれていましたが、

後の135話では
リオという青年として描かれるも
キジマの拷問を受け
頭がパーになっていたと判明。

因みにリオが主人公で
喰種の舞台を駆け回る
ゲームも出ており、
逆輸入をしたキャラだと
考えられます。

死堪の正体⇒135話

⇒【リオ・死堪(シコラエ)が竜神!?

カナエの正体

月山に従事するカナエ。

亡き兄達の想いを継ぎ
ロゼヴァルト家を再興するために
ドイツからやってきました。

当時の月山はカナエに対し、

月山
「兄弟よ
その胸の薔薇に負けぬくらい誇り高く、
美しく生きたまえ」
(石田スイ先生東京喰種:re32話引用)

とも話しています。

カナエはこの言葉に感銘を受け
バラを手に登場することもしばしば。

しかし「:re」の52話では
その正体がカレンという名の女性で、
月山を愛し愛されたいと思っていた事が判明。

最後はカナエが月山を助け
死に行くという切ないラストでしたね。

因みに12話での堀ちえとの対話では

カナエ
「薔薇は嘘をつかん」
堀ちえ
「君、薔薇じゃないじゃん」
(石田スイ先生東京喰種:re12話引用)

こんな会話シーンもあり、
地味にヒントが出ていたみたい。

カナエの正体⇒「:re」52話

⇒【血液型で赫子が決まる!?
⇒【赫眼、右か左で意味あり!?



どんな形であれ

月山家殲滅戦でシラズは殉職。

しかし遺体をのせた
護送車が襲われ遺体は
奪われています。

それに対し瓜江は

瓜江
「・・・・・・どんな形であれ・・・
俺はかならずシラズを取り戻す―――」
(石田スイ先生東京喰種:re58話引用)

と発言。

そして、
最終回179話では
流島を捜索する事3年目で
シラズの遺骨を発見し、
CCGの英雄達の墓に埋葬された事で
伏線が回収されました。

58話⇒179話

⇒【瓜江は口無し描写が多い!?
⇒【瓜江がナイトで竜を倒す!?

僕の欲しいモノ

コクリアでエトを返り討ちにした
旧多。

その際には

旧多
「イ~~イ感じに
“僕の欲しいモノ”も
手に入れられそうですし
隻眼キングもフルボッコに
してやりますよ」
(石田スイ先生東京喰種:re82話引用)

と発言。

後の128話では
有馬やエトをワンパンで倒せる
竜の存在を仄めかし、

161話では竜となったリゼに

旧多
「・・・・・・これだ・・・」
これを望んでいたんだ・・・
僕は・・・!!!」
「―――おはようリゼ
僕のかわいい”竜”」
(石田スイ先生東京喰種:re161話引用)

こんな発言。

つまり、
旧多の欲しがっていたものは
「竜」となるリゼ本人。

しかし、
当時は和修の支配下にあったために
まだ旧多のものではなく、
ゆえに「手に入れられそう」という言い方を
していたのだと思います。

そして、
8巻の終わりで旧多が
和修を全滅させ、
リゼを手に入れるのでした。

82話⇒161話

⇒【旧多の目的は全てを奪う事!?
⇒【旧多の頭脳がヒデ並み!?

有馬の正体

捜査官にして
喰種以上に強い有馬。

その正体が何なのか
裏でずっと囁かれていましたが、
「:re」83話では半人間である事が判明。

(石田スイ先生東京喰種83話引用)

半人間とは
「高い身体能力」と「早く死ぬ」という
二つの特性を持って
人間と喰種の間に生まれる人間のこと。

因みに「:re」の8話では
金木が有馬に貸した本を
取りに行くシーンがありますが、
有馬からは

有馬
「ありがとう短いけど
カフカの”雑種”が気に入った」
(石田スイ先生東京喰種:re8話引用)

と話すシーンも確認できます。

かなり地味ですがヒントは
出されていたようです。

有馬の正体⇒「:re」83話

⇒【有馬は人が喰種になる事を予期!?
⇒【有馬の望んだ世界の延長線上とは

re=王

「東京喰種:re」というタイトル。

「:re」の意味が
分からないままでしたが、
86話では「re」がマルタ語で
「王」を意味する言葉だと判明。

つまり、
金木が王となるまでの
物語だったのです。

1話時点で気づいていれば
先の展開もかなり読めたでしょうね…(笑)

タイトル⇒86話

⇒【“re”の別の意味とは!?

ナァガラジ=地下の王=隻眼の喰種

隻眼の喰種を探し、
最深部を目指したアヤト。

最深部に到着すると、
子供達から「ナァガラジ」が
町を全部壊したのだと話されました。

ナァガラジとは何だったのか。

そして、
151話では最深部の子供らが
ナァガラジ(王)をとめるために
眼球を狙った話しと、

地下の王が和修から出た
隻眼の喰種で、
24区へ追いやられたと
語られています。

つまり、
和修から出た隻眼の喰種こそが
地下の王(24区の王)であり、
ナァガラジになった人物で
伏線(情報)が回収されました。

131話⇒151話

⇒【ナァガラジ=和修の隻眼の喰種!
⇒【人型の敵はカネキの絵と激似!?

万能細胞

竜のようなものに
なった金木。

それをみた貴未は
医学が発達する万能細胞に
なりえると発言。

そして、
179話ではROS症状を起こしていた
シラズの妹のハル、才子と、
植物状態だった篠原が復活。

「竜戦」によって
まさに医学が発達し
万能細胞となった瞬間でした。

151話⇒179話

⇒【シコラエと竜遺児の今後は!?
⇒【最終回で喰種の起源が判明か!?

まとめ

ということで、
個人的に気になってた部分と
ここを抑えておけばまあ大丈夫だろう
というものをピックアップしました!

数を挙げようと思えば
ムカデやヤモリ金木の癖関連や、

細かいので言えば、
六月がヨモの電撃を食らう時に
「まきまき」って文字が書かれてるんですが、
実は赫子で全身を覆ってたとかあるんですが、
まあ良いですね(笑)

いやーしかし、
こうして見てみると
設定や構成がしっかりと
練られているって分かりますよねー。

台詞の言い回しにしても、
何回か使われたりしているものもあって
読みがたえがあります。

もう1回読み返すことで
また何か発見もあるように思います。

いまいち意味合いが分からないシーンも
あったりするんでね…。

ではそんなところで
伏線回収の一覧でしたー。

⇒【続編なら主人公は誰に!?
⇒【最強ランキングTOP10!永久保存版

【こんな記事も読まれています】

⇒【シコラエと竜遺児の今後は!?
⇒【最終回でエトは死亡?生存?
⇒【最終回で喰種の起源が判明か!?
⇒【トーカが2人目を妊娠している!?
⇒【ヒデの父が喰種捜査官で殉職!?
⇒【金木の娘は半人間?半喰種?
⇒【イトリがウタを好きだった!?
⇒【黒山羊(ゴート)メンバーまとめ
⇒【純人間の強さランキング!
⇒【クインケ最強ランキングTOP10




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.9

【源君物語考察】玉鬘(たまかずら)るりが危機に陥った免許合宿は本当に出会いも多い♠光海と関係するのは♣

(稲葉みのり先生 源君物語 250話引用) 玉鬘という とんでもなく難しい名字で 登場した高校3年生の女子。 夕さんに似てい…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.11.29

【ワンピース考察】宝樹アダム・陽樹イヴ・約束の船ノアの関係性!?元ネタの旧約聖書から紐解く!

(尾田栄一郎先生 ワンピース 45巻引用) 宝樹アダムと陽樹イヴ。 更には 約束の船ノア。 この三つのワードから 連想…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る