【東京喰種:re考察】最終回で強さ(最強)ランキングTOP10!!リゼ(竜)が圧倒的!?金木や有馬、旧多の順位は!?【永久保存版】

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 15巻引用)

遂に金木VSリゼも終わり、
全バトルが終了した東京喰種。

今回では
最終的な強さランキングを
考えていきます。

永久保存版になると思いますが、
楽しんで頂けたら幸いです。

⇒【179話最終回予想




【10位】亜門鋼太郎

(石田スイ先生東京喰種:re172話引用)

CCG捜査官時代には
喰種を間違った存在と
認知していましたが、

金木との出会いもあり、
半喰種となってからは
徐々に考え方が変わっていきました。

因みに
ドナート戦では
自分の考え方も
歪んでいたと語っている。

強さに関しては、
アオギリアジトでは瓶兄弟を相手に
勝利していたり
「:re」でもドナートを勝利した。

⇒【ドナートがボスで確定!三代目!?

また、
Rc細胞の多さが
喰種の強さに結びつくとも
考えられているが、
亜門は作中にて唯一
Rc値が1万を超えている。
(発表された中で)

⇒【亜門とアキラの今後が険しい!?

【9位】滝澤政道(オウル)

(石田スイ先生東京喰種:re21話引用)


元はCCG捜査官の人物だったが、
嘉納によって半喰種にされた。

赫包に関しては、
羽赫である事と
当時捕まった店長の事を考えて、
SSSレートの芳村店長のものを
移植されたと考えられる。

実際、
初陣にしてハイセと五分の
戦いをしていたり、
ルシマでもタタラを相手に
勝ったりしている。

⇒【法寺がオウルより強い!?

その他でいうと
ラボでは暴走した亜門にも
勝利した。

形態としては
半赫者までしか
見られていないが、
かなり強いキャラクターだと言える。

⇒【滝澤の今度!?墓盗りやクロナと?

【8位】鈴屋什造

(石田スイ先生東京喰種:re142話引用)


喰種に飼いビトとして
育てられた過去を持つ
CCG捜査官。

当初は異端児として
扱われていたが、
篠原のおかげで徐々に
人間としての心を取り戻していった。

また、
飼いビト時代の経験もあり
身体能力は高かく、
着実に実績を積んでいった。

最終的には異例のスピードで
特等捜査官に昇格。

⇒【鈴屋のピンに変化!今は20!?

強さに関しては
ヤモリのジェイソンを手にしてからの
戦闘シーンが目立ち、
クロナとシロナを相手に勝利していたり、
対店長戦でも何度か攻撃を当てている。
(硬くて通らなかった)

「:re」に入ってからは
JOKERの番外編だったり
ビッグマダム戦での活躍が
確認できる。

そして、
最終章となる対黒山羊でも
ヒナミやトーカを相手に
優位に立ち回り、
半兵衛を連れた金木戦においても
見事勝利した。

現CCG捜査官の中で
間違いなく一番強いキャラクターだと言える。

⇒【鈴屋の足元の花の意味!?
⇒【篠原回復で鈴屋はどうなる!?




【7位】芥子

(石田スイ先生東京喰種:re166話引用)


白日庭出身で
V(ヴィー)の隊長のような
立ち位置だったキャラクター。

幼少期には
有馬に稽古をつけたとも
話しており、

実際、
CCGと戦った際には
平子、伊東、武臣、夕乍を相手に
一人で立ち回って見せた。

⇒【芥子の正体が半喰種!?

その後も、
店長のクインケを取り出すと
鈴屋のアラタにヒビを入れ、
六月、晋三平、シャオを
吹き飛びしている。

更には
月山、錦、ヨモを一人で
対処していた。

不運ながら、
最後はエトに腕を切断されているが、
作中でも類を見ない強さを
見せたキャラクターと言える。

⇒【クインケ一覧まとめ(特等)

【6位】芳村店長(功善)

(石田スイ先生東京喰種125話引用)


過去には功善という名で
Vの掃除屋をしていた。

赫者姿になると
ふくよかな羽毛に見える事から
「梟」と呼ばれている。

戦闘力に関しては作中随一と思えるもので、
羽赫が得意な飛び道具から始まり、
中距離ではショットガンのような赫子で対処。

そして、
近距離では両肩の赫子を
ブレードの要領で扱う。

更にはスタミナ切れが起きず
全く隙がないとの事。

相当強い。

⇒【赫者撃退にはS+クインケ必須!?

また、
梟討伐作戦では
鈴屋、法寺、黒磐、篠原、宇井を
同時に相手にほぼ互角。

作品が進んでも
上位に入る続ける辺り
SSSレートは伊達じゃなかったと
今でも思えるキャラクターだ。

⇒【赫者と理性の関係は!?

【5位】芳村エト

(石田スイ先生東京喰種142話引用)


憂那(人間)と芳村店長(喰種)の間に生まれた
非常に珍しい天然の半喰種。

幼少期は赫者姿になると、
店長と似た梟のような形態だった。

しかし、
強さを求め同種喰らいを繰り返した結果
化け物じみた姿へと変貌するようになった。

梟討伐作戦では
奇襲によって法寺、黒磐、篠原を一掃。

その後も
田中丸、伊東、平子、鉢川+複数の部下を相手に
全く引けを取らなかった。

芳村店長のポテンシャルに、
雑種強制による強さを考えると
相当な実力者だと言える。

⇒【エトが復活!治癒力がヤバイ!

【4位】旧多二福

(石田スイ先生東京喰種:re82話引用)


白日庭出身の半人間であると共に
嘉納の喰種化施術によって
リゼの赫包を移植された半喰種。

当初はモブのような
キャラクターにも見えた旧多だが
月山家殲滅戦を境に
本性を露にしていった。

ハイルが手こずった松前を
一瞬で撃破していたり、
コクリアでもエトを一撃で
葬って見せた。

⇒【旧多の目的は全てを奪う事!?

その後も
局長の座に座るべく
周囲を巧みに操ってみせ、
局長となってからも
才覚を発揮していった。

最後となった金木戦では
赫者姿も見せてくれたが
金木を前に敗北している。

強さと頭の切れを考えるに
相当強いキャラクターだったと言える。

⇒【旧多の記憶の女性は一体!?
⇒【大百足VS竜!?旧多の超平和!?





【3位】有馬貴将

(石田スイ先生東京喰種:re73話引用)


白日庭出身の半人間で
白い死神の異名を持つCCG捜査官。

幼少期から天才的な戦いぶりを
見せており、
当時19歳二等捜査官にして
SSSレートの梟を撃退している。

作中では
金木を相手に勝利し、
エト戦でもエトを圧倒してみせた。

「:re」に入ってからは鯱を撃退し、
コクリアではヨモやアヤトを
殺す寸前まで追い込んでいたりする。

しかし、
本当は平和を願う心優しい人物で、
その遺志を金木に継がせてこの世を去った。

⇒【有馬は人が喰種になる事を予期!?
⇒【有馬の望んだ世界の延長線上とは

強さに関しては、
片手にIXAもう一方にナルカミという
クインケを扱う戦闘スタイル。

ナルカミは追尾型の電撃が放てる
強力なクインケで
レイピア状では接近戦も可能。

IXAは全身を覆うシールドを展開できる一方で
遠隔起動も出来る優れもの。

共に作中で類を見ないくらいに強い
クインケであるのにも関わらず、
有馬はこれを二刀流の要領で扱うのだから
恐ろしい。

更には
19歳の時に剥ぎ取った
SSSレートのフクロウも
持ち合わせており、
CCG捜査官の中で間違いなく
最強キャラだったと言える。

⇒【有馬貴将は作中で最強なのか!?
⇒【J=有馬でJoker什造、KとQは!?

【2位】リゼ(竜)

(石田スイ先生東京喰種:re177話引用)


和修家の血筋を残すための
母胎役を担うはずだった女性キャラ。

しかし、
その事を嫌がった旧多により
白日庭から逃がされている。

それ以降は自由奔放な生活をするあまり、
旧多に鉄骨を落とされ
手元に置かれた。

最終的には「竜」という
旧多が和修文献に載っていた
未知の生物に変えられている。

⇒【リゼの赫子が強い理由判明!

その強さは、
旧多いわく有馬やエトを
ワンパンで倒せるほどのものだと
語られていたが、

実際は
大蛇を数体ほど操り戦う
喰種の概念とは全く違う
新たな戦い方を見せた。

そして、
金木と対面した時には
神々しい姿として描かれた。

⇒【リゼ=竜!?金木は失敗作!?
⇒【ヒデの正体が魔女の従者!?

【1位】金木研

(石田スイ先生東京喰種:re174話引用)


東京喰種の主人公にして
トーカの夫となったキャラクター。

⇒【金木とトーカの馴れ初めは!?

当初は意思表示が苦手な
青年として描かれていたが、
リゼとの出会いを境に
喰種の世界に足を踏み入れていく事になる。

母の言葉から
自己犠牲をいとわず、
自分の感情を押し殺して
生きるような人物だったが、

ヤモリの拷問では
リゼの言葉より、
他者を傷つけることを
ためらわない性格になっていった。

⇒【カネキはSSSSSSレート!?

それからもメキメキと力をつけていき、
最終的には喰種を救う救世主のような存在に。

最後の旧多戦では、
十字状の赫子を数本扱う
新しい形態を見せている。

そして、
最後のリゼ戦においても
その形態で見事勝利した。

⇒【金木の赫子が十字架の理由!?
⇒【金木の対戦戦績まとめ!勝率は!?

まとめ

はい!という事で、
最後の2人に関してはもう
次元が違う感じがしますが、
金木がリゼに勝てたのは
運のよさもあったのかな…?

能力値だけでみれば
リゼが頭一つ抜けてる印象ですよね。

あとは、
フクロウを持った芥子が
結構強くてビックリする部分もありながら、

ただ、
店長に忠告をしにいった時は
襲いはしなかったので、
多分店長の赫者化は倒せないんでしょうね。

鈴屋のジェイソンですら
傷がつかなかったので、
SSレートくらいはないと
そもそも相手にならない印象が
あります。

⇒【赫者撃退にはS+クインケ必須!?

しかし、
こう最後まで見てみても
個人的には店長の強さが
目立ちます…!(笑)

全盛期を考えると
もっと強かったのかな?

今の金木と手合わせしたら
どうなるんだろうと思ったり。

⇒【表紙がおしゃれな伏線に!?

また、
人間側でいえば、
やはり有馬の存在も大きい。

厳密にいうと半人間という
喰種と人間のハーフみたいな
ものですが、

もっと強者と戦って欲しかった
と思える部分もありますね。

あれだけ魅力的なクインケを
持っていたのに、
戦闘シーンが少ないのは
もったいない…。

⇒【クインケ一覧まとめ(特等)

そんなところで
最終的な強さランキングTOP10は
このような形でまとまりました!

作品が終わるので
今後変動することもないとは思いますが、
まだまだ色んな組み合わせが見たかったなーと
思う部分もあります。

本当に良い作品でした。

では、
ご覧いただきありがとうございました!

⇒【純人間の強さランキング!
⇒【クインケ最強ランキングTOP10

【こんな記事も読まれています】

⇒【金木の赫子が十字架の理由!?
⇒【金木の対戦戦績まとめ!勝率は!?
⇒【エトが復活!治癒力がヤバイ!
⇒【入見と古間が死亡していた!?
⇒【ヒデの癖の理由が遂に判明!
⇒【ヒデがカネキに喰われたで確定!
⇒【トーカの赤ちゃんは半人間!?
⇒【トーカ篠原にお見舞い!?なぜ!?
⇒【トーカ出産と流産?19の真相
⇒【最強キャラは金木で決定!
⇒【179話最終回予想




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 7月 02日

    什造高すぎでは?

    • 匿名
    • 2018年 7月 23日

    法寺さんが俺に負けるわけ無いって滝澤はいってましたよね

    • 匿名
    • 2018年 8月 02日

    個人的に
    1位 金木
    2位 竜リゼ
    3位 旧田
    4位 有馬
    5位 エト
    6位 ロマ
    7位 店長
    8位 カイコ
    9位 アラタ13
    10位 滝澤
    11位 亜門
    12位 四方
    13位 ウタ
    14位 鯱
    15位 ドナート

      • 匿名
      • 2018年 8月 15日

      ロマ強すぎじゃね?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.4.4

【東京喰種:re考察】才子のROS兆候(Rc細胞過剰分泌症)はどうなる!?毒の調査の後に治る!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 163話引用) 金木の奪還において、 毒を浴びてしまった 才子。 現状では ROSの症状が…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.11.1

【ワンピース考察】ルフィVSカタクリの決着は♠ゴムとモチに未来予知をどうする♣

(尾田栄一郎先生 ONEPIECE 883話引用) ルフィとカタクリの勝負。 懸賞金で見れば、 5億と 10億5700万ベリ…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る