【東京喰種:re考察】嘉納の目的はグールの医療利用だけ♦カネキで「あれ」を作り命を絶つ♠

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 148話引用)

嘉納の目的。

様々な予想が
存在していたが、
結論から言えば

「喰種の医療利用」

これに尽きるのだろう。

母親の病気。

そこから
見出された病的なまでの
嘉納の信念。

⇒【カネキの復活はあるのか!?





実験

嘉納はリゼの赫包を
カネキに移植。

あれを
プロトタイプとして
様々な移植実験を
繰り返してきた。

しかし、
リゼの赫包だけで
言うならば、
成功例は少ない。

⇒【リゼ赫包移植の成功理由は!?

クロナとナシロ。

そして、
旧多だけ。

クロナとナシロは
カネキに及ばない実力。

そう考えると、
カネキだけが
成功例と言っても
いいのかもしれない。

そのカネキに
さらなる同種の共食いをさせる。

そして完成した
カネキの赫子の化物。

⇒【カネキが倒される!?ヒデ亜門瓜江

嘉納の死

嘉納は
全てをやり終えないまま
しかし一定の
成果を残したと
確信したのか。

クロナの前で
自ら頭を撃ち抜いて
死亡する。

この死によって、
嘉納から情報を
聞き出すことは
不可能になった。

⇒【ヒデの発言には裏がある!?

ただ、
ここで登場するのが
西野貴未となる。

嘉納は
母親の死から
すでに絶望していた
のかもしれない。

もっと早ければ、
その言葉は
世界に喰種の本当の姿を
見せて医療に使えることが
理解されれば
母親は助かった
かもしれないという
思いがあったのか。

⇒【カネキの考えが悲劇を招く!?
⇒【カネキとムカデの関係は!?





あっさり

嘉納の死については、
思っていた以上に
あっさりしていた。

場合によっては、
本当の意味での黒幕
という可能性すらあった
存在だけにこの死に方は
奇妙にも思える。

あれを取り出し、
世界があれを目にして
それで喰種の医療利用が
本当になされるのかも疑問。

道半ばという
印象が消えないのは
残した助手たちに
それを託したという
意味なのだろうか。

⇒【喰種にも家紋や一族がいた!?

医療という形

嘉納が目指したのは
医療の利用。

喰種の医療利用が
明確に研修されれば
人間に役立つ存在として
認知されることも
あるのかもしれない。

忌み嫌われながら
敵同士だったヒトと喰種。

もしも、
命を救う存在として
喰種が認識されたとしても
今まで繰り返した恨みの
連鎖は立ち消えることも
ないだろう。

嘉納が目指したのものまた
1つの共存の形だったと
思ってもいい。

⇒【ヒデの目的は喰種の英雄化!?
⇒【カネキの復活はあるのか!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【ヒデの発言には裏がある!?
⇒【カネキの考えが悲劇を招く!?
⇒【カネキが倒される!?ヒデ亜門瓜江
⇒【カネキとムカデの関係は!?
⇒【タロット7でカネキ暴走!?
⇒【:reには他の意味が込められた!?
⇒【瓜江がナイトで竜を倒す!?
⇒【リゼ赫包移植の成功理由は!?
⇒【東京喰種JACKのタロット伏線!?
⇒【有馬貴将は作中で最強なのか!?




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.5

【東京喰種:re考察】最終回で旧多の行方は!?知力はヒデ級!?カネキでは相手にならない!

(石田スイ先生 東京喰種:re 10巻引用) 東京喰種:reの ラストスパートでは、 またしてもカネキが 敗北を喫する展開に…。…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.3.29

【七つの大罪考察】メラスキュラは生きている!?怨反魂の法についての考察

(七つの大罪 148話 メラスキュラがエールを飲む 引用) 「七つの大罪」のバンによって、 心臓を5つ潰されてしまったメラスキュラ。…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る