【東京喰種:re考察】金木の赫子が十字架の理由!?罪を背負う覚悟の表れか!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 174話引用)

地下にて旧多と激突した金木。

そこでは新しい赫子が
十字架のようなデザインとして
描かれる事になりました。

なぜ、
十字架?はたまた剣?のような
デザインにしたのか?

気になる方もいると思うので
ちょっと考えていきましょう。

⇒【純人間の強さランキング!




赫子は想像力の産物

まず赫子についてですが、
旧多が言うには想像力の
産物だとも言えるそうなんですよね。

結局、
赫子はRc細胞の形成期、定着期、崩壊期の
三つを繰り返して形成されるもの
なんですが、

それをコントロールしているのは
本人に他なりませんし、

どういう風に形成させ
どう扱うかも本人次第。

例えば才子でいえば
ゲームっ子であったために
赫子を巨大な拳のように形成したり、

相手を捕らえる檻みたいに扱う事も
ありましたし、

千手観音のように
無数の手を形成させた
パターンもありましたね。

⇒【赫子が命を産む!?無限の可能性!

ドナートでいえば、
神父であっただけに
赫子は思いいれのある十字架の形。

この辺を考えるに
金木の赫子もまた何か
本人に携わってくるものになるだろうと
考えられます。

⇒【ピエロは最後に笑った!?
⇒【ドナートがボスで確定!三代目!?





十字架

金木の赫子は十字架なのか、
それともただの十字なのか、
はたまた剣のようなものなのか。

しかし、
この三つを見てみても
金木と関係が深そうなものは
あまりない。

いや、
十字架に限ってはそうでも
ないでしょうか。

というのも、
金木は精神世界にて
リゼと対話をしましたが、

最終的には

リゼ
「血の海を越えられる?
罪を“無視”して?」
金木
「・・・・・・“背負える”か
試してみます・・・」
(石田スイ先生東京喰種:re159話引用)

こんなお別れとなりました。

⇒【リゼ=竜!?金木は失敗作!?

因みに
どういった話の流れ
だったのかというと、

リゼからは
こんなに人を殺してきたのに、
話し合いをしようなんて正気なの?
と責め、

金木はそれ受け
一旦混乱はするも、
今まで出会ってきた人の事を考えると
それもまた仕方のない事だったと
自己解釈をし、
血の海を泳いでいきます。

ということは、
この“罪を背負う”ことを
“十字架を背負う”と解釈するのなら、

今の赫子が
十字架っぽくなっている事の
説明にはなりますね。

⇒【リゼの赫子が強い理由判明!
⇒【ウタ・ドナートの赫子は何!?



まとめ

ということで、
恐らくはこんな所で
大きく間違っていないと
思いますが、

ただ、
そもそも金木が罪を背負うべきなのか
という点から考えると、

別に金木が殺してきた(倒してきた)
相手だとか、

竜っぽいもになって
殺してしまった人たちも、

全部が全部カネキの責任って訳でも
ないように感じますから、

自ら十字架を背負う必要は
あるのかなー?って思ったり
していますね。

⇒【カネキとムカデの深い関係とは!?

まあ…
かっこいいデザインなので
これはこれで良いですけど(笑)

では、
これが最終的な形態に
なるのかどうか、

引き続き展開に注目して
いきましょう!

十字架を背負った先に
何かがあるとすれば、
最後はそれを降ろす事に
なるのか……。

⇒【金木は死亡するのか!?悲劇の伏線

【こんな記事も読まれています】

⇒【金木の対戦戦績まとめ!勝率は!?
⇒【金木の覚醒にタロット10!?
⇒【金木の肩に不吉なタロットの12!?
⇒【ハイセがヒデの癖を倣っていた!?
⇒【金木の考え方に悪い癖!?
⇒【金木暴走でヒデとトーカに危機!?
⇒【金木の考え方に悪い癖!?
⇒【金木暴走でヒデとトーカに危機!?
⇒【カネキが死ぬ暗示!?続編は!?
⇒【カネキの姿は何!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.5.9

【進撃の巨人考察】ジークは味方でリヴァイに殺されず♦新生エルディア帝国という思い♠

(諫山創先生 進撃の巨人引用) マーレから脱出したパラディ島の 飛行船に乗っていたジーク。 そこには、 捕虜としてガビとファ…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.10.27

【七つの大罪考察】ゼルドリス吸血鬼を封印した過去!メリオダスを心配!?実は優しい?

(鈴木央先生 七つの大罪 27巻引用) 最近になって 描かれる回数も 増えつつある ゼルドリス。 魔神王の代理として 現…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る