七つの大罪考察|最高神の闘級は魔神王より遥かに強いと判明!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

七つの大罪考察|最高神の闘級を予想したら魔神王より強いと判明!

(鈴木央先生/講談社 七つの大罪 引用)

いよいよ魔界最強といわれる、
魔神王を倒しつつある七つの大罪。

魔神王を超える敵がいるとすれば、
聖戦を始めたもう片割れの最高神です。

未だ姿も表さず、謎の多い最高神。

なんとなく、魔神王と同等の強さだろうな?
と思い、魔神王と同じ方法で強さを試算してみたら
最高神は魔神王よりはるかに強い、闘級170万超えなことが発覚しました…。

アレ?最高神めちゃクソ強くね..?

本当のラスボスは最高神なのかもしれません..。




恩寵の合計が最高神の半分

魔神王の闘級は100万と予想されています。

これは過去に、魔神王が十戒に与えた力「戒禁」が、
魔神王の力の半分を、
10個に分けたものであると語られてるので、
戒禁の合計の2倍が、
魔神王の闘級になるだろう、というのもの。

そして、実際に戒禁持ちの闘級を合計すると、
およそ50万になるので、
戒禁50万×2=100万で、
魔神王の闘級は100万となるというのが
この説の根拠です。

同じく、魔神王の宿敵であり、
「戒禁」の対になる存在である「恩寵」を部下の
四大天使に授けている最高神も、
同じ理屈で力を分けていると仮定。
恩寵の合計を2倍にしたら本人(最高神)の闘級になる
として、闘級を試算してみます。

強さランキング聖戦編

四大天使の合計は85万くらい

まずは恩寵の力を受けた、
四大天使の闘級です。

四大天使とは、
サリエル、タルミエル、リュドシエル、マエルのこと。

サリエルとタルミエルは両者が力を合わせても、
戒禁マエル(闘級20万超え)には
手も足も出なかったものの、
それぞれ戒禁エスタロッサ(闘級88,000)は超えていたので、
およそ10万程度の闘級と言えるでしょう。

リュドシエルは、闘級20万とされていますが、
これはマーガレット憑依時のもので、本体はさらに強いらしいので、
25万くらいにしときましょう。

残るマエルは、
チャンドラーとキューザック(それぞれ闘級17万)の
合体後の原初の魔神(推定闘級34万)を
凌駕していたので、少なくとも40万はあるでしょう。

4人を合計すると、
10万+10万+25万+40万=85万。

四大天使(恩寵)の闘級合計は85万となります。

四大天使なのに、
マエルだけエグいほど強いのが、気になりますが
本来、天使の役割は戦闘だけではないと思うので…。
マエルは戦闘担当だったということで…。

マエルの強さは?
リュドシエル死亡?




最高神闘級170万。魔神王より強い

さいごに、恩寵の闘級85万を2倍にすると、
85万×2=170万。

最高神の闘級はなんと170万超えということになります。

魔神王の闘級は100万程度なので、
最高神の方が1.7倍の強いことに。

1対1の戦いの場合、
これだけの闘級差があると、
大人と子供の戦いになります。

つまり魔神王は最高神に手も足も出ないのです。

これまで、聖戦とは圧倒的な力をもつ魔神族と、
その他の一族の戦いとされてきました。

しかし、真実はまた違った形なのかもしれません。

傲慢!エスカノールの名言11選
回収済みの伏線

最高神がラスボスか!!

魔神王の敗北が既定路線となりつつある今。
魔神王を倒したメリオダスたちの前に
一体何が現れるのか?

今回の仮説が事実なら、
魔神王を倒した後、最高神が真のラスボスとしてが、
メリオダスたちの前に立ちはだかる!

…という展開もあるかもしれませんね。

今後の展開に注目です!

【こんな記事も読まれています】

⇒【バン神器クレシューズ
⇒【インデュラとは?
⇒【ラスボスは最高神!?
⇒【リオネスの外へ旅立つ?
⇒【エスカノールの寿命は?
⇒【ホークママは混沌の母?
⇒【強さランキング聖戦編
⇒【ソールズベリー魔法の湖
⇒【マーリンの強さと闘級は?
⇒【大天使マエルが強い!




The following two tabs change content below.

ある民

ちょっとダークな雰囲気のマンガが好きな永遠の厨二病。H×Hや進撃の巨人、ベルセルクなど設定が作り込まれたものや、カイジやウシジマくんなど心理描写が上手いマンガが好き!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る