【七つの大罪考察】ラスボス予想!メリオダス?魔神王?最高神?戒禁?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(鈴木央先生/講談社 七つの大罪 33巻引用)

2度目の聖戦となり、
大盛り上がりの七つの大罪。

現状はメリオダスが
魔神級になろうと
していますが、

このままいくと
メリオダスがラスボスとなり、
メリオダスを倒す形で
聖戦の幕が下ろされる事に。

まさか主人公を倒して
終わる事になるのか…?

その他にも色々な
可能性が秘められている気が
するので
何パターンか見ていきましょう。

⇒【バンがメリオダスを救う(倒す)!?
⇒【ベルリオンの強さとは!?




メリオダス

現状のメリオダスは
戒禁を5つ取り込んでいるために
もはや既存キャラでは太刀打ちできない程に
強くなっています。

マエルで見てみると、
エスタロッサだった6万から
戒禁4つを取り込んで20万以上に
なりましたが、

メリオダスが同じ様に
強くなるなら元の14万2000から
戒禁4つ分で最低でも14万は上がり、
28万2000となり、

更にもう一つ多い事で
恐らく30万以上には
なってきます。

⇒【メリオダス戒禁5つ吸収で最強!?

あのマエルとで10万の差。

そんなメリオダスが
ラスボスとなるなら、
メリオダスVS複数というような
形になるでしょうか。

現状、
一対一で闘えるような人物はいません
(今後はバンがいけるかもしれない)。

何より、
タイトルが七つの大罪ってくらい
ですから、

七つの大罪みんなで
メリオダスを倒して
終わるのもまた
悪くないと思います。

七つの大罪は元々
十戒を倒すために
マーリンとメリオダスで
かき集めてきた騎士団ですが、

その騎士団に
やられるというのもまた
自分が運命を招きいれたようで
面白い。

⇒【メリオダス過去に33回以上死亡!?
⇒【メリオダスの勝率が高い!?




魔神王

ラスボス候補の一人!

元々は十戒たちが
魔神王直属の精鋭部隊って事で
紹介されましたし、

最終的に、
魔神王が復活して、
七つの大罪と闘って終わりかなー?
というのは一度は考えたことが
あると思います。

ただ、
魔神王はメリオダスに
自分の席を譲る気満々ですし、

あとは
メリオダスからも魔神王級になると
ブリタニアに居られないとの
話しがされていますから、
(248話参照)

恐らく魔神王が復活しても
ブリタニア全土を支配できる様な
事はないんでしょうね。

魔力量が多すぎるが故に
ブリタニアに居られないのか
良く分かりませんが、
何してもメリオダスの話しでは
そういうことになります。

となると
魔神王がラスボスというのもまた
何処か違う。

⇒【魔神王の支配者が強い!?
⇒【魔神王の闘級が100万!?

最高神

魔神王に並ぶ唯一の神・最高神。

詳細がまだ分かっておらず、
更になぜか逆光で顔を隠すようにして
描かれていたりと謎が多い。

エリザベスの母であることや
四大天使に恩寵を与えている事くらいしか
分かっていない?

あとはブリタニアが魔力に満ちた
大地という設定ですが、
そこを奪おうとしていた事も
分かっているでしょうか。

3000年前にはそれも含めて
戦争をしていたはずです。

ただ、
「光の聖痕(スティグマ)」で
人間族であるロウの村を
滅びしていたりと
ちょっといただけない点もあります。

そういう意味では
魔神王より悪い思想を持っていて
悪巧みを企んでいる可能性は
あります。

しかし、
これも魔神王と同じ理屈で
仮に魔神王がブリタニアに
存在し続けられないなら
それは神である最高神もまた
同じはずです。

となると
ラスボスとはなりえない。

⇒【サリエルとタルミエル死亡!?
⇒【マエルの戒禁の能力が強い!




戒禁!?

ゴウセルがマエルを救うことになった
282話では戒禁の化身が
精神世界にて登場しました。

そこでは戒禁が普通に
言葉を交わしており、
力をやるだとか
身体を貸せだとか
喋っています。

戒禁にも意志があったとは
驚きですが、
という事は戒禁が器なしに
一つに集合するという
パターンもあるのでは?と
思います。

281話では

戒禁
(再び・・・一つに集合するのだ)
(鈴木央先生七つの大罪281話引用)

と意味深な台詞も
残されています。

元々は魔神王の力を
半分にして、
それを更に10片に
分けたものが戒禁
だそうですが、

もしかしたら魔神王ですら
この戒禁の意志に操られていたり
するんでしょうか…?

⇒【戒禁=闘級!?

ちょっと途方もない話しに
発展して生きそうですが、

ただ、
この戒禁をラスボスとして
描けるなら、

ブリタニアにいる
メリオダスを含めた
七つの大罪や、

四大天使のリュドシエル、
マエル、

魔神族からゼルドリスだとかの

全種族が共闘で闘うような
展開も描けることになります。

それで勝利となれば
エリザベスの望んだ
本当の世界平和も実現する…!

⇒【メリオダスVS神2人!?
⇒【バルージャが劇場版に登場!?

まとめ

という事で、

魔神王or最高神がラスボスパターンは
ないんじゃないかと思えますね。

結局二人は
力が強大すぎるために
天界や魔界に帰る必要が
ありますから、

ラスボスになるとしたら
荒らすだけ荒らして
帰っていきます。

え?何がしたかったの?って事に
なっちゃいます。

まあそれをメリオダス達が
倒すんでしょうけど何しても
よく分からない戦いです(笑)

そして、
ゼルドリスやキューザック、
チャンドラーではラスボスを
担えるはずもないので、

⇒【チャンドラーとは!?
⇒【うたたねの死神の意味とは!?

可能性としては
メリオダスか、

もしくは
戒禁が一つに集まった何かが
今後出てくるんじゃないかと
思っています。

まあ…戒禁に器が絶対必要なら
マエル、キューザック、
チャンドラー、ゼルドリスあたりに
憑依するパターンもありそうですけど…。

個人的には
メリオダスVS七つの大罪は
描くけど、

それがラストバトルには
ならず、

もう一つ強大な何かと
闘う事になるんじゃないかと。

二度目の聖戦ですが、
最初の聖戦みたく
封印という形でもなければ、
片一方の種族が勝つという
終わり方でもないでしょうから。

では、
そんなところで
今後の新情報次第ではまた
予想が変わるかもしれませんが
現状はこんなところで考えてます。

ご覧いただきありがとうございました!

⇒【バンがメリオダスを救う(倒す)!?
⇒【メリオダスVS神2人!?

【こんな記事も読まれている】

⇒【キングの闘級は20万越えに!?
⇒【魔神王の闘級が100万!?
⇒【ゲルダとゼルの関係が判明!
⇒【ゼルドリス何を囁かれた!?
⇒【メリオダス過去に33回以上死亡!?
⇒【エスカノールに敗北フラグ!?
⇒【バンの強さは十戒以上で確定!?
⇒【サリエルとタルミエル死亡!?
⇒【マエルの戒禁の能力が強い!
⇒【バンの神器は何処に!?能力は!?




The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.12.5

【約束のネバーランド考察】オジサンの仲間はバイヨン卿の庭(ゴールディ・ポンド)で登場しない!?13年の月日は長い

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド66話引用) 新たに始まった ミネルヴァ探訪編。 エマはバイヨン卿が管理する…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.4.9

【東京喰種:re考察】オッガイ変換は「ひとでなし」♥タとヒの意味から見る♠

(東京喰種:re 彼らの名はオッガイ 119話 引用) 119話で登場したオッガイ。 残念ながら、 この文字の変換は不可能。 …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る