Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム考察|信が松左と同じ場所を負傷!二人とも生存か!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
松左によって命を救われた干斗たち。 そしてその代償として松左は 致命傷を負って命を落とすことが濃厚。 松左が助かる道はないんでしょうか? また信が土雀の隊長二人との戦闘で 松左と同じ右背部を負傷した意味とは? 信と松左の負傷と安否について考察していきたいと思います!

(原泰久先生/集英社/キングダム引用)

松左によって命を救われた干斗たち。

そしてその代償として松左は
致命傷を負って命を落とすことが濃厚。

松左が助かる道はないんでしょうか?

また信が土雀の隊長二人との戦闘で
松左と同じ右背部を負傷した意味とは?

信と松左の負傷程度と二人の生死について考察していきたいと思います!

尭雲死亡は15日目




趙峩龍は強敵

趙峩龍の防陣・土雀を力技でこじ開けた信。

自らが騎馬隊の先頭に立ち
合計3枚の防陣を突破してしまう信の強さは
まるで王騎のようだと趙峩龍もいっています。

まだ王騎と同じレベルとはいかないまでも
王騎から矛を受け取った時から考えると
信はとんでもなく強くなりましたね。

ただその信の”剛”の強さに対して
真っ向勝負をせずうまくいなして
”柔”の強さをみせる趙峩龍。

それもそのはず
趙峩龍が今までさんざん戦ってきたのは
・王騎
・摎
・王齕

という大将軍たち。

秦の六大将軍と嫌というほど戦って生き残ってきている猛者です。

特に大将自らが先頭をきって戦うスタイルの
武将の対応には自信があるようです。

信もまさに先陣を行くタイプ。

趙峩龍を倒すことはできるか!?

朱海平原の戦いは15日目で決まる

徐肖と徐林に苦戦

趙峩龍をなかなか討てず苦戦する信の前に
さらに土雀の大将、徐肖・徐林が立ちふさがってきました。

でもキャラデザイン的に完全にモブ敵じゃないですか?

徐肖と徐林のどちらも同じに見えます(笑)

ただモブでもやはり大将クラスだけあって
信は右背部を刺されてしまいましたね。

この場所って松左が刺された場所と
同じじゃないでしょうか?

松左が刺されたときは

「・・・・・(これあかんやつや)」

みたいな間がありましたが、
信はまったくものともしていません。

これはどういう違いがあるんでしょうか?

鄴の伏兵は桓騎の侵入策か!?




信は生存なら松左は?

信と松左が刺された場所は右の背部
部位的には肝臓とか腎臓、肺がある場所ですね。

どちらも重要な臓器ですが喀血したりしてないので
肺は大丈夫かもしれません。

肋骨に守られているとはいえ、
深さによっては肝臓・腎臓を負傷する恐れがありますが
信と松左は大丈夫でしょうか?

矛の刺さり方的には松左のほうが
より深く刺さっているように見えます。

同じ刃渡りの矛じゃないかもしれませんが
信のほうが傷は浅そうですね。

肝臓と腎臓は血流量が多いので
矛が到達していたら命に関わります。

このわずかな傷の深さが生死を分ける!?

朱海平原と流尹平野は類似点多数!?

松左の死で信が覚醒

物語の流れ的にも
傷の深さを考察した結果からも
松左が死んでしまうのは避けられないと思います。

松左が信のところへたどり着いたところで力尽きる?

それとも趙峩龍に対して討って出て
松左は趙峩龍にトドメを刺される。

そして信が怒りで覚醒する?

王騎たちでも仕留められなかった趙峩龍。

趙峩龍を倒すには
ある意味王騎たちを超える必要がるとも言えます。

信がそれだけのポテンシャルを引き出すには
松左の死という犠牲がなければ達成できないでしょう。

できれば松左には生き残ってもらいたいですが
おそらくかなり厳しいかと思います。

そしてここで趙峩龍を討つことができても
まだ馬南慈と尭雲が控えています。

尭雲に討たれてしまった王賁ですが
このまま討たれたままでは終われないでしょう。

信は趙峩龍を撃てるのか!?

王賁の今後の動向にも期待です!

王翦伏兵で鄴が陥落間近

【こんな記事も読まれています】

⇒【李牧は最強の武将!?
⇒【史実における王翦の閼与攻め!?
⇒【嬴政の妻・向と麗は史実ナシ!?
⇒【史実における王一族とは!?
⇒【王賁の母・朱景は史実にいない!?
⇒【李牧と王翦どちらが強いのか!?
⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?
⇒【王翦の強さは史実にあり!
⇒【李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?
⇒【王賁の最期とは!?子は王離




The following two tabs change content below.
ホォクスおじさん

ホォクスおじさん

マンガの読みすぎで中二病が治りません。 富樫義博さんと幸村誠さんのマンガがとくに好きで、読むのがもったいなくて逆に読みたくないという呪いにかかってますが、おっちゃんは今日も元気です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

よく読まれている記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る