セラフィムのミホーク型(S-ホーク)の強さ!スパスパの実の能力者|ワンピース考察

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース考察|セラフィムのミホーク型の強さ!ゾロよりは弱いか

セラフィムのミホーク型(S-ホーク)が今後どれほどの強さを示すのか。

セラフィムにはルナーリア族の血統と元王下七武海の血統が混ぜ合わされています
セラフィムの由来は「熾天使」で天使の位階の一つ

更に超人系の悪魔の実の能力もグリーンブラッドによって付与されていて非常に強力な兵器へと変貌。
(S-ホークの能力はスパスパの実と判明しています)

初代のパシフィスタとは比べ物にならない戦力です。

但しまだ子供の状態であり、今の現状を見ると懸賞金10億クラスを相手にすると一対一の実力では敗北するものと思われます。

実際にエッグヘッド島でゾロがセラフィムのミホーク型と交戦した際には「いくらか人間味があるか」と剣撃を食い止めた上で本物であるミホークと比べる余裕も見えました。

しかし簡単に倒せるというレベルではなくまたセラフィムが成長するとすればこの先はどれほどの力を付けてくるのか想像もできないところでしょう。

但し子供の状態ではやはりルフィやゾロには勝てないというのが現実。

これはワンピース1076話でもルッチとルフィの共闘でお互いに覚醒フォルムもニカ化も使わずにS-ベアを吹き飛ばしたあたりでも頷けるところです。

ゾロとカクのコンボ技でS-ホークも吹き飛ばされていました。

一最終的には四皇クラスまで実力を伸ばすかもしれないとまでされる兵器であり、大将手前のレベルにまで至るのかもしれない最強の人類ながら「まだまだ実力は強者には及ばない」と考えるべきか。

黄猿ボルサリーノの強さと正体

エッグヘッド島のセラフィムはゾロより弱いのか

セラフィムの全力はまだ分かりませんが、サテライトであるリリスを狙った一撃は「本気の一刀」と考えていいでしょう。

ここで手加減をする意味はあまりありません。

それを見事に受け切ったゾロ。

しかもゾロはミホークから剣を習っており、師匠でもあることから力の差を感じ取ることも可能なはずです。

当然ながら現状でミホークよりもセラフィムのミホーク型の方が強いということはありません
(但し血統という意味だけ、つまり才能の面だけで見れば今後は分かりません)

さらにゾロはこの交戦時に「お前の方がいくらか人間味があるか」と発言していました。

そんな余裕を見せることからもエッグヘッド島での最初の対峙ではセラフィムのミホーク型(S-ミホーク)はゾロよりも少しだけ弱いと言えそうでした。

次の段階になるワンピース1076話ではカクとの共闘での戦闘となり、そこではパラミシア系のスパスパの実の能力を扱っています。

アラバスタ編でクロコダイルの下についていたダズ・ボーネスの能力です。

ここではルフィとルッチが共闘してバーソロミュー・くま型のS-ベアとの戦闘を行いました。

とは言え現実には共闘したゾロとカクの合せ技で吹き飛んでしまうのが今のS-ホークの実力です。

これもキングと戦った時ほどの本気度はゾロには見えませんでした。

この段階ではキングやクイーンといった四皇幹部には少し劣るくらいなのかな、という印象を受けました。

最終章の海で通用する次元であり、王下七武海の代わりを担うだけの強さは確定ですが、まだまだ実力は王下七武海に匹敵するレベルにあるだけではないかと予想されます。

そういう意味では四皇の幹部クラスと同格くらいの実力なのかもしれません。

シャンクスと五老星の関係と最後の敵対

セラフィムは成長していく

今は子供の姿をしているセラフィムですが、今後の成長はほぼ確実でしょう。

ただ最終回までに物語が数年単位で経過することはないはず。

それでもパシフィスタの研究から2年ほどでセラフィムが生み出され、今の年齢になったのなら数ヶ月で数年規模の成長はありそうです。

もしその間に実力が飛躍的に伸びていくとすれが驚異です。

ハンコック型やミホーク型、そしてジンベエ型と登場していましたが、その全てにおいて「本人を超えるレベル」に至る可能性は十分にありそうです。

ハンコックだからこそ最強と呼べるような能力であるメロメロもセラフィムのハンコック型が使うことで男はほとんどが石化することになってしまいます。

またジンベエは魚人ゆえに海の戦闘が強いですが、そこにスイスイの実が加わって陸地でも泳ぎに特化したような技を使用できます。

ミホーク型であるS-ホークは先述の通りスパスパの実の能力で全身が刀になります。

当然剣術において類まれな才能を発揮して、それこそ世界の剣豪と渡り合えるほどに実力を伸ばすことになるでしょう。

エッグヘッド島の先で交戦する時にはセラフィムの実力がゾロの想定を遥かに超えて来ることもありそうです。

ベンベックマンの懸賞金は30億超えでミホーク級もある

最終戦ではミホークを超える可能性

一説にはセラフィムのミホーク型が本人を超えて「ミホークを超えたセラフィムを倒すことで世界一の剣豪になる」という考察もありました。

そもそも世界一の剣豪を目指すためにはミホークも超えなければなりません。

しかし剣術を習った師匠的な存在を討つ日が訪れるのかどうか。

それが疑問視されていたところ。

もし師匠であるミホークを討つような敵が現れたとすれば、師匠の仇討ちを含めたゾロの最終到達というものが見られるとも言われていました。

それがセラフィムのミホーク型ではないとは言い切れないものでしょう。

最終に起こる巨大な戦争では本人VSセラフィムという構図も至るところで生まれるとされる説もあります。

それこそジンベエが最後に超えるべき壁がセラフィム-ジンベエ型という可能性もある訳です。

今後飛躍して成長していくセラフィムだとすれば、今でも互角ほどの実力を示しているだけに驚愕の強さを誇ることになるのかもしれません。

考察の中にはセラフィムの最終的な着地が元四皇クラスの強さではないかとも予想されているところ。

さすがにインフレが過ぎるようにも思えますが否定も出来ません。

もしそうならミホークが敗れるような展開もゼロではないのかもしれません。

少なくとも噛ませ犬的な雑魚扱いでセラフィムが登場した訳ではないのは間違いありません。

今の強さは懸賞金で言えば10億クラス、そして成長した先は30億から40億という四皇レベルに至る強さを示すのかもしれません。
(懸賞金=強さではありませんが、一定数の強さと比例する部分もあります)
懸賞金ランキング!現在の1位~50位まで

セラフィムのミホーク型がゾロを世界一の剣豪たらしめることになるのか

意外にもS-ミホークは注目度の高いセラフィムと言えそうです。

また新たな情報が出次第、更新していきます。

五老星の強さ!歴戦の強者でロジャー匹敵説



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.8.23

【キングダム考察】李牧の側近たちは共に趙王より処刑!?カイネ・傅抵・馬南慈・舜水樹の行く末は!?

(キングダム 45巻 李牧と側近 引用) 趙の三大天・李牧には 側近なる存在がいます。 側近たちは李牧に 絶対の信頼を寄せな…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る