Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ645話【最新確定速報】末子の遷(せん)が次の趙王となる!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダムネタバレ645話【最新確定速報】末子の遷(せん)が次の趙王となる!

キングダム645話の速報を考察します。

悼襄王が死んでしまい、太子嘉によって次の政治準備が行われます。

王都軍を秦国軍の最前線に送り込み王翦も策を練り直す必要があり後退します。

牢獄に幽閉されていた賢人の多くを即刻開放しました。

李牧もその内の一人です。

郭開の立場も悼襄王の時と比べて落ちる所でしたが、悼襄王の遺言がそうさせませんでした。

そして、嘉が直前に李牧の処刑中止を進言しており、悼襄王の怒りを買っていました。

英書記官を読んで次の王を太子嘉ではなく、末子であった遷としたのです。

キングダム644話 悼襄王が英書記官を呼ぶ

キングダム644話/原泰久先生/集英社
悼襄王が英書記官を呼ぶ

かなりの異常者であるのは確実と言えます。

史実もそうですが、遷は小さいながら人に目隠しをしてその上に乗りながら登場する変人。

それではキングダム645話の詳細を見ていきます。

李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?




秦国の前線に急報が入る

王翦は最前線で扈輒の軍と相対していました。

次なる仕掛けを行う為に今いる将軍を呼び出します。

亜光に田里弥と倉央に加えて、蒙恬と王賁、そして信が遅れて登場します。

そこに現れるのが急報を携えた伝令でした。

李牧の処刑の話ではなく、悼襄王の突然の死を伝えるものでした。

さすがに王翦も想定外という所でしょう。

李牧処刑の3つの予想

太子嘉の手腕

悼襄王が死んだ事で混乱している趙ですが、すでに動き出しています。

趙国を救うと目されている太子嘉が政治の準備を始めていたのです。

太子嘉は即座に牢獄に向かい、賢人の開放を行います。

これは李牧に限らず多くの悼襄王に虐げられた賢者たちの開放でもありました。

郭開からすれば面白くないのは言うまでもないでしょう。

太子嘉は趙ではなく代を創る

カイネの喜び

李牧も開放されてカイネが抱きついています。

かなり疲弊した様子ではありますが、王翦が攻め上がりそうな今、休息している暇がないのも事実でしょう。

李牧は史実でも最強の武将!?




前線に王都軍が現れる

太子嘉が一時的に趙を治めたことで一挙に状況は好転します。

王翦のいる前線に王都軍が現れます。

これによって趙が変わる事を王翦も感じ取りました。

明らかに名君であることを示唆する太子嘉の動きです。

もし史実でも、この様な人物が趙を治めていたのだとすれば秦の始皇帝は生まれなかった可能性があります。

王翦はやむなく作戦を練り直すため、第二線までの後退を伝えます。

王翦の強さは史実にあり!

悼襄王の遺言

太子嘉が状況を確認し、軍略を練る中で衛兵と郭開が現れます。

そこにはまだ小さい(昔の成蟜くらいか)末子の遷もいます。

悼襄王の怒りを直前に買ってしまった太子嘉。

悼襄王は英書記官を呼び、遺言を残していました。

太子嘉の王位継承から遷への王位継承へと変化させるものだった。

趙の絶望がここからは始まると言ってもおかしくはない。

郭開も遷側についている状態で、後に彼が趙を滅ぼすきっかけを与えることになる。

女も男も関係なく奴隷として人を扱う雰囲気は、成蟜の昔を思わせる雰囲気があります。

国を治める様な人間とは到底思えません。

歴史的にも愚王として認定される幽繆王となる遷ですが、これにて趙は荒れに荒れて、最終的には滅ぶ道を進みます。

太子嘉については、趙が滅ぶ時に逃げ出して代という国を後に作ります。

その時には李牧は死んでいるので、おそらくカイネと傅抵がついた状態での国起こしになるのではと推察されています。

カイネの今後の活躍と史実!
傅抵は実在したのか?今後の活躍

嘉の動きはもう少し後になりますが、まずは幽繆王の登場で荒れる趙でしょう。

狙うなら今と秦国として信将軍たち新しい将軍での攻めを行うものと思われます。

牢獄から出した賢人たちも、どの程度がまた不遇を強いられるのか分かりません。

次なる戦についても、王翦を相手に王都軍をそのまま使うのか、それとも下げて扈輒の軍だけに当たらせるのかも重要です。

このあたりは史実にはないので、キングダムオリジナルでの戦が始まると考えていいでしょう。

扈輒将軍を相手に三人が苦戦する中で、後に桓騎がその将軍を滅ぼすという流れも考えられそうです。

【こんな記事も読まれています】

⇒【趙攻略は李牧の存在で大苦戦
⇒【羌瘣が死亡する可能性はある?
⇒【項燕と昌平君が最強の敵!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?
⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る