Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ611話展開予想|尭雲死亡が秦軍勝利の決定打に!飛信隊は中央の戦いへ!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
キングダムネタバレ611話展開予想|尭雲死亡が秦軍勝利の決定打に!飛信隊は中央の戦いへ!

※確定情報更新(リンク先は簡易あらすじ)

キングダム611話 最新情報

尭雲が討たれた趙左翼は士気低下。
馬南慈が立て直す事が可能な状況ではない。
河了貂も信と合流。

信を中心に李牧中央に向かう事になる。

那貴隊を先行させて李牧中央までに存在する伏兵を察知。
金毛が那貴隊につられて弓矢での攻撃。
発見した飛信隊本体から一部が林の中に突入して伏兵に対応。

主攻はそのまま李牧中央に向かうと見られる。

王翦中央と李牧中央は王翦が優勢。
カイネが田里弥軍の大女である糸凌を危険と察知して立ち向かう。

勝つのはどちらか。

611話 カイネが糸凌に向かう

李牧が和睦を結ぶ!

王翦軍“最強”の武将は




尭雲は王賁に討たれ、朱海平原の地に斃れる。
信は趙臥龍を討ち、王賁は尭雲を討ったのだ。

趙臥龍と尭雲は、旧三大天・藺相如のいわば盾と剣の存在であった。

そんな二人と戦い、その実力を認められた信と王賁。
“中華統一”を託され、いよいよ大将軍の位が現実的になる。

一方、中央軍同士の戦いでは王翦の読みが当たった。
右翼の飛信隊が抜けて、李牧軍を横撃するという策だ。

詰みの一手を討たれる前に、李牧はどう動くのか?

尭雲が討ち死に

尭雲と王賁の一騎討ちは瞬く間に終わった。
尭雲の振りかざす矛を王賁が払い、そのまま王賁の槍は尭雲の胸を貫く。

藺相如の“武”とも云われた尭雲の敗北の瞬間である。
死に際の尭雲は信と王賁に今は亡き主人・藺相如の遺言を伝え生き絶えた。

何があろうと必ず
振りあげた刃は必ず
最後まで振り下ろせ

-尭雲-

(原泰久先生/キングダム610話)

信と王賁は尭雲の発言の意味が分からなかったが、
中華統一に近づけば自ずと分かると尭雲は言う。

“藺家十傑”最後の一人である尭雲は
敵である信と王賁に中華の未来を託し斃れた。

幸いにも王賁は無傷で尭雲との戦いに勝利したが、
満身創痍で体力の限界は近いだろう。

王賁の唯一の武功は、この尭雲の首になりそうだが、
右翼の戦いでは最大の武功になるかもしれない。

王賁は史実でも槍術最強か

右翼の戦況は秦軍
有利


尭雲が討たれ、朱海平原の右翼の戦いは圧倒的に秦軍有利に。

秦軍は王賁こそ重傷であるが、信、羌瘣、亜花錦といった武将がまだ健在である。
対する趙軍は、岳嬰、趙臥龍、尭雲が討ち死して、残りの武将は馬南慈のみ。

すでに馬南慈は前線から後退したが、ここから趙軍が戦況を
ひっくり返すことはほぼ不可能といえるだろう。

尭雲の討ち死には秦国勝利の決定打となり得る。

そうすれば、秦軍の総大将・王翦が画策するとおり、
飛信隊が趙国中央軍に対して横撃することが可能となる。

李牧…
程なくして右翼が抜けてくる

-王翦-

王翦…
秦右翼を頼みとしてもムダですよ

-李牧-

(原泰久先生/キングダム608話)

総大将同士の実力はほぼ互角といえるが、
読みの鋭さでは王翦が李牧を負かしている。

尭雲の予知夢で李牧死亡

李牧と王翦どちらが強い?




飛信隊最大の壁が現る?

秦軍の十五日目の戦いの策といえば、
中央軍同士の戦に右翼が横撃するというもの。

王翦が勝手に狙ったものであるが、
右翼の軍師である河了貂がそれに応えようとする。

中でも飛信隊は信と羌瘣という最大戦力を保ちつつ、
中央への横撃が可能という状況にある。

信と羌瘣が趙の中央軍を貫けば、王翦の読みどおり勝負は決まるだろう。

また、李牧にとって尭雲と趙臥龍が討たれたのは最大の誤算である。

しかし、李牧にとって嬉しい誤算があるとすれば、
同じく三大天の龐煖が朱海平原に存在すること。

龐煖は李牧からの戦いへの誘いには乗らないことが多いが、
今回の龐煖は臨戦態勢で信との戦いに備えている。
⇒【龐煖の狙いは信との戦い!

龐煖の存在は飛信隊の最大の障壁となるだろう。
信と龐煖の一騎討ちは避けられない。

そして、王翦も龐煖の存在は露にも思っていないはずだ。

朱海平原の最後の戦いが熱い。

李牧が鄴の戦で敗北する

李牧が和睦を結ぶ!

【こんな記事も読まれています】

⇒【田里弥と倉央は強いのか!?
⇒【騰将軍は史実では文官だった!?
⇒【李牧は最強の武将!?
⇒【楊端和は史実に実在!?
⇒【史実における王翦の閼与攻め!?
⇒【嬴政の妻・向と麗は史実ナシ!?
⇒【史実における王一族とは!?
⇒【王賁の母・朱景は史実にいない!?
⇒【李牧と王翦どちらが強いのか!?
⇒【王翦の部下で一番強い将軍は!?




The following two tabs change content below.
団長さん

団長さん

漫画はオールジャンル読むが、心理描写が巧みな作品が特に好き。 1番のお気に入りは今も昔もHUNTER×HUNTER。 悪役が放つ名言に陶酔する
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る