Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

七つの大罪考察|エリザベスの正体は最高神の娘!?血まみれエリーと呼ばれた過去

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
七つの大罪考察|エリザベスの正体は最高神の娘!?血まみれエリーと呼ばれた過去

(鈴木央先生/講談社 七つの大罪 引用)

我らがメリオダスの最愛の人であり、
メリオダスと一緒に3000年の呪いを受け、
記憶が蘇るたびに死亡してきたエリザベス。

聖戦の開始とともに、
元を辿れば、女神族だったことは判明していました。

魔神王との戦いの中では、
さらに女神族の中でもかなり地位が高く、
かつかなりの戦闘能力を持っていることも判明してきました。

さらなる覚醒もあるのか?
エリザベスのポテンシャルを考察していきます!

エリザベスが最高神に?




エリザベスの正体は最高神の娘?

エリザベスは、もともと女神であっただけでなく、
女神族の中でも、非常に高い地位にいたことが推測できます。

女神族としての記憶と魔力を取り戻したエリザベス。

聖戦を前に、過去仲間だった
四大天使らとも再会しました。

注目したいのは、四大天使のトップ、
実質女神族の長であった光の天使・リュドシエルの発言。

リュドシエルはエリザベスと対峙した時、
エリザベスに対し「様」つけで名前を読んでいます。

気位が高く、仲間に対しても厳しい態度を取りがちな
リュドシエルがわざわざ「様」をつける。

となると、エリザベスは過去に、
リュドシエル以上の地位にいたことがわかります。

大天使以上の地位といえば最高神ですが、
その子息にも様をつけるというのは、礼儀として十分ありえることなので、
エリザベスは最高神の子供のである可能性が高いといえます。

アーサーは復活する?

「血まみれエリー」と呼ばれた過去も

温厚そうなエリザベスですが、
3000年前の聖戦では、魔神族に敵対する女神族として、
聖戦の最前線で戦っていました。

もともと強い魔力を持っていたエリザベスは
並みの魔神族では太刀打ちできず、
戦場で次々と戦果をあげていました。

おそらく、おびただしい数の魔神族を
血祭りにあげていたのでしょう。

その姿からから、魔神族側からは
なんと「血まみれエリー」と呼ばれていました。

血とはもちろん、倒された魔神族の血でしょう。
返り血を浴びたエリザベス。
魔神族はさぞ怖かったでしょうね…w

まぁ、最前線で戦っていたからこそ、
その後メリオダスと出会ったわけですが、
物騒すぎるアダ名もあったもんですねw

エリザベスが最高神に?




さらなる覚醒もあるかも

とまあ、女神族で地位も高く
回復も攻撃もなんでもござれの上、
巨乳という最強すぎる天使なことが
判明したエリザベス。

七つの大罪331話では
ついに魔神王が倒されたことで
光と闇のパワーバランスに異変が発生すると
いわれる中、

数少ない、現世にいる女神族として
どんな行動に出るのか。

場合によってはさらに覚醒し、
最高神として進化する可能性もあるのではと
予想されます。

今後のエリザベスに注目です!

【こんな記事も読まれています】

⇒【アーサーは復活する?
⇒【インデュラとは?
⇒【ラスボスは最高神!?
⇒【リオネスの外へ旅立つ?
⇒【エスカノールの寿命は?
⇒【ホークママは混沌の母?
⇒【強さランキング聖戦編
⇒【ソールズベリー魔法の湖
⇒【マーリンの強さと闘級は?
⇒【大天使マエルが強い!




The following two tabs change content below.
ある民

ある民

ちょっとダークな雰囲気のマンガが好きな永遠の厨二病。H×Hや進撃の巨人、ベルセルクなど設定が作り込まれたものや、カイジやウシジマくんなど心理描写が上手いマンガが好き!
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る