【約束のネバーランド考察】脱獄後の世界が「約束された」パラダイス?鍵はミネルヴァが握るのか!?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(約束のネバーランド  1話  外の世界について考えるエマ 引用)

脱獄ミステリーの「約束のネバーランド」。

毎号ドキドキしながら読みますが、
タイトルにもなにか展開につながるヒントがないかな?
と思っていろいろと考察してみました!





「約束の」は聖書から?

タイトル「約束のネバーランド」を英語表記にすると
“The promised NEVERLAND”。

日本人にはなじみが少ないかもしれませんが
“promised”は聖書に出てくる言葉なんです。

神様が迫害されたイスラエルの民に与えることを
「約束した」土地のこと。(the promised land)

そこの地へいけば
自分たちの「土地」であり、
束縛も迫害もされることなく
堂々と胸を張って生きていける・・・
そんな願いが込められた土地なんですね。

神様が「約束された」ということもあり、
今でもその土地を巡ってパレスチナ問題が起きたりしていますが。

他にも”the promised land”には
「天国」とか「楽園」って意味がありますね。

⇒【エマがママの展開もあるのか!?

「ネバーランド」はどんな国?

ネバーランドはピーターパンのお話に出てくる国。

フック船長や妖精たちが住む不思議な異世界であり、
ここに住むと年をとらなくなります。

neverは「決して〜ない」という意味ですね。

決して◯◯しない国。

いろいろ当てはめることができます。

決して年をとらない(大人にならない)国。

決して存在しない国。

ピーターパンのお話(ジェームス・マシュー・バリー作)では
ウェンディが迷子の6人の子供の「お母さん」になったり、
大人になってしまったウェンディをみて
ショックをうけてネバーランドへ帰ってしまう
ピーターパンの描写があります。

現実世界には存在しない、
理想郷(ユートピア)のような世界ですね。





約束された場所はミネルヴァが導く?

漫画「約束のネバーランド」は
子供たちが「ママ」と呼ばれる母親代わりの女性に
大事に大事に育てられ、最終的には食人鬼のもとへ
「出荷」されるという事実を知った子供たちが
どう脱出するかが描かれています。

ウェンディの存在とママの存在がかぶりますね。
本当の母親ではないけれど、母親代わりとして・・・。

約束のネバーランドとはどこのことを指すのでしょうか?

単純に考えると、
プラントから抜け出した後の
誰にも食べられる心配のない、
自由な生活を送ることができる
まるで「楽園」のような、
夢をもって生きていくことができる世界・・・
ではないのかなって思います。

いろんな可能性を考えてみたいと思いますが、
もしもネバーランドが「大人にならない国」
ということを意味するのならば、
もしかしたらすでに子供たちがいるプラントが
ネバーランドってこともありうるかも?

子供のままでいられることが約束された場所??

つまり出口なんかどこにもなく、
実はそこで子供のまま出荷され、
一生を終えることができる国だったり?

脱獄がうまくいった・・・!かと思ったら
実は食人鬼が支配している世界しかないから
そこで出荷されることが客観的にみると
一番の幸せだったり!?

う〜ん、でもこれだとミネルヴァの
モールス信号が書かれた本の謎が矛盾しちゃいますね。

隠されたメッセージは
「逃げろ」「疑え」「危険」
「真実」「収穫」「怪物」「農園」
でしたもんね。

となると、ちゃんと人間社会はありそうな感じなのかなと。

プラントや食人鬼の存在は世間から隠されて
知らなくて普通にのほほんと暮らしている人がいっぱいいたりしそう。

⇒【B06-32とPromisedの関連性!?

ミネルヴァとか、一部食人鬼と共存?してるっぽい人が
プラント運営に関わっているとかね。

食人鬼は「お肉」を買いに来てくれるお得意様って感じで。

この現実世界でいうと、
高級牛肉を高値で買い取る人たち(=食人鬼)
ってことになり、利益を生み出してくれる上客ってことですよね。

なので、支配されてる国ってことではなさそうだから
脱獄しないほうがよかったじゃん!っていう結末はなさそう。

そもそもミネルヴァは人なのかも現段階ではわかってないけれど。

⇒【ミネルヴァは食人鬼の抵抗勢力!?

ただ今後の脱獄の大いなる鍵を握っているのは間違いないでしょう。

脱獄したら「天国のような」自由が約束された、
安息の場所へたどり着けるのでしょうか?

でも普通に自由に暮らして年をとると
「ネバーランド」(大人にならない国)ではなくなっちゃいますね。

やっぱり(出荷されることで)
一生大人にならないことが約束されたのは
今いるプラントってことになる!?

もしくは脱獄後に
ミネルヴァが安全な場所を用意してくれている!?

きっと漫画中盤にはその秘密が明らかに・・されるはず!

【よく読まれている記事】

⇒【B06-32とPromisedの関連性!?
⇒【イザベラは脱走を計画!?
⇒【エマがママの展開もあるのか!?
⇒【ミネルヴァは食人鬼の抵抗勢力!?
⇒【脱獄後、約束されたパラダイス!?
⇒【首のナンバーの謎が解明!?
⇒【鬼の用語と神存在は発音不可!?
⇒【食人鬼は元人間!?
⇒【外の世界は鬼を知らない!?





The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

ワンピース考察|記憶喪失のビッグマムがワノ国の食料事情を救う!?

2019.4.2

ワンピース考察|記憶喪失のビッグマムがワノ国の食料事情を救う!?

ルフィたちをワノ国まで 追いかけてきたビッグマム。 しかし百獣海賊団の大看板キング によってワノ国の侵入を拒まれ、 ビッグマムは…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る