Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【七つの大罪 ネタバレ】219話 キングとディアンヌの新闘級判明!ゴウセル復活!マーリンの次なる一手とは!?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(七つの大罪 関係が深くなった7人の大罪達 218話 引用)

※確定更新※
⇒【219話確定 バルトラの予言!?
⇒【220話 ゼルドリスの攻撃!?

ゴウセルに追いついたディアンヌですが、
試練を達成した実力は
どれ程になったんでしょう?

今回は、
二人の対決と、

大罪のみんながやっと
一丸になれたと確認できた回
でしたね。

⇒【前話 218話の内容





ディアンヌVSゴウセル

ディアンヌは、
ゴウセルが記憶を消去しようと
するところをドロップキックで阻止!

すると、
そのまま対決することに。

ディアンヌはゴウセルの攻撃をかわし、
踊り子による演舞で
闘級がどんどん上昇していきます。

試練では
ドロールの舞いを披露しましたが、
体得した様ですね。

また、二人は
以前にリオネス王国内で
一度対決しています。

その時は
ゴウセルがボロボロとなり、
ディアンヌは記憶が消える形と
なって試合がついていました。

そして、今回では
試練を達成して成長したディアンヌ。

ゴウセルは
搭載しているバロールの魔眼により
闘級を確認して驚愕!

その数値は前回まで3250だったのに
今では1万5100まで上昇していました。

また、
ディアンヌというとマーリンにより
ミニマム化しているので、
元の姿に戻ったら更に闘級が
高いことでしょう。

⇒【バロールの魔眼は人間に盗まれた

ディアンヌの闘級

大きくなったらどれくらいの
闘級になるんでしょうか?

過去にも
ミニマム化した状態で
闘っているシーンがあります。

そこでは、
当時闘級が3370ほどのメリオダスと
肉弾戦をしています。

メリオダスは、
本気でやらないとやばいかもと
口にしています。

当時のディアンヌの闘級は3250で
武力が1870でした。

メリオダスの武力が960だったので、
ミニマム化では大体半分ほどになっていた
と言えそうです。

そうであれば、
大きくなったら闘級も大体2倍前後になる?
のかもしれません。

つまり、
元の大きさはの闘級は、
ミニマム化した現在の1万5100の2倍程
という事で約3万くらいなのかもしれません。

⇒【最強ランキングTOP20!





キングの闘級

ゴウセルとディアンヌの戦いに
到着したキングも闘級が4万
と判明。

前回まで
4190ほどだったので
約10倍の上昇です。

小さい羽が生えただけで
これだけの成長が見込めるのなら、
今後は羽が大きくなる度に更に
上昇するのでしょうか?

そして、
グロキシニア程の等身を超える大きさに
なったら一体どうなるんでしょう!

今後の成長に
一番期待できますね。

魔法の心臓

マーリンが到着すると、
ゴウセルの魔法の心臓について
語ってくれます。

どうやら、
魔法の心臓には心の魔法など
込められていなかったとの事。

つまり、
今でもゴウセルには心があり、
今までは閉じ込めていただけ
という事になります。

確かに、
ゴウセルの登場初期には、
ぺリオ坊をかばったり、
アーマンドに扮して

・・・・・・お前に喜んでほしかった
(59話 引用)

と語ったりしていますからね・・・。

これまた新事実でしたね。

だとすると、
心を取り入れることで
今までの記憶や皆に抱いていた感情が
変わったり、失われる様な心配も
なさそうですね。

⇒【ゼルドリス最強!一人で十分!?

ゴウセル復活

マーリンが言った通り、
ゴウセルには未だに心をがあった様です。

ゴウセルは、
ナージャのことを思い出すと、
今度はしっかりと彼女のシを受け止め、
涙した後に、明るい表情に戻りました。

これにより、
ゴウセルも完全復活となりました。

どれ程闘級が上昇したか分かりませんので、
今後はホークの登場に期待です(笑)

変わったみんなをみて
驚愕してくれる事でしょう。

マーリンの一手

今後は、
マーリンの言う

さて・・・我らは今回の勝利に慢心せず
次の一手を打たねばならぬ
それにはまず七人全員が揃わねばな
(197話 引用)

という次の一手が気になるところ。

現在は
陥落したキャメロットに、
ゼルドリスの戒禁にかかった聖騎士や民もいるので
無闇に正面から突破していくというのは
少し無謀と言えます。

はたして、
どういう突破口を見出すのでしょう?

また、以前には
アーサーとエリザベスの覚醒も必要だと
言っています。

この二人も
作戦には参加することになるでしょう。

次回のタイトルが英雄たちの休息
ともある通り、次回は大罪以外の皆も
集まった光景が見られそうですね。

そこでは、
エリザベスを見て女神族エリザベスの話しや
3000年前の話もされるでしょうか?

という事で、
次回はバトルはなさそうなものの、
色々とも楽しみですね!

⇒【220話 ゼルドリスの攻撃!?

⇒【バンの神器は何処に!?
⇒【マーリンの正体!?

【こんな記事も読まれている】

⇒【強さランキング!最強は誰!?
⇒【十戒の強さランキング(TOP10)
⇒【バロールの魔眼は人間に盗まれた
⇒【十戒の元ネタはモーセの掟!
⇒【ゼルドリス最強!?
⇒【メリオダスの闘級計算!!
⇒【大罪と十戒の戦力差!
⇒【エリザベスは呪われてる!?
⇒【メリオダスの本性は十戒か大罪か
⇒【メリオダスは魔神王撃破が目的!?





The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る