【ワンピース考察】キャロット満月でスーロン(月の獅子)♠美女過ぎて人気急上昇か♣

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(尾田栄一郎先生 ワンピース 888話引用)

ミンク族の真の力が
月夜に訪れるのは
分かっていた。

ドラゴンボールのサイヤ人が
モチーフと言われる
ミンク族だけに
巨大化の可能性もあったが
実際にはスーロン(月の獅子)と
呼ばれる形態に変化する
というのが分かった。

キャロットがホールケーキ
にてスーロンに変化。

衝撃が走った。

⇒【ミンク族と満月で真の力発動!
⇒【ミンク族はサイヤ人がモデル!?





美女化したキャロット

満月と共に
スーロン変化したキャロット。

その姿は、
スレンダーな美女。

幼い雰囲気を
出していた兎型の
キャロットとは異なり
切れ長な瞳の
美人へと変化した。

この変化によって、
エレクトロの力を
利用しているのか
尋常じゃないスピードを
出せるようになる。

それによって、
ダイフクの艦隊は
舵輪を奪われて
サニー号を追えない
という事態になる。

強さもさながら、
この美人への変化は
読者の心を
打ったに違いない。

⇒【カタクリと三つ子の二人も激強!?

人気急上昇か

ワンピースの中に
登場する大人びた女性。

実際には、
そこまで多くない。

今回は、
幼い雰囲気から
一気に容姿が美女へ変化。

このギャップに
萌える人も多いハズ。

次回の人気投票では
大きな上昇を見せる
可能性が高いだろう。

場合によっては、
10位以内に入り込む可能性も
秘めていると言える。

⇒【テキーラウルフの真相!?





他のスーロンはどうなる

ミンク族は
もちろんキャロットだけの
話ではない。

ゾウに住む多くのミンク族。

その中で、
スーロンに関して言えば
訓練している場合だけ
コントロールして発動出来ると
言っていいだろう。

これは、
モデルである
ドラゴンボールのサイヤ人も
同じようなもの。

訓練せずに使えば
暴走したりするのだろう。

そして、
今回ホールケーキにいる
ミンク族は3人。

キャロットに、
ペコムズに、
ペドロ。

ペドロは爆死したと
言われているが
実際にはそうではないはず。

もしかしたら、
スーロンになって
生存した状態で
登場するってことも
あるのかもしれない。

⇒【ペドロの名前の由来は!?

イヌアラシとネコマムシ

キャロットの戦闘力も
大幅に向上していた。

だとすれば、
ゾウにいるイヌアラシや
ネコマムシが
スーロンになってジャックと
戦っていたらどうなったのか。

これは、
ジャックも敗れていたという
事が十分に考えられる。

ワノ国での戦いに
ネコマムシとイヌアラシの
どちらかは参戦するのでは
ないだろうか。

もしそうなれば、
ミンク族の真の力の
本当の恐ろしさを
見ることが出来るかもしれない。

⇒【ズシーニャの罪と罰!?陸王類!?
⇒【カタクリがワノ国と関係アリ!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【ギア5はカタクリに学ぶ見聞色!?
⇒【ギア6は覇王色の覇気で決まり!?
⇒【テキーラウルフの真相!?
⇒【ゾロは蛇の目と呼ばれる!?
⇒【アポロ計画とワンピースの関係!?
⇒【悪魔の実が宿る場所判明!?
⇒【ペドロの名前の由来は!?
⇒【ビッグマムのモデルは人を喰った!?
⇒【10人目の仲間モモの助!?
⇒【ミンク族はサイヤ人がモデル!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.30

【ワンピース考察】ミンク族と満月で戦闘民族の真の力が発揮される♠制御可能な力か♣

(尾田栄一郎先生 ワンピース 886話引用) ミンク族は 生まれながらにしての 戦闘民族。 これは、 尾田栄一郎先生が …

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.8.14

【刃牙道考察】宮本武蔵敗北か!?武蔵の次なる対戦相手は?!筋肉のビスケット・オリバが最有力!?

(刃牙道 宮本武蔵 33話 引用) 最先端のクローン技術 により現代に蘇った 宮本武蔵。 現在は 花山薫と熱戦を 繰り広…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る