Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【キングダムネタバレ】510話 「李牧の策で兵站は断裂!?補給路無しで奪いながら進む道!?」

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(キングダム 本当ならあなたのような王にお仕えしたかった 490話 引用)

列尾は半日とかからずに、
楊端和軍と飛信隊によって陥落しましたね。

李牧の策で列尾を秦国の城として守り抜くのは、
困難な状況なのだろうというのが分かりました。

一体どんな策を李牧は張り巡らせているのでしょうか。

兵站の断裂というのは、
蒙毅が話していたことが現実となったと言えるのかもしれませんね。

そして、
下がる公孫龍将軍。

戦いの行方は!?





到着していない李牧に翻弄!?

李牧はいまだ王都圏に到着していない。

列尾を速攻で落とした手腕は、
さすが秦国というところですが、
守りで有名な李牧は念には念を入れていたということなのでしょう。

それは一体どういうものなのか!?

特殊な方法で一度閉められた門を開けてしまうと、
二度とその門を下ろすことが出来ないという種類のものかもしれませんね。

そうなれば、
門の作成から始めなければならず、
さすがにそこまでの時間的な余裕はない。

ここを失えば、
兵站が断裂することになります。

そうなれば、
戦は昌平君たちが予想した、
予期せぬ展開へ!?

兵站断裂は確定!?

兵站が断裂すれば、
この大軍が進軍するために必要な食糧の確保すら難しくなる。

戦争をしているのに、
食べるのにも困るというのはでは、
話になりませんね。

何にしても、
大軍の士気が低下してしまえば、
この危険な戦に勝利することはできなくなる。

兵站が断裂するとわかった王翦は、
今後の戦いをどう構築していくのか。

ここは今まで一緒に副将として戦い続けた桓騎将軍にならうということも十分にあるでしょう。

⇒【鄴攻めで秦国は趙と因縁の閼与の戦いが再燃する!?





奪いながら!?

兵站が断裂してしまえば、
どこかから食糧を手に入れるしかありません。

となれば、
戦犯だったとしても、
相手国から奪うより他ないでしょう。

その分野を得意とするのは、
元盗賊の桓騎となりますね。

奪うのはお手の物というところ。

悪とされていた行為も、
自軍を生かすために奪取しながらこの先を進む可能性があります。

信はそれを許せるのか。

そして、
これを善とした時に、
戦の恐ろしさを知るのかもしれませんね。

迅速に少数で!?

この先は、
奪いながら兵を養うとしても、
限界が当然訪れます。

要するに、
武功を上げない兵に食べさせている場合じゃなくなるということですね。

そうなれば、
王翦は弱い兵を切り始めるでしょう。

これが、
ちょうど閼与を攻める時の精鋭で攻め込んだ史実に重なってくるのかもしれませんね。

圧倒的な早さと、
李牧を出し抜く作戦が必要になった王翦将軍。

咸陽で待つ昌平君たちは、
王翦を信じるしかありません。

過去の胡昜と趙奢の戦の再現とならないように。

⇒【511話 確定あらすじ

【こんな記事も読まれています】

⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?
⇒【李牧と王翦はどちらが強い!?
⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【羌カイが王翦軍の幹部になる!?
⇒【羌カイは史実で趙を滅亡させる!?
⇒【信とホウ煖との武の決着はいつ!?
⇒【燕の楽毅は歴史の名将だった
⇒【政が暗サツ!?燕の奇行!?
⇒【信が李信に改名する理由!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?
⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

王キン将軍

キングダムは史実を参考にしながら進むオリジナルストーリーで中国史が好きでも純粋に愉しめるのがいいところですよ、ココココ。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.4

【ぼくたちは勉強ができない考察】小美浪先輩(あしゅみー)が唯我に迫れば圧倒的な優位になる♠

(筒井大志先生 ぼくたちは勉強ができない 33話引用) 予備校で登場した 先輩の小美浪。 メイド喫茶に 働く外見はちょっと幼…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る