Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダム649話【ネタバレ考察】桓騎の史実、平陽の戦の前に李信将軍の戦を見る

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダム648話で呂不韋は死にました。次に訪れる歴史的な戦は桓騎が平陽と武城を攻めるものです。これが呂不韋の死の翌年である紀元前234年になります(鄴攻めの2年後)。

実は死んでいない?
呂不韋の死亡説と生存説

この戦が次大きく描かれる部分であるのは間違いありません。この戦で扈輒将軍が死ぬ事になるからです。

扈輒将軍とは趙の守護者でした。

キングダム636話 守護者・扈輒将軍

キングダム636話/原泰久先生/集英社
守護者・扈輒将軍

但し、今の所は目立った強さを見せていないので、実際にどの程度の武将かは分かっていません。

桓騎は李牧に敗北する




扈輒将軍の強さを見せる

後に桓騎に敗れることが確定していますが、弱い相手に大きな戦を見せても仕方ありません。扈輒将軍がそれなりの武将である事を示しておく必要もあるのではないでしょうか。

扈輒将軍との戦いで桓騎は10万の兵の斬首を命じます。今に至って、なぜ桓騎がこの行動に出るのかは謎です(キングダムではすでに首切り桓騎の異名を持っているので)。もしかしたら、この戦での10万斬首の史実はスルーされる可能性もありますが、「桓騎の怒り」というものが爆発する恐れもありそうです。

キングダム45巻 桓騎の根っこにあるのは怒り

キングダム45巻/原泰久先生/集英社
桓騎の根っこにあるのは怒り

この翌年の戦で桓騎は李牧に敗れます。なので、扈輒将軍との戦か李牧との戦のどちらかで、桓騎の過去が明らかになると言えます。

桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?

李信将軍の戦

信が将軍になってからの戦は何一つ見ていません。いつも出世した後には、小さな描写でも戦での積み上げをしています。そう考えると、このまま桓騎を総大将とした平陽の戦に進むよりも前に、呂不韋死亡の1年を使って何かを見せる可能性がありそうです。

ただ、呂不韋が死んだのは冬です。冬に戦を仕掛ける事はありませんから、春になると翌年という事で、桓騎の戦になります。

描写としてされることなく、桓騎を総大将とした編成に李信将軍が副将の一人なりで向かっていく可能性は高そうです。

信と誰が六大将軍になるか

平陽戦が勃発するか

李信将軍としての描写も、扈輒将軍の強さを少し示す描写もなく、平陽の戦が始まることも十分に考えられます。

李牧無き今の状態で桓騎を軸に攻め込む秦国です。この戦で扈輒が敗れて邯鄲は方向転換を行います。幽繆王による李牧の総大将任命です。実際に史実を見れば、李牧はこの段階まで雁門のあたりで北の民族と戦をしていました。

桓騎は扈輒を破った翌年にもう一度侵攻しますが、これを李牧に阻まれています。結果的に逃亡か討ち死にとなりました(史実ではどちらの説もある)。

10万規模の戦だけに、大きな戦として信や王賁、蒙恬といった若手将軍が繰り出される可能性も否定できません。一度黒羊で共に戦った経験のある飛信隊が優先的に配属されることになるのでしょうが。

10万の首切りに至るのであれば、信や羌瘣の反発は計り知れないものになりそうです。

李牧の処刑はあるのか

幽繆王の誕生

今はまだ末子遷の状態ですが、王として君臨するための儀式が描かれる可能性もあります。それで完全に嘉の王位の目は潰えます。周辺の事象を終わらせてから、次なる戦に移っていくのでしょうか。

キングダム649話では、何かしらの戦始まりの流れになる可能性が高いと思えます。

【こんな記事も読まれています】

⇒【王翦の強さは史実にあり!
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【趙滅亡の流れ!悼襄王の末路!?
⇒【羌瘣が死亡する可能性はある?
⇒【項燕と昌平君が最強の敵!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.26

【東京喰種:re考察】旧多のおとぎ話の真相と想いとは!?赫子は想像力の産物で命を産む可能性!行方は!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 13巻引用) 地下での旧多と宇井との 対談では興味深い話が 描かれました。 その中では、 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る