Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キングダムネタバレ638話【最新確定速報】斉から兵糧!黄河の逆側を使う!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダムネタバレ638話【最新確定速報】斉から兵糧!黄河の逆側を使う!

キングダム638話のネタバレ考察を行います。
(ヤングジャンプ2020年19号4/9発売より)

秦国の黄河を使った兵糧もまた囮である事が前話で分かりました。

李牧はこれを読んでいましたが、水軍に列尾の舜水樹など、西により過ぎた趙です。

逆に東側はかなり手薄になってしまいました。

秦国は楚に対して蒙武をあて、魏に対しては騰を当てています。

燕は少し前にオルドを出して趙を攻めましたが、司馬尚に追い返されています。

東が隙だらけ趙は、まさか斉側が協力する予想を立てきれていなかったと言えます。

今回の兵糧は閼与でも別のルートでもなく、斉側から黄河を逆ルートで使う兵糧運びとなりました。

キングダム488話45巻 斉の王である王建が降伏した瞬間

キングダム488話/原泰久先生/集英社
王建が実質嬴政に降伏した

嬴政を認めていた王建は兵糧を倍の値段で売っていました。

秦側に兵を寄せすぎた事があだとなった趙。

しかし、李牧も王権と共に咸陽に訪れていたので、一つの予想にいれておくべきだったとも言えます。

直前に気付く李牧ですが、間に合いません。

せめて高レベルで軍略を練れる舜水樹がいれば、まだ可能性はあったかもしれません。

それも囮作戦に捕まって列尾にいます。

今、斉側から黄河を渡りゆく兵糧を沈める兵力は趙に残っていません。

それではキングダム638話を考察していきます。

李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?




王翦の作戦通り

王翦は出陣前に昌平君に依頼をしています。

キングダム47巻 王翦が鄴攻め進軍の前に昌平君に伝えた事

キングダム47巻/原泰久先生/集英社
王翦が鄴攻め進軍の前に昌平君に伝えた事

鄴を陥落した時点で兵糧が尽きている事を予想していました。

これから行われる作戦については昌文君や介億にも知らせずに、王翦が昌平君に二人きりで直接伝えています。

それだけ秘密にする必要がある事案だったと言えます。

確かに、最後の策であり間者に知られたら即座に崩壊していたでしょう。

慎重過ぎる上に圧倒的な戦略眼をもつ王翦だからこそ出来た業となります。

昌平君が驚愕したのも頷けます。

王翦の強さは史実にあり!

橑陽では壁が焦る

橑陽にも鄴に王翦が入城した事が伝わっています。

しかし同時に兵糧も尽きて飢えの状況にある事が分かりました。

壁は橑陽から兵站を繋げられないかと進言しますが、楊端和が一蹴します。

すでに橑陽には唐利将軍も増援に回っていて、兵站を鄴まで繋ぐ事は不可能です。

キングダム636話 唐利将軍も増援に回った橑陽

キングダム636話/原泰久先生/集英社
唐利将軍も増援に回った橑陽

秦国から兵糧が運ばれる以外に策が無い事は楊端和も分かっています。

楊端和は水路を使う事も分かっていますが、ここまで誰もが分かる作戦だけに李牧が水軍を用意したのも当然と言えます。

ただ李牧としては疑問でしょう。

なぜ王翦は誰もが思いつくであろう黄河という水路からの兵糧を最後の策としたのか。

キングダム637話 胸騒ぎのする李牧

キングダム637話/原泰久先生/集英社
胸騒ぎのする李牧

李牧の悪い予感は的中します。

信は趙滅亡に絡まない!?




舜水樹は勝ちを確信

列尾を囮としていた介億の元に破れた水路部隊が見え始めます。

これによって介億の中では秦国からの兵糧の援軍部隊が失敗した事になります。

舜水樹もそれを見て、今回の王翦の鄴への入城、陥落が失敗に終わったのだと感じました。

この辺りの油断が舜水樹と李牧の違う所でしょう。

桓騎は後に死んでしまう?

慌てる李牧

馬車の中で、ある可能性をひらめく李牧です。

馬車を止める様に命じますが、残念ながら王命は絶対です。

カイネたちに伝令を送る様に叫ぶ李牧。

気付いた様子ですが、時すでに時遅しと言えます。

餓死寸前と言える空腹状態で寝転ぶ鄴の中の秦国兵ですが、そこで門が開きます。

入ってきたのは、大量の兵糧です。

晩飯の準備をしろと言われ、兵士たちは歓喜の声をあげています。

兵站を鄴まで繋げられたカイネは焦っています。

一体どうやってこの兵糧を鄴まで運び込んだのか、全く検討がつかない様子でした。

趙の王は死ぬ!

斉からの補給

秦国からの水路は趙の水軍によって絶たれました。

しかし逆側、つまり斉側からの水路は全くの無防備になっていたのです。

それを王翦は事前に読んでいたのでしょう。

これを昌平君に頼んでいたと言う事になります。

王建は「二倍の値段で売った」として、援軍を送ったという意味合いでは無い形と言えます。

言って見れば、元々言われていた場所まで兵糧を運んで(鄴の近く)、そこでお金を秦国からもらって売ったに過ぎないと言えます。

確実に支援ではありますが、列国の情勢を見てみれば、大義名分は揃っています。

結果的に逆側から兵站を作られた趙は兵糧攻めで失敗に終わった事になります。

こうなると鄴の陥落が確定したと言っても過言ではないでしょう。

兵糧を食べて復活した秦国の兵は、ここから鄴を守りながら閼与の軍と戦う事になります。

ただ閼与の兵も李牧もカイネも雷伯も、皆鄴が不落である事は分かっています。

李牧と対等に戦う王翦の指揮の元での長期戦をしても、意味がありません。

キングダム639話で勝利の確定が成されるのではないでしょうか。

キングダム639話の確定ネタバレ

【こんな記事も読まれています】

⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【李牧は死ぬ!史実通り処刑か!?
⇒【燕の楽毅は歴史の名将だった
⇒【昌平君は秦国を裏切る!?
⇒【最終戦は燕代の連合!李牧生存!?



The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • 名無し
    • 2020年 4月 06日

    斉から援軍が来て、鄴近辺でまた朱海平原の再現になりますね。紀彗や馬呈、負傷しているとはいえ馬南慈も健在で、決着が付くまで城内の王翦・桓騎軍が餓死しないといいのですが。

    • 名無し
    • 2020年 4月 08日

    斉が黄河で食糧を運んできて、大量の荷車が黄河から鄴城へ通過しているというのに、趙包囲軍が全く気付かず戦闘も一切無しで城内へ運び込まれたのには驚きです。カイネや傅抵、紀彗、馬呈、馬南慈も寝ていたのでしょうか。城門が開くときかなりの騒音がしてたはずですが、熟睡していたのでしょう。包囲軍が肝心なときに役立たずというのは李牧が朱海平原から鄴にやってきたとき証明済みで、さすが匈奴も驚く雁門馬、逃げ足も天下一品です。それにしても商人ならともかく斉の水軍が運んできたなら立派な後方支援で、斉の参戦は間違いなく史記への記述事項でしょうが、司馬遷も書き忘れたんでしょうね。

よく読まれている記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る