Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブラッククローバーネタバレ224話(確定考察)|フィンラルがプロポーズ!?ハート王国の王女が悪魔の力を狙っている!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
ブラッククローバーネタバレ224話(確定考察)|フィンラルがプロポーズ!?ハート王国の王女が悪魔の力を狙っている!?

(田畠裕基先生/集英社/ブラッククローバー)

ハート王国への入国を試みるアスタ達。
しかしハート王国には国境に独自のトランプ魔法が強いてあり、引っかかれば国際問題になりかねない。

入国方法を考えているヤミ。
するとノエルからミモザがハート王国に行ったことあるというと話を聞きました。

ヤミの指令のもと、なぜかフィンラルが貴族の元へ行くことに。
ちょうどそこでは弟・ランギルスが療養中でした。

フィンラルとランギルス、兄弟同士のやり取り。
エルフとの戦いぶりで緊張感がありましたね!
フィーネスさんもいて、恋の行方も気になる所!

ミモザが入国許可を取ってくれ、正規ルートでハート王国への入国が可能となりました。

果たしてアスタ達は、ハート王国で悪魔の呪いについて情報を入手できるのでしょうか!?
それでは以下で224話のネタバレを開始します!

223話|悪魔呪いハート王国で発見!
ラドロスのモデルはあの芸能人!?




ハート王国突入するには?

悪魔の呪いがハート王国に潜んでいることが分かりました。
そこでヤミ達はハート王国への出発を試みます。

しかしハート王国の入り口には厳重な罠魔法が敷いられていおり、もし引っかかってしまえば大問題となる。
なんとか安全に入国できないかを考えていると、ノエルから貴重な情報が。
従兄弟のミモザが昔留学のような形でハート王国に行ったことがあると言っていたとのこと。

ヤミから指令を受け、フィンラルがミモザのもとへ入国方法を確認することになりました。

留学とかさすが貴族ですね!!
留学制度が整っているということは、少なからずクローバー王国と交流があるということ。
関係性は良好なのでしょうか?

突然入国して、違法入国として大騒ぎするよりかは、正規ルートで入るほうが安全ですね。

ダイヤモンド王国情報まとめ!
魔法帝ユリウス復活まとめ!

フィンラルとランギルス

貴族のもとへ向かったフィンラル。

エルフとの戦いで負傷したランギルスがちょうど目を覚ましたところでした。
弟のランギルスに会いに行くフィンラル。

そこにはフィーネスさんもいました。
兄のフィンラルが命を救ってくれたのだと話すフィーネスさん。

しかしランギルスは、兄を殺しかけ、自国を危険な目に合わせてしまった自分の行いにより失意の中にいました。
フィンラルはエルフに支配されていたのだから仕方ないと話します。

ヴォード家の当主になり、フィーネスさんを幸せにすると意気込むフィンラル。
それを聞いたランギルスは、フィンラルはフィーネスさんを幸せにすることはできないという。

なぜなら、フィンラルは呪われているからとのこと。
どんな呪い!?と思ったら、それは女性を会うと速攻で口説いてしまう悪癖を持っているからでした。

フィンラルが立ち去ると、すんなりに幸せになんかさせない、、、とつぶやくランギルス。

フィーネスさんをめぐる恋のバトルにも注目ですね。

ネロが可愛い!セクレの正体は!?
リヒト闇落ちはテティアが原因!?




ハート王国王女の目的は?

ミモザのもとへ行くとアスタとノエル。
話を聞くと、たしかにミモザは兄と一緒に留学目的でハート王国へ行ったことがあるとのこと。
足を踏み入れた範囲は限られていたが、水と緑が豊かな国で自然による莫大なマナがあったようです。

その中心にもし悪魔の呪いがあるのだとすれば、かなり恐ろしいことだとミモザは話します。
ハート王国を治める王女は、一人で魔法騎士団に匹敵する実力者。
すべてを見通ししている、全智の魔道士とも言われています。

クローバー王国にいる魔女のような存在なのでしょうか??
悪魔と呪いについてはこの王女に聞くことになりそうですね。

ちょうど留学渡航者を募っている時期とのことで、入学許可申請をしてくれると話すミモザ。
なんというタイミング!!
しかも貴族でなくても留学できそうなのですね…!

ハート王国への入国ができるメンバーは、アスタ・ノエル・ミモザ・フィンラルとネロ(セクレ)。
正規ルートで渡航ができ、船で出発します。

クローバー王国とハート王国って隣接してなかったっけ??
船でないと行けない場所なのか?

ハート王国が近づいてくると、徐々に霧がかってくるようになります。
この川霧を抜けられるのは、ハート王国の王女に入国を認められているものだけ。
ミモザ達は、留学生として申請をしているので恐らく大丈夫そうですね!

大きな椅子に座った王女。
「クローバー王国の悪魔のちから…!…これは欲しいわね…!」と告げます。

もしやこれは王女の陰謀か!?
それぞれの国の悪魔の力を集めているのでしょうか!?

ハート王国の王女の目的とは!?
次回は王女との対面となるかもしれません。

それでは次回225話も面白い展開を期待しています!

ラデス・スピーリトとは何者!?
悪魔の目的と言霊魔法について!

【こんな記事も読まれています】

⇒【アスタの両腕は治る!?
⇒【チャーミーの強さ大公開!
⇒【ノエルの母や水魔法まとめ!
⇒【ヘンリーの過去や魔法まとめ!
⇒【セフィラの徒の正体は!?
⇒【ユノのペンダントの秘密とは!
⇒【ユノの転生魔法は失敗した!?
⇒【アスタとユノは双子兄弟!?
⇒【エルフ滅亡の犯人はパトリ?
⇒【四大精霊が宿る条件は?



YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.7.23

【東京喰種:re考察】最終回で未回収の伏線まとめ!金木の父、珈琲飲める理由、エンドロール、竜の描写etc

(石田スイ先生 東京喰種:re 143話引用) 最終回を迎えた東京喰種ですが 回収されていない伏線もあって まだ続くんじゃないの?…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る