黄猿がルフィを助けた!エッグヘッドで食べ物を与えた人物とは|ワンピース考察

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

黄猿がルフィを助けた!エッグヘッドで食べ物を与えた人物とは|ワンピース考察

エッグヘッドにて黄猿との戦いで消耗したルフィ。

実質的に勝利しましたが、消耗しすぎて食べ物を必要としていました。

ワンピース1103話で肉を求めるルフィにアトラスがサターン聖の金縛りで身動きが取れずに渡せませんでした。

よってこの場にいるルフィ側の味方は誰も渡せない状況。

しかし次の瞬間には食べ物がルフィの近くに置かれていました。

そして犯人を探す流れの時に岩場の陰に座っていたのが黄猿。

「ルフィを救ったのは黄猿」で間違いなさそうです。

どっちつかずの正義を掲げる人物だけに、どちらとも言えない行動が多いように思えます。

ナミだけ花の名前じゃなく別名アリかは本当か

黄猿はボニーを助けたかったのか

黄猿は海軍の大将としてエッグヘッドでルフィ側との戦いに挑みました。

善戦していましたがニカ化したルフィの一撃。

これで沈んだように見えました。

実際にサターン聖の言葉に対して「動けない」と漏らしています。

ただ本当にこれで動けなくなってしまったのかどうかは分かりません。

流れ的にわざと負けたとは思いにくい状況でした。

となれば、一応ルフィたちを倒すつもりはあったのでしょうか。

その状況ながらボニーの危機に対して「やはり救いたい気持ち」が芽生えたのかもしれません。

ボニーの父親の天竜人は誰か。チャルロス聖が最有力

ボニーと戦桃丸のことを考えていた

ルフィが食料を求めた後ですが、戦桃丸が捕まった報告が流れていました。

そこで黄猿は寝転がりながら戦桃丸とボニーのことを考えていたところ。

次にボニーとのやり取りが幾つかあり、気付けばルフィの元に食料。

誰が食料を与えたのかと探す海兵隊のところで寝転がっていたはずの黄猿が岩場に背をもたれさせて座っていました。

これらのことから、黄猿がルフィに食料を与えたのは確実。

そしてルフィを回復させて、戦桃丸やボニーを救わせようとしたのかもしれません。

直接救えないのは立場上どうしようもないですが、今の支配体制そのものには疑問があるの可能性もあるでしょう。

しかしながら「変えるべきものなのか」までの思考はないのか。

まさに流れに沿うように、どっちつかずに生きてきたということなのか。

黄猿=革命軍説もありましたが、それよりも普通に人間味のあるオジサンという印象が拭えません。

バーソロミュー・くまを含め、ボニーや戦桃丸、ベガパンクと共に楽しそうに過ごしていた黄猿です。

しかもボニーが小さい子供であることも知っています。

だとすれば、ここで五老星によって殺されるのを見届けるのも忍びないと考える気持ちは納得できます。

くまがマリージョアを襲った理由

過去にもルフィを救っている黄猿

過去にも黄猿はルフィを救っている局面が幾つかあります。

そう考えるとバーソロミュー・くまと同様にルフィに何かしらの可能性を感じて生かし続けたのか。

くまは完全にルフィが世界を救う存在になると信じていました。

この事を知るのはベガパンクと、今は記憶を共有しているボニーだけです。

なら黄猿は黄猿で個別にそれを感じたのか。

それとも全く別の路線でルフィについて何かを知っていたのでしょうか。

今回のワンピース1103話で黄猿がルフィに対して五老星がいる中で、しかも隠れて食事を渡した意味は大きなものになりそうです。

ここまでの直接的な救いは過去になかったものでしょう。

エッグヘッド編が終わる頃には黄猿の本性、何を考えて今まで海軍の大将にいたのかが判明するのかもしれません。

しらほしと似ているナミはウラヌスなのか

【追記】泣きそうになりながら一味を攻撃する黄猿

ワンピース1104話で黄猿はサターン聖の金縛りが解けた一味を攻撃します。

しかしそこでベガパンクに「心が耐えられないのだろう」と言われていました。

実際に黄猿は今までとは異なり涙を流しそうな表情をしていました。

それだけ心と行動が一致していないことを指し示す瞬間でもあります。

ここで黄猿は「もっと濃いサングラス」と漏らしており、今までの自分の行動そのものも意図した計画的なものではないと言えるのかもしれません。

本当に「どうすればいいのか」を思い悩む黄猿という風にも取れる瞬間でした。

ここから大きく海軍大将としての黄猿は考えを巡らせるのでしょう。

そして最終的に海軍側からの離脱という流れになっていくのではないかと予想されます。

もし今までのルフィを救う行動が計画的なものでないのだとすれば革命軍説などは否定されることになるのかもしれません。

黄猿はその時に感じた通りの行動を感情ベースでしていたのか。

それとも狙いがあってのことだったのか。

また新しい情報が出次第、改めて記事を更新していきます。

ウソップがエルバフで一味を離脱するか



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ハンターハンター考察|最も危険な厄災はどれか。ブリオンが最有力!暗黒大陸メルエムより上

2022.6.17

ハンターハンター考察|最も危険な厄災はどれか。ブリオンが最有力!暗黒大陸メルエムより上

キメラアントのメルエムはシリーズ最強クラスに強かったのは言うまでもない。 そして暗黒大陸の存在が作中で明らかになり、キメラアントもまた…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る