Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

進撃の巨人考察|記憶改竄と操作・145代目不戦の契はなぜ?!レイス初代王の思想

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

進撃の巨人69 初代レイス王(145代目フリッツ王)の思想を継承

(諫山創先生/講談社/進撃の巨人)

145代目フリッツはなぜ、
不戦の契を交わして
パラディ島に逃げ、
記憶改竄をしたのでしょか?

おそらく145代目フリッツは、
ユミル・フリッツの意志である
エルディア人以外殲滅作戦から
逃げ出したのだと考えます。

※本記事は結末予想
第七回目の記事です。

初回|水晶化エンドでは足りない
第六回|マーレ歴史は全て真実!!




9つの巨人は意志を受け継いだ

前回は、
ユミル・フリッツが
民族浄化を2000年行い
二千年後の君へ託した、

というのが、
マーレとエルディアの
真の歴史だと考えました。

おそらくユミル・フリッツは
永遠の命などではなく、
13年で死んでしまったため、

9つの巨人に彼女の意志を託します。

(後でその意志が
9つの巨人から無くなる
理由についても述べます。)

こうして、1700年間の間、
9つの巨人は民族殲滅という
滞在を自ら背負ったのです。

コニーは見限りライナー側に?!
フロックとルイーゼ初登場は?!

グリシャの指摘

だからこそ、
フクロウの言うように、

1700年も民族浄化したのに
まだマーレ人が存在する、
というおかしな状況なのでしょう。

進撃の巨人88話 民族浄化が嘘?というフクロウ

(諫山創先生/講談社/進撃の巨人88話)

これは、
別におかしくはありません。

なぜなら、
この方法による世界平和は
ユミル・フリッツの独断です。

マーレ人達は、
いきなりの民族浄化に、
もちろん反抗するはずです。

反抗があったために、
民族浄化をしきらず、

1700年たっているのに
まだ世界には
マーレ人が残って
いるのでしょう。

イェレナの目が下を向く時が嘘?!
アルミンがどんどんベルトルトに

反逆の145代目フリッツ王

そして100年前、
英雄へーロスが現れたことで、
疑問を抱く巨人が反旗を翻し、

ヴィリーの言う
巨人大戦が起きます。

これは
1700年間の終わらない
民族浄化の罪に耐えきれず、
9つの巨人継承者の中でも
意見が別れたのだと考えます。

(ある程度意思に反抗して
動けるのだと思います。
145代以降の始祖が異質です。)

その主犯格となるのが、

あろうことか、
ユミル・フリッツの意識を
一番繋がなければならなかった、

始祖の巨人の継承者、
145代目フリッツ王です。

そしてついに、
145代フリッツ王は、
タイバーと結託して、

地鳴らしを武器に、
パラディ島に引きこもります。

ジークの目的は?!どの陣営なの?!
サシャ最後のセリフはニコロへ?!




9つの知性巨人を記憶改竄

そこで彼らは、
一時の平和を得るために、
マーレ人とエルディア人を
可能な限り分離したのでしょう。

戦う覚悟がなかった
145代フリッツ王。

(壁内では初代レイス王と
自ら名前を変える)

進撃の巨人86話|記憶改竄と操作の理由!!145代目不戦の契はなぜ?!レイス初代王の思想

(諫山創先生/講談社/進撃の巨人86話)

その際に、
全知性巨人に洗脳をかけ、

ユミル・フリッツの意志を
消したのだと考えます。

これにより、
9つの巨人は民族浄化という
ユミル・フリッツの使命を忘れ、
現在に至るのでしょう。

ファルコはライナーから継承?!
ワイン対策でジークを食わせる?!

昔の継承者の記憶が無い

エレンがクルーガー以前の
記憶を思い出さないのも
このためでしょう。

道で繋がっているなら、
145代フリッツ王の記憶を
100年間ずっと継承し続ける
レイスがいるのに、

エレンやライナーたちが
たかだか13年前だけ思い出し
大昔の巨人の記憶や意志を何も
思い出さないのは異常です。

これは145代目によって、
9つの巨人の継承者は
ユミルフリッツの記憶含め、
多くの記憶を消されたからだ、
と考えることができます。

巨人継承者に自由意志はない?!
ミカサは操られているか?!

絶対に引きこもる意志

話を戻すと、
145代フリッツ王の思想は、
ウーリ、フリーダへと
引き継がれます。

ウーリがケニーに
「この世界はそう
遠くない未来 必ず滅ぶ」
といっていたのも、

この家畜の安寧が
長くは続かないと
知っていたからでしょう。

レイス家が継承前に
巨人殲滅を約束したのに、

継承後は壁の中の巨人殲滅を
どうしてもしなかったのは、

145代の意志を引き継ぎ、
エルディア人以外殲滅という
この世界の運命から
逃げていたためだと考えす。

進撃の巨人69 初代レイス王(145代目フリッツ王)の思想を継承

黒幕や大地の悪魔の正体は?!
リヴァイは死亡?!ジークは逃走?!




エレンの場合

エレンはおそらく少し
ユミルの思想継承したからこそ、

145代目と同じ道を歩まぬよう、
真逆のようで目的は同じである
ユミルの民殲滅作戦を
使うのだとおもいます。

進撃の巨人とは、
おそらくユミル・フリッツの
行動原理なのではないでしょうか?

いつのいかなる時代でも
自由を求め戦った
進撃の巨人。

進撃の巨人 88話 いついかなる時代においても 自由を求め進み続けた

(諫山創先生/講談社/進撃の巨人88話)

その能力は未だ
明らかになっていませんが、

自由を求める行動力が
その正体だと思います。

リヴァイやケニーの宿主は誰?!
サシャ父のマーレなまりの謎?!

フリッツ王の不戦の契の原因

始祖と進撃を持っていた
ユミル・フリッツですが、

死んで進撃の巨人が居なくなり、

進撃と分離されてしまった
始祖だけになった結果、

145代のような思想に
なったのだと考えます。

しかしまあ、
よく考えてみると、
145代のほうが正常です。

平和な世界を作るため、
民族浄化からの民族殲滅なんて、
普通は行動にいたらないでしょう。

ザックレーの死体は偽物?!
イェレナ・クルーガー?!裏切る?!

エレンは別

一方、
進撃を継ぐエレンは、
ユミル・フリッツと同じ
この思想に至るわけです。

そして、
二千年後の君へという
タイトルを回収して、

いってらっしゃいエレンと
ミカサに見送られます。

最終回|二千年後の君へ

【こんな記事も読まれています】

⇒【リヴァイやケニーの宿主は誰?!
⇒【サシャ父のマーレなまりの謎?!
⇒【黒幕や大地の悪魔の正体は?!
⇒【リヴァイは死亡?!ジークは逃走?!
⇒【巨人継承者に自由意志はない?!
⇒【ミカサは操られているか?!
⇒【ファルコはライナーから継承?!
⇒【ワイン対策でジークを食わせる?!
⇒【ジークの目的は?!どの陣営なの?!
⇒【サシャ最後のセリフはニコロへ?!




The following two tabs change content below.
夜噛み月

夜噛み月

伏線溢れるシリアスなマンガと、湧き上がるような熱血少年マンガを交互に読むのが好き。いずれにせよ心理戦が大好き。好きな漫画「デスノート」「進撃の巨人」「ジョジョ」「寄生獣」「手塚治虫」
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る