進撃の巨人考察|ファルコ死亡は否定!ポルコ死亡で顎の巨人は継承された

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

進撃の巨人考察|ファルコ死亡は否定!ポルコ死亡で顎の巨人は継承された

ポルコとファルコについての死亡説(確定ネタバレあり)を考察していきます。

最終回まで死なないのかどうかについては現状では分かっていません

今回の考察はラスト残り3話となった進撃の巨人136話までの情報を元にお伝えしていきます。

終盤までのネタバレを含みますのでご注意下さい




ジークの脊髄液を飲んだファルコ

ファルコはワインに混ぜられていたジークの脊髄液を飲んでしまっています

進撃の巨人112話 ワインに含まれたジークの脊髄液

進撃の巨人112話/諫山創先生/講談社
ワインに含まれたジークの脊髄液

これでファルコが巨人化する描写は確定したと言えるでしょう。

単純に無垢の巨人になっての死亡も考えられていましたが、現実は違っています。

もう少し先の話になりますがファルコは九つの巨人の一つである顎の巨人を継承します。

ポルコを殺してしまうのか?

そうではありません。

どちらかと言えばポルコが自分から進んでファルコに食われにいったと考えていいでしょう。

ファルコが巨人化してしまう瞬間

ファルコがジークの脊髄液を飲んだことを知った兄のコルトは救いたい一心でジークに直接話に行きます。

進撃の巨人119話 ジークにファルコが脊髄液を飲んだ事を知らせるコルト

進撃の巨人119話/諫山創先生/講談社
ジークにファルコが脊髄液を飲んだ事を知らせるコルト

しかし進撃の巨人119話での状況はジークが叫びを使わないとエレンが死ぬという局面でした。

やむを得ず「残念だ」と一言残して叫びによって数多いるワインを飲んだユミルの民を巨人化するジークです。

コルトはその直前にファルコを抱きしめますが、そのまま巨人化。

コルトはファルコの巨人化に巻き込まれて死亡する事になりました。

残酷な最後ですが、この時点でファルコとガビ以外の戦士訓練生は全員死亡した事になります。

ジークの命令に従うファルコ

ジークは王家の人間であり、獣の巨人でありながら無垢の巨人に命令を下すことが出来ます。

この時ファルコ巨人に下された命令は「ライナーを殺せ」でした。

ライナーはいずれ鎧の巨人をファルコに継承させたいと願っていたので、在る意味で「良かった」と思ったのでしょう。

ジークに対巨人砲があたり危機は去ったと思えた瞬間力が抜けてファルコへの継承をそのまま受け入れようとするライナーです。

終わったのか?
もうエレンは始祖の力を使えない。
俺達は務めを果たした。
もう任せてもいいよな?
あとはうなじの硬質化を解くだけで鎧の巨人をファルコに移して、俺は終わる。
ガビ・・・ファルコだけなら帰してやれる。
鎧を引き継ぐのはファルコだ。
-ライナー-
(進撃の巨人119話)

これで終わるはずだったライナーですが、そこに現れたのが顔が一部潰れてしまったポルコです。

ポルコの死亡とファルコの継承

ライナーが食われそうな所で人間化したポルコです。

進撃の巨人119話 ポルコがファルコの目の前で人間化

進撃の巨人119話/諫山創先生/講談社
ポルコがファルコの目の前で人間化

獣の巨人が対巨人砲で命令を維持できなくなっていた事でファルコ巨人は人間であるポルコに狙いを変えます。

そのままファルコ巨人は滑り込む様にポルコを口にします

ポルコ死亡の瞬間です。

ここでポルコの顎の巨人がファルコに継承される事になりました。

ファルコ死亡も囁かれていましたが、さすがに無垢の巨人で終わるはずもなく顎の巨人として今後は活躍することになります。

ファルコの顎の巨人は翼が生えて空を飛べる

更に進んで進撃の巨人135話ですが、ファルコ巨人の全貌が明らかになりました。

羽を持つ巨人の話は伝説のように伝わっていましたが、ファルコ巨人で立証されています。

進撃の巨人135話 ファルコ巨人は鳥型の巨人

進撃の巨人135話/諫山創先生/講談社
ファルコ巨人は鳥型の巨人

始祖の巨人として地ならしを敢行したエレン戦でパラディ島陣営が危ない所をファルコ巨人に救われました。

翼を持っている巨人です。

元より顎と爪が強靭で結晶体すらも打ち砕けるほどの特徴を持っていました。

九つの巨人の特徴をおさらいする

考えてみると「鳥の特徴」に似ています。

104期生ユミルもポルコもその兄であるマルセル・ガリアードも皆地べたで戦う俊敏な顎の巨人でした。

ファルコだけがこの特徴を持てたのが偶然のものなのかは分かっていません。

最後まで生き残るファルコ

マーレ編における主人公とヒロインはファルコとガビです。

そしてパラディ島側ではどうでしょうか。

今見ている限りではエレンとミカサ・・・と言いたかったですが、恐らくはアルミンとミカサです。

恋愛関係にある訳ではありませんが、現状はエレンが元に戻れないほどの人殺しをしてしまっています。

地ならしをやめて後に平穏無事に暮らしていける程世の中は甘くないでしょう。

今のままエレンをアルミンが止めて巨人そのものであるムカデの様な存在を斬り伏せる事に成功した時、エレンは死にます

進撃の巨人122話 エレンから生えるムカデの様な巨人の正体

進撃の巨人122話/諫山創先生/講談社
エレンから生えるムカデの様な巨人の正体

スタンダードな予想の通り運べばガビとファルコ、そしてアルミンとミカサの生き残りが予想されています。

以上が今分かっているファルコの死亡説否定の考察になります。

※進撃の巨人136話までの段階で記事を更新しています。

エレンの死亡は確定なのか



The following two tabs change content below.

夜噛み月

伏線溢れるシリアスなマンガと、湧き上がるような熱血少年マンガを交互に読むのが好き。いずれにせよ心理戦が大好き。好きな漫画「デスノート」「進撃の巨人」「ジョジョ」「寄生獣」「手塚治虫」

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.3.16

【キングダム考察】王翦は天候を操る諸葛亮孔明並みの才覚を示す♦朱海平原の戦はその差が出るか♣

(原泰久先生 キングダム引用) 王翦は列尾に向かう前、 急ぎながらも 小休止を取った。 その後に、 雨が降り始める。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る