【進撃の巨人考察】イェレナは敵で裏切る?!正体はフクロウの娘で姓はクルーガー?アッカーマン?ジーク信奉の訳!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(諫山創先生 進撃の巨人引用)

イェレナはジークの信奉者で
現状はパラディ島に協力をしている。

パラディ島側にとって
味方の様に思える存在ではあるが、
それが本当の姿なのかは
未だ分からないところも多い。

正体は一体。

裏切りの可能性もあるだろう。

⇒【最終はジークVSエレンとなるか!?




味方なのか

新章に入り
イェレナやジーク、アズマビトなど
エルディアに味方する
多くの新登場人物が登場した。

しかし、
このまま順調にエレンの計画が
進むとは思えない。

イェレナが単純に
マーレ派の敵ならば、
義勇団が拘束される前や

エレンが隣りにいた飛行船の中で
裏切ることも可能であっただろう。

よって、
始祖の巨人をエレンごと
殺そうとしたマーレ派のような敵、
というわけではなさそうだ。

彼女がジークをも
利用した敵だとしたら、

彼女には何か
ジークとエレンを使って
成し遂げたい事があるのだろうか?

もしくは、
本当にただの味方なのだろうか?

いずれにせよ、
彼女の目的は今でしか
成しえないことだと考えられる。

巨人の器がジークとエレン
である今が重要なのだ。

なぜなら、
巨人の力だけが必要ならば、

誰かが巨人を引き継ぐのを
待ってからでもいいからだ。

若いイェレナには13年間を繰り返し
何度もチャンスを待つことができる。

しかし、
彼女は義勇兵として
マーレをだましたり、

問題の渦中の
パラディ島に出向いたり、

わざわざエレンの作戦に
同行して飛行船に乗るなど、

彼女も命をかけている。

それほどまでにジークの
願いを叶えたいのか。

しかし、
メタ的に考えれば、
突然出てきたイェレナが

もとから
主要人物であった
ジークやエレンを差し置いて

ラスボス並の敵になることは
考えづらい。

イェレナはただの便利な
脇役のスパイとして

エレンとジークの目的の
手助けをするだけなのか?

しかし、
それはかなり
考えづらいだろう。

なぜなら、
イェレナに関しての描写が
あまりにも多いからだ。

イェレナ自身も何か重用な
人物なのかもしれない。

ただ単に獣の巨人を
戦地で見て神と信奉した
のだろうか?

回想シーンに
このような描写があるが、

これは
ミスリードなのかもしれない。

過去にも、
ベルトルトが最初の襲撃で
窓を開け巨人を確認するシーンや、

人類が自力で壁を
建設したかのような絵画など、

現実になかったことでも
ミスリードさせるコマはあった。

今回もそれなのだろうか?

ジークを神と信奉している点や、
上層部がイェレナの噂をしている点、

飛行船の
ジーク、エレン、イェレナの
3ショットのコマ等から、

イェレナはオニャンコポン
とは違い

何か今後のキーマンである
ような気がしてならない。

⇒【戦鎚の巨人が万能すぎる!?
⇒【ジークの裏切りイェレナは信奉者




どの血縁

イェレナは高身長という
特徴が頻繁に出てくるが、

そこから彼女の親が
推測できるのだろうか?

重要人物といえば、
イェーガー、クルーガー、
王家、アッカーマン
あたりだろう。

しかし、
王家には既に
ジークとヒストリアがいるので
物語的にも必要はない。

髪色からみても
アッカーマン姓ではないだろう。

よって、
フクロウ(エレン・クルーガー)の
娘または血縁者なのだろうか?

はたまた、
グリシャの血縁者
であるイェーガー姓なのか?

クルーガー姓ならば、
フクロウの意思を継いで
彼女がエルディア復権派
であることもしっくりくる。

イェーガー姓ならば、
飛行船での三コマは
全員イェーガー姓
だったことになる。

これもしっくりくる。

そして、
クルーガーでもイェーガーでも、

遺伝子的には
長身の女性が生まれても
おかしくはないだろう。

⇒【九つの巨人の名前と能力!
⇒【ヘーロスとアッカーマンの関係!?

不穏な義勇兵

ヒストリアが妊娠すれば
ジークがすぐにヒストリアに
食べられることはない

そう助言したのは
イェレナなのかもしれない。

このコマの人物はどこか
男性のような佇まいだが、

高身長であるイェレナの
可能性もあるだろう。

イェレナにとっても、
ジークが食べられてしまうことは
避けるべきことだったのだろう。

そう考えると、
やはりイェレナはジークと
目的が同じなのかもしれない。

そうであるならば、
イェレナ単独の
裏切りの線は捨て、

ジークはエレンや
調査兵団の味方なのか

そもそもエレンは
ジークと目的を同じとするのか

問題となるのは
この2つだろう。

一方、
人質となって監視されてる
イェレナがなにか行動を
起こせるとは思えない。

しかし、
ヒストリアがジークを
即刻食べるべきだと
語るローグが

「酒をもってこいマーレ人」
といった際、

ニコロ(義勇兵団員)は
おすすめはこいつだろ?

と、
ただのお酒ではないような
ものをウェイターに差し出した
シーンが気になる。

やはり、
義勇兵にも
まだ不穏な動きは
あるのだろうか?

いままで大量に描かれた
エレンの心の中の声が
最近は描かれなくなり、

エレンやイェレナは
無表情で考えが読めない。

互いの思想が読めないまま、

イェレナの登場により
計画は予期せぬ最終盤面に
進んでいくのだろう。

⇒【最終はジークVSエレンとなるか!?
⇒【エレンとジークの狙いは!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【ファルコとガビが捕虜で敵討ち!?
⇒【最強ランキング!強いのは誰!?
⇒【始祖ユミルと女神イズン!?
⇒【巨人大戦は絵で予知された?
⇒【ラグナロク襲来!契約の破棄!?
⇒【人間の兵器は巨人を完全に超越!?
⇒【ガビの名前の由来!?
⇒【ライナーの巨人暴露の理由!?
⇒【ハンネスの最期!案内人役!?
⇒【エルヴィンの精神力が凄い!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
夜噛み月

夜噛み月

伏線溢れるシリアスなマンガと、湧き上がるような熱血少年マンガを交互に読むのが好き。いずれにせよ心理戦が大好き。好きな漫画「デスノート」「進撃の巨人」「ジョジョ」「寄生獣」「手塚治虫」
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.12.28

【キングダム考察】王賁が死ぬ事はないか♣史実の最期は不明でも子孫は有名な人物♦

(原泰久先生 キングダム 引用) 王賁といえば、 歴史的にもかなり重宝 された武将。 秦国においては、 楚を滅亡に追い込ん…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.11.16

【七つの大罪考察】マーリンの父は賢者の都の長!場所はベリアルインか!?アルビオンも一緒?

(鈴木央先生 七つの大罪 243話引用) 謎多きマーリンの 謎がもう一つ 明らかになりました。 ⇒【マーリンの闘級は無限では…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る