【七つの大罪考察】ベリアルインの詳細が判明!マーリンは天才児で魔神王と最高神から祝福を受けし娘!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(鈴木央先生 七つの大罪 24巻引用)

249話では、
ゼルドリスから
マーリンの素性について
遂に語られました。

この一件から
判明した事も
ありますが、

逆に新たな謎も
浮かび上がっています…。

ということで、
一旦整理して
おきましょう!

⇒【魔力ランキング!十戒編





賢者の都=ベリアルイン

まず、
明らかになった事としては
ベリアルインが賢者の都
であったこと。

以前には、
マーリンの父が
賢者の都の長である
という話は出ましたが、

そこがベリアルインであるかは
まだ判断が付かない状況でした。

また、
ヒントとしては、
公式ファンブックには
マーリンの出身地が
ベリアルインとあったので、
場所であろうという
予測も可能でした。

ただ、
マーリンは自分が
ベリアルインの娘であると
話しているので、

ベリアルインが人物なのでは?
といった可能性も残っていました。

⇒【ベリアルインの正体とは!?

そして、
今回の説明により、
ベリアルインが場所であり、
そこでマーリンが生まれていた
ということが確定しています。

とはいっても、
ベリアルインという人物名が
そのまま場所の名前になっている
可能性がまだ残ってはいるので、
この辺については軽く注目
しておきたいですね。

仮に人物名なら、
魔術士たちの祖とも言える
人物の存在が残されている
可能性があります。

⇒【マーリン師匠がゴウセルで確定!

天才児

マーリンは、
「無限(インフィニティ)」
の魔力を持つ天才児として
突如生まれたそうです。

マーリンの父は
賢者の都の長
という事で説明が
されていますが、
母に関してはまだ
情報がありません。

天才児として
生まれたのは父の影響なのか?

それとも母の影響もあるのか?

⇒【ペロニアは混沌の母!?

はたまた
まったく違うところにあるのか?

元ネタである
アーサー王伝説に従うなら、
マーリンは人間と悪魔のハーフ。

であるなら、
マーリンの母が人間でない
なんて可能性もあるのかも
しれません。

今後はこの辺に注目ですね。

⇒【マーリン父は賢者の都の長!





加護

天才児のマーリン。

魔神王と最高神である
2人の神はマーリンを
手中に収めようとしたんだとか…。

そして、
マーリンは自分の
気に入る贈り物をしたほうに
つくとし、

魔神王からは
魔界の秘術に関する知識と
女神の洗脳術を防ぐ加護を
もらい、

最高神からは
闇の呪いと戒禁すらを無効にする
加護を受けています。

⇒【マーリンの闘級は無限ではない!?

これは
まさにチート級ですね。

また、
気になるのは、
魔界の秘術に関する知識と
女神の洗脳術というもの。

魔界に関してはまだ
謎ばかりですが、
そこの秘術とは一体
どういうものなんでしょう。

そして
女神族の洗脳術…。

リュドシエルが
マーガレットを誘導したような
事でしょうか?

まさか、
エリザベスが誰かを
洗脳していたりしませんよね…。

まあ、
それはまた追々考えるとして、

これにて
マーリンが戒禁の耐性を持っていた
理由が判明しました!

⇒【マーリンなぜ子供に姿に!?

ベリアルイン滅亡

マーリンは、
2人の神から加護を
受けながらも、
両者を拒んだそうです。

そうして、
怒った二人の神は
ベリアルインを滅ぼしたとの事。

おそらく、
この事は2人の神を怒らせた
一つの前例として、
魔神族や女神族の間では
有名な話なんでしょう。

これで
フラウドリンとグレイロードが
マーリンに対して「あの生き残り!?」と
驚いていた理由も分かりましたね。

実際、
千日間シの呪いの霧で覆い
炎と雷の大雨を降らせたそうですから…、
生き残っていたというのは
驚きでしょう。

⇒【魔神王の闘級が100万!?



しかし、
これはつまり、
マーリンが私利私欲で
自分の故郷を滅ぼしてしまった
ということ。

公式ファンブックでは、
生まれたことを後悔
しているようですが、
このことを悔やんでいるの
でしょうか?

こうなるとは思わなかった
ということなのか、

それとも
これまた何か理由があって
自分の都を滅ぼしたのか。

この話は、
ゼルドリスから説明が
されていますが、

一応、
賢者共(ども)という
言い方をしています。

魔神族の敵だったからなのか、
何かを企んでいたのか…。

この辺もまた
気になるところですね。

⇒【ゼルドリス何を囁かれた!?

まとめ

ということで、
マーリンの詳細については
ほとんど明らかになったものの、

まだまだ
気になる点はたくさんあります。

暴食の罪に関しても、
3000年後の現代で
つけられた罪でしょうし、
この外伝も残っていますね。

では、
ここからマーリンが
活躍をしてくれるんでしょうか?

まだ全力の戦いを
見たことがありませんから、
期待して待ちましょう。

⇒【マーリン師匠がゴウセルで確定!
⇒【マーリンの希望がアーサーとは!?

【こんな記事も読まれている】

⇒【マーリン父は賢者の都の長!
⇒【マーリンなぜ子供に姿に!?
⇒【マーリンの闘級は無限ではない!?
⇒【聖剣エクスカリバーの能力とは!?
⇒【アーサー王の強さを予想!?
⇒【エスカノール魔力は神級!?
⇒【メリオダスとエリザベスに息子!?
⇒【ホークママと魔神王は聖戦で!?
⇒【次回作決定済!?主人公はアーサー
⇒【ゴウセルの正体!?元ネタあり!!




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.6

【七つの大罪考察】メリオダスの刃折れの剣は誰かが折った!?常闇の棺は巨人ダブズから!?

(鈴木央先生 七つの大罪 23巻引用) 登場初期の メリオダスが持っていた 武器。 刃折れの剣。 しかし、 鞘の事を…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.5.7

【進撃の巨人 考察】グリシャが地下室の秘密を隠していた理由は!?クルーガーの記憶ミカサやアルミン!物語は引き継がれる

(進撃の巨人 託された物語 88話 引用) エレンの父であるグリシャ。 壁内に着いてからは、 特に目立った行動は起こさず、 …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る