Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

呪術廻戦考察|東堂の女性のタイプは師匠!戦闘スタイルも影響!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
呪術廻戦考察|東堂の女性のタイプは師匠!戦闘スタイルも影響!?

(芥見下々先生/集英社/呪術廻戦引用)

東堂の術式は不義遊戯(ブギウギ)




東堂の幼少期

東堂は小3の時にすでに高校生を
ボコれるほどの強さを持っていました。

ナメられるのが嫌いのようで
年上相手に喧嘩を繰り返していたみたいです。

そしてそんな毎日は退屈で面白くない
と感じていました。

強すぎておもしろくなかったんでしょうね。

そんな時に現れたのが師匠と思われる女性。

いかにもバイク乗りという格好をしていて
式神を従えながら東堂に質問します。

「どんな女がタイプかな?」

発言が東堂と一緒です(笑)
女性版東堂といった感じ。

いやもうこれ確実に東堂の師匠になるでしょ。

東堂少年はこの女性を見て
退屈が裏返る予感を感じたそうです。

乙骨はリカちゃん抜きでも強い

師匠は式神使い

東堂は初対面の相手に「どんな女が好みだ?」と
必ず聞きいていることから
東堂はその大部分で師匠の影響を受けている
と考えて良さそうです。

ここでは東堂から師匠がどのような人物か
予想していきたいと思います。

この登場してきたバイカーの女性の周りを
飛んでいるのはおそらく式神でしょう。

見た目はリュウグウノツカイのような魚に
羽がはえているような感じ。

口のわりばしみたいなくちばしが特徴的です。

呪いに憑かれているといった感じでもないので
師匠は式神使いなのかもしれません。

普通、式神使いというのは近距離戦が
苦手なことが多いです。

でも東堂は格闘でも強いことから、
師匠から格闘術についても始動をうけているのかも?

となると、この師匠は式神使いでありながら
近接戦闘でも強いという伏黒タイプの式神使いなんじゃないでしょうか?

夏油は死返玉で生き返った!?




東堂の好みは師匠が影響

東堂の好みの女性のタイプは「身長が高い女性」。

高身長アイドルである高田ちゃんの
熱狂的なファンでもあります。

そしてこの東堂の師匠と思われる女性、
スタイルの良さから考えると
身長は高いんじゃないでしょうか?

と考えると、
東堂は好みのタイプまで影響されているのかもしれません。

東堂が高身長の女性が好きなのは
師匠の影響かも。

師匠が東堂の初恋の相手なのかも知れませんね!

黒閃(こくせん)の威力は2.5乗!?

東堂はいつ呪術師に?

あと気になったのは
東堂には師匠の式神が見えていそうなこと。

呪いとか式神は一般人には見えないはず。

式神が見えているということは
東堂は小3にしてすでに何らかの呪いに
関係しているということでしょうか?

で、それに気づいた師匠が呪いを祓うために
東堂と接触してきた?

また現在の東堂の顔の左側には大きなキズがありますが、
この傷も師匠に関係していると予想!

現在の師匠の安否も気になるところです。

夏油の目的は五条の封印!?

予想まとめ

師匠は東堂自身か、
東堂の家族に憑いている呪いを祓うために来た。

東堂の身体能力の高さと式神が見えるなどの才能に気づき
呪術師になるようスカウト。

師匠の教えで呪術師と成長する途中で
強力な呪霊と戦闘となって東堂は瀕死の重症。

師匠によって助けられ一命はとりとめるが
東堂の顔には大きなキズが残り、
師匠は帰らぬ人に。

みたいな展開を考えてみましたが、
ありがちすぎておもしろくないですね(笑)

芥見先生は一体どんな展開を見せてくれるのか!
今後のストーリーに期待しましょう!

七海は特級呪術師に成長する!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【東堂の術式は不義遊戯(ブギウギ)!
⇒【乙骨はリカちゃん抜きでも強い
⇒【東堂の術式は位置の交換!?
⇒【夏油は死返玉で生き返った!?
⇒【黒閃(こくせん)の威力は2.5乗!?
⇒【夏油の目的は五条の封印!?
⇒【七海は特級呪術師に成長する!?
⇒【1年生 釘崎野薔薇の実力は!?
⇒【伏黒恵の隠された能力とは!?
⇒【最強の呪術師は五条悟!?




The following two tabs change content below.
ホォクスおじさん

ホォクスおじさん

マンガの読みすぎで中二病が治りません。 富樫義博さんと幸村誠さんのマンガがとくに好きで、読むのがもったいなくて逆に読みたくないという呪いにかかってますが、おっちゃんは今日も元気です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る