ワンピース考察|ジャッジと異名”怪鳥ガルーダ”から不老不死&蛇族の天敵

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース考察|ジャッジと異名怪鳥ガルーダから不老不死&蛇族の天敵

ジェルマ王国の現国王であるヴィンスモーク・ジャッジ。

サンジからはクズと評され縁を切っていますが、本質的に「敵である」とは言い難い人物でもあるでしょう。

ベガパンクと共にMADSにて研究をしていたことが分かっています。

エッグヘッド島にてベガパンクが登場し、同じく研究していたクイーンやシーザー、そしてワンピース1072話で確定したクローン成功第一例のミス・バッキンガム・ステューシーも現れてMADSそのものもほぼ明かされた状況にあります。

そんなヴィンスモーク・ジャッジですが、異名に怪鳥ガルーダというものがあります。

このガルーダのモデルかがジャッジの今後は予想できるのでしょうか。

ちなみにガルダはインド神話に登場する鳳凰のような雰囲気を持つ神鳥です。

バジュラング=ハヌマーンという神猿がモデル

異名・快鳥ガルーダの理由

ジャッジの異名である怪鳥ガルーダ。

なぜこんな名前た付くことになったのでしょうか。

ガルーダとはインド神話に登場する神鳥で「ガルダ」の別名

見た目としては頭は鷲で人間の体に赤い翼(黄金の鳥としても描かれることが多い)。

マンガやヒーローもの、カードゲームなどを含めてよく使われる言葉かもしれません。
(最近では呪術廻戦に登場する九十九由基の式神として凰輪・ガルダとして登場しています)

ジェルマのシンボルも鳥なので似ているという話が出ますが、これについては仮面ライダーに登場する敵組織ショッカーから来ているものでしょう。

そもそもこれらもガルーダの紋章がモデルである可能性は高そうです。

インドネシア共和国の国章にもガルーダは描かれています。

これを見るとショッカーのシンボルやジェルマのシンボルと同じように見えるのではないでしょうか。

ジェルマに対してこの異名が付いたのもまたこのマークが由来しているのかもしれません。

レイドスーツによる浮遊の攻撃などもより怪鳥とリンクするものだったとも言えそうです。

ジョイボーイの謝罪文の内容!魚人島との約束

ガルーダとはどんな神話なのか

インド神話に登場するのがガルーダです。

ガルダは母ヴィナターの卵から生まれ、炎の様に光輝き神々から賞賛されました。

しかし母の元を訪れるとナーガ達(竜・蛇族)に奴隷にされています。

ナーガ達に騙されていた母のことを知り、解放を望みます。

ナーガ達は天界にある不死の聖水アムリタを奪ってくれば、と約束をします。

準備していた天上の神ですが、ガルダに尽く敗れ、結果的にアムリタを手にします。

最終的には最強とも呼べる神の王とされるインドラが使う最強の武器ヴァジュラにも打ち勝ち、インドラとも永遠の友情の誓いを行います。

この友情の証としてガルダには不死の身体が与えられ、ナーガたち蛇族を食糧とする約束をします。

これで鳥が蛇を捕らえて食べるような構図が生まれてきたという現実の着地点におさまりました。

どちらかと言えば「正義側」に立っているのがガルーダであり、ヒールという印象はありません。

また不死や奴隷解放というキーワードからもワンピースの謎を連想させる部分があるでしょう。

蛇についてはワンピースにおいては九蛇海賊団しか思い浮かびませんが、これも何らかのエピソードが用意されている気がしてなりません。

10人目の仲間は誰になるのか

クローンによる不死

ジャッジの野望は再び北の海をジェルマの名を君臨させることにあります。

「”まだ”世界政府に属する」といった台詞から考えても、後々反世界政府側としての立場で戦争に参加するものと思われます。

広がっているヒーローもの「海の戦士ソラ」では悪役として描かれていることを考えても強い因縁を感じさせます。

血統因子を利用した技術によってクローンが成功していることは、すでに分かっていることです。
(クローン成功例の第1号はCP0のステューシーだったことがワンピース1072話で明らかになりました)

ジェルマにもこの技術が応用され、結果的に強力な遺伝子を持った子どもたちが生まれています。

実際に本当の意味での成功はサンジだけという流れになりそうですが、このクローン技術が更に押し進んでいるのだとすれば「すでに不死の実現」が可能になっているかもしれません。

それこそバーソロミュー・くまの記憶をエネルギーとして抜き出すことが可能なら、それをクローンに当て込めば「身体を入れ替える不死」は可能になるようにも思えます。
バーソロミュー・くまの能力は無形物を具現化

ジャッジと不死の関係がガルーダの神話を元にワンピースでも何かしら関わってくるのかもしれません。

イム様が不老不死と言われていますが、これもまた「肉体を乗っ取る説」が存在するので関連してくる可能性はありそうです。

イム様はビビの体乗っ取り説は濃厚なのか

ナーガ族と敵対する関係にある

ガルーダの神話から物語に影響を及ぼすのだとすれば九蛇海賊団の何かあってもおかしくありません

ガルーダとナーガ族は敵対関係にありました。

ナーガラージャなどは東京喰種でも登場していて、これも色々なゲームやマンガに現れる神話由来の存在。

遺跡探索を行うボードゲームもあるのでやってみて下さい(結構面白いです)。

竜や蛇を意味する一族であり、ワンピースでこれに該当するのは九蛇海賊団くらいです。

よってもしガルーダの部分をジャッジに踏襲するのならナーガと呼べる蛇たちとの敵対が見えることになるのかもしれません。

もしそうならジャッジは最終局面においてルフィ側とは異なる立場で存在するということもあるかもしれません。

勿論、これは事前の段階で、そこでまたサンジとのひと悶着を経て、最終的には反政府側として最終の戦争に望む可能性はあるでしょう。

五老星の名は水・金・火・木・土の五惑星なのか



The following two tabs change content below.

人間ゴウセル

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2017.7.1

【ブラッククローバー考察】「黒の暴牛」メンバー一覧!ヤミ団長率いる問題児揃いの魔法騎士団まとめ。

(ブラッククローバー 4話 アスタ、認められる! 引用) アスタが入団した「黒の暴牛」、 超かっこよくないですか!? 荒くれ者…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る