Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

私たちはどうかしている53話(11巻)展開予想|事件の真犯人は多喜川が濃厚!?女将が御菓子対決で最後の悪巧み!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
私たちはどうかしている53話(11巻)展開予想|事件の真犯人は多喜川が濃厚!?女将が御菓子対決で最後の悪巧み!

(安藤なつみ先生/講談社/私たちはどうかしている)

椿と別れることを決意して除夜祭に挑む七桜。

次回53話は、除夜祭の御菓子対決の展開になると予想しています。
椿と七桜はどんな御菓子を準備してくるでしょうか。
大旦那が魂震わす御菓子だと判断するのがどっちになるか気になりますね。

最終回へと着々と進んでいる『私たちはどうかしている』。
光月庵殺人事件の真犯人もそろそろ明らかになるかと思います。

そして前回登場しなかった女将。
最終回前に一波乱起こしそうですよね。
除夜祭の御菓子対決は、椿と七桜の純粋な戦いでは終わらないでしょう。
女将がどんな悪巧みを仕掛けてくるのか楽しみです!

それでは次回53話の展開予想をしたいと思います!

女将の七桜イジメが陰湿!
七桜は真犯人を見た?




私たちは53話予想|除夜祭の御菓子対決

光月庵の次期当主を決める除夜祭の御菓子対決。

七桜は、その二日前に椿と最後の夜を過ごしました。
椿と寝たことで心に決心がついたのでしょうか。
最後のシーンでは厨房に立ち、御菓子を再開していました。

七桜、どんな御菓子を作るのでしょうね。
大旦那との思い出がなくてどんな御菓子が作ったら分からないと悩んでいましたが、52話の最後の七桜の表情にはその悩みは一切消えていました。

きっと椿とお別れをする、そう決意したことで勝ち負けにこだわるのをやめたからでしょう。
光月庵に執着せず、純粋に七桜が作りたい御菓子を作ろう、そう決めたのだと思います。

そして七桜が作る御菓子は、椿への思いを込めた御菓子になる気がします。

あたたかくて 陽だまりにいるような
幸せで夢みたいな気持ち
私は そんな御菓子を作りたい
(私たちはどうかしている/52話)

椿との情事の間、七桜はこのように語っていました。
この思いを込めて、御菓子を作ると思います。
幼い頃に椿と遊んでいた時に作った桜の御菓子に似せたりして!

一方で椿はどんな御菓子を作るのでしょうか。
女将には、自分が必ず勝つと告げていましたね。
必ず勝つと断言できるほど、良いアイデアがあるのかもしれません!

椿の御菓子の腕は誰もが認めるほど間違いない。
ただ、その才能が目の病気によって100%発揮できるかどうかが心配です。

椿、御菓子が完成する前に倒れたりしないでしょうか?
そうなったら除夜祭の御菓子対決どころではなくなりますね!

女将が大人しくしているはずもないですし、除夜祭の御菓子対決が無事始まるかもヒヤヒヤです。
次回54話がどんな展開となるのか、楽しみで仕方ありません!

七桜の蛍和菓子の込めた想いは!?
女将は樹を殺せない!?




私たちは53話予想|女将の最後の悪巧み

除夜祭の御菓子対決で、女将が安定の悪さをすることは間違いないと思います。
次期当主を決める大事な御菓子対決です!
たとえ椿が下手なことをするなと言って、大人しく言うことを聞く女将ではありません!!

ただ女将にはもう味方がいないんですよね。
城島と栞はダークサイドから戻ってきてすでに椿と七桜の味方。
議員の七桜の御菓子を食べてから、女将とは関わるのをやめました。

今の孤独な状況で、女将はどんな悪巧みをするでしょうか。

もしや事件を調べてる記者とかと手を組んだりしないでしょうか?
記者が除夜祭当日に七桜の元へ来て、対決の時間までに御菓子を届けることができない状況を作らせるとか。
不戦勝で椿を勝たせる??

それか七桜の御菓子に毒を忍ばせて、大旦那を殺害するとか?
これやっちゃったら女将はもうアウトですけどね。苦笑
殺人で逮捕です。光月庵守るどころじゃなくなります。苦笑

でも女将ならやりかねないですけどね!
火事の日に大旦那のこと平気で殺そうとしてたし。

女将が仕掛けてくる最後の悪さ、結構楽しみにしています!

女将のフリン相手は椿と血縁!?
女将の賄賂で和菓子は決まる?

私たちは53話予想|光月庵事件の真犯人は多喜川?

『私たちはどうかしている』も最終回に近づいていきました。
そろそろ伏線回収が始まってもおかしくありません。

光月庵事件の真犯人が明らかになるのもそう遠くないでしょう。
高月樹を殺した犯人は一体誰なのでしょうか。

これまでいろんな考察をしてきましたが、ここまで来てやはり怪しさが残るには多喜川のような気します。

樹と七桜母の無理心中の案も考えました。
しかし無理心中だった場合、物語的には不完全燃焼になってしまいます。
さらに2人とも死亡しているため、それを証明すること自体も難しくなります

必ず真犯人がいるのだとしたら、消去法で多喜川しかいない気がするんですよね…。
でもこれで本当に多喜川だとしたら怖すぎです。
一気にホラー感が出ちゃいます。
人殺しの人と、七桜はずっと一緒に生活してきたなんて考えただけでもゾッとします!
事実を知ったら七桜はいよいよ人間不信になって精神的におかしくなっちゃいそう。

樹殺しの真犯人、全く予測がつきません!!
除夜祭で勝利する相手も気になるけど、もっと気になるのは真犯人!

次回で少しでもヒントがないか期待したいです。
それでは次回53話も面白い展開を楽しみにしています!

七桜の目的は椿の救済!?
七桜の元に警察が来た理由は?

【こんな記事も読まれています】

⇒【七桜の出生の秘密!樹の子だった!
⇒【栞のおめでた発言!嘘の理由は!?
⇒【椿と多喜川は兄弟だった!?
⇒【女将と男女仲にあった富岡はどこ!?
⇒【栞のセンスが光月庵を立て直す!?
⇒【椿は過労?選ばれる和菓子は?
⇒【大旦那が血筋にこだわる理由は!?
⇒【樹殺しのナイフに指紋あり!
⇒【七桜は椿に見捨てられた?
⇒【栞は3姉妹で一番地味!?



YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.10.31

【ワンピース考察】カタクリはワノ国と関係アリか♣寺院に鏡餅と和風が多い♠

(尾田栄一郎先生 ONEPIECE 883話引用) カタクリが おやつの時間で 一人こもる場所。 どう見ても、 日本の寺そ…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る