Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピース考察|ゲッコー・モリア生存!黒ひげを倒し、ペローナとの再会はなるか!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい
ワンピース考察|ゲッコー・モリア生存!黒ひげを倒し、ペローナとの再会はなるか!?

ゲッコー・モリアの生存が確認された。

白ひげと海軍との対戦で、ドフラミンゴに
よって殺されたと思われていたモリア。

しかし黒ひげティーチが拠点を置く、
海賊島に現れたシーンが描かれた。

モリアの部下であるペローナも
世界経済新聞によってモリアの生存を
確認していた。

モリアが黒ひげのもとに訪れた理由は
部下であるアブロサムを探すためだ。

しかし、既にアブロサムは黒ひげ海賊団に
よって能力を奪われ、殺されていた。

モリアとティーチ率いる黒ひげ海賊団の
激突は必死。

モリアは黒ひげとの激突から生き残り、
ペローナと再会を果たすと私は考えている。

ジンベエは生きていた!




ゲッコー・モリアは生きていた!

ゲッコー・モリアは王下七武海の1人として、
白ひげ海賊団と海軍との対戦に参加していた。

しかし、味方であったドフラミンゴによって
殺害されたようなシーンが描かれ、
世界経済新聞でも死亡が報道されていた。

そのため、モリアは死んだと考えられていた。

しかし、黒ひげティーチが拠点とする海賊島に
突然とモリアは姿を現した。

モリアは生きていたのだ。

部下であるペローナも世界経済新聞で
生存を確認していた。

どのように生き延びたのかは謎である。

ジンベエ生存!!

モリアと黒ひげ海賊団の激突

モリアが黒ひげティーチのもとに訪れたのは、
部下であるアブロサムを探すためだ。

おそらく何れかのルートで海賊島にいると
わかったのだろう。

確かに海賊島にはアブロサムの姿は見つかった。

しかし、それはアブロサムの姿をした
若月狩りのカタリーナ・デボンだった。

そして、アブロサムのスケスケの実の能力
である透明人間化は雨のシリュウへと
奪われていた。

アブロサムは能力を奪われ、
既に死んでいたのだ。

部下のために新世界を回って探す、
部下思いなモリアが事実を知って
黙ってられるはずもなく、ティーチ率いる
黒ひげ海賊団と単独で激突するだろう。

ローのカイドウの倒し方




モリアは生き残れるのか?

モリアは黒ひげ海賊団単独で戦い、
生き残れるのか?

私はモリアは生き延び、ペローナとは
再会できると考えている。

なぜなら、モリアは過去にワノ国に
侵入したことがある。

その中で、ワノ国英雄である
リューマの死体と愛刀であった“秋水”を
奪ってきた。

ワノ国には四皇カイドウも存在しており、
生きて逃げるのは難しそうだ。

しかし、モリアは生き延びた。

また、白ひげとの大戦でも死んだと
思われたが、生き延びた。

モリアは悪運も生命力も強いのだ。

今回も黒ひげには負けてしまうが、
何とか生き残り、ペローナと合流を
果たすと考えている。

ゾロの新しい刀

まとめ

ゲッコー・モリアは生きていた!

しかし、黒ひげとの激突は避けられず、

また窮地に陥った。

ただ、過去のモリアの生命力の強さを考えると、
黒ひげとの戦いで命を落とすとは考えにくい。

そのため、何とか命からがら海賊島からは
逃げ出し、ペローナと再会を
果たすと考えている。

モリアが生きているのか引き続き注視していく。

コングが遂に登場!

【こんな記事も読まれています】

⇒【ワノ国開国を目論む別勢力!
⇒【モモの助が開国の鍵!!
⇒【ゾロがカイドウを倒す!?
⇒【河松の正体はカッパ!?
⇒【ギフターズはお玉に奪われる!
⇒【カイドウが仲間を増やす理由判明!?
⇒【ワノ国にポーネグリフ!?
⇒【おトコが光月トキか!?
⇒【ビッグマムがワノ国を救う!?
⇒【ゾロはオロチと戦う!?
⇒【コング遂に登場!




YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

よく読まれている記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る