【キングダム考察】楊端和は歴史から退場?!李牧の策で大ピンチ?!死亡説は間違い?!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(原秦久先生/集英社 キングダム引用)

山の死王;楊端和は、
「史記」に名を連ねる、
れっきとした実在の人物です。

しかし、
死とすら書かれることもなく、
趙の首都;邯鄲(かんたん)を
包囲したのを最後に、

歴史から忽然と
消えてしまうのです。

この史実を
キングダムの作者である
原先生はどう読み取り、

死亡説まである楊端和は、
どうなってしまうのでしょうか?

⇒【山の民は史実では政に皆殺しに?!
⇒【政(始皇帝)の史実は最凶の愚王?!




史実と照らし合わせる

歴史家司馬遷の「史記」を見ると、
楊端和の記述がなくなる直前は、

紀元前229年:
王翦・羌瘣・楊端和は
趙の首都である
邯鄲(かんたん)を囲んだ。

その翌年の
紀元前228年、
王翦と羌瘣が趙を平定し、
趙王を捉えた
(※楊端和が消えている)

と書かれています。

キングダムでも
列尾、咸陽、鄴、
朱海平原、邯鄲と、

じわじわと秦が
勝利しています。

おそらく
信や王賁が朱海平原で戦い、
桓騎が鄴を包囲している時に、

王翦・羌瘣・楊端和らは
趙の首都である邯鄲に
攻め入ってそれを囲むのでしょう。

そんな大ピンチでも、
邯鄲が落ちるのは
翌年の紀元前228年。

なんと一年も
持ちこたえるのです!

そこから導き出されるのは、
李牧・犬戎・匈奴・山の民
がキーワードの、ある仮設です。

⇒【李牧は読み切りの主人公だった?!
⇒【舜水樹の髪型は3パターンの説?!

李牧の策

楊端和達は、
最強の兵を引き連れて
趙攻めに参加しました。

フィゴ王ダント、
バジオウ、タジフ、
シュンメン、キタリ、カタリ、
えんぽじぃ、青猿赤猿。

そして、
山の死王;楊端和。

ところで、
そんなに連れてきて、
山は大丈夫なのでしょうか?

そんな敵の
スキを見逃さないのが、
天才・李牧のやり方です。

匈奴を20万討伐した経験から、
山についての情勢は
誰よりも詳しいはずです。

加えて、
舜水樹も北の遺児。
匈奴の言葉も話せます。

そして極めつけが、
ロゾが死んだ犬戎。

ロゾが死んで
人質が開放され、
楊端和に下ったからと、

仲間を山の民に
殺された恨みは

そう簡単に
晴れるものではないでしょう。

これら全員が、
山に戻ったとしたら。

楊端和には、のんきに邯鄲を
囲んでいる暇などないでしょう。

⇒【楊端和がブスだったら秦は滅亡?!
⇒【裏切られた舜水樹が向かう先は?!




山に踵を返す

趙攻めが予想より
長期計画だったので、
あまりに平地にいた楊端和。

そのつきをつき、
李牧が山に
匈奴や犬戎を放ちます。

そうなれば、
邯鄲を囲んだ山の民と
楊端和は帰るしか無く、

歴史から消えた史実と、

キングダム的解釈が
一致するのではないでしょうか!

敵地のど真ん中の邯鄲から
いきなり消えたものだから、
死亡した説も濃厚ですが、

⇒【楊端和史実は男で趙攻めで死亡?!

・楊端和が
オリジナル設定で
山の民を率いている

・匈奴の言葉を話せる
舜水樹が敵にいる

・オリジナル設定の
犬戎が登場している

これら3点を考えれば、

楊端和が山に帰った、
という可能性は
十分に考えられます!

一年間もあったので、
楊端和ら死王軍が
山を占領されることは
恐らく無いと思いますが、

楊端和を山に返すには、
十分すぎる作戦です。

楊端和を
山に返すことに成功した趙国。

その努力虚しく、
翌年の紀元前228年、

王翦と羌瘣が趙を平定し、
趙王を捉えることに成功します。

楊端和いなくとも、
目標を達成した秦。

ただその功績は、
楊端和なしでは語れません。

史実が無いので
死亡説が濃厚な楊端和。

しかし、
史実が無いところこそ、

キングダムの
面白いところでもあります。

作者の解釈次第。

楊端和は死んだのか。
李牧の策で山に返されたのか。

あなたは、
どっちだと思いますか?

⇒【猿手族の壁登りは物理的に可能?!
⇒【山の民強さランキング!!強者は?!

【こんな記事も読まれています】

⇒【山の民に秦の武器を与えたら?!
⇒【猿手族の壁登りは物理的に可能?!
⇒【山の民強さランキング!!強者は?!
⇒【裏切られた舜水樹が向かう先は?!
⇒【楊端和がブスだったら秦は滅亡?!
⇒【李牧は読み切りの主人公だった?!
⇒【舜水樹の髪型は3パターンの説?!
⇒【政(始皇帝)の史実は最凶の愚王?!
⇒【楊端和史実は男で趙攻めで死亡?!
⇒【山の民は史実では政に皆殺しに?!




The following two tabs change content below.

夜噛み月

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2017.11.9

【源君物語ネタバレ】277話は月子と光海の関係で朝日が嫉妬する♦あらぬ疑いは加速の起爆剤か♣

(稲葉みのり先生 源君物語 11巻引用) ※確定あらすじ※ 月子との関係を聞く朝日。 付き合いとかではないと 言うので、…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る