【キングダム考察】大犬戎族の王ロゾは本当に強いのか♣楊端和が討つのはゴバ以外に誰か♣

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生 キングダム引用)

ロゾが橑陽の城から出てきて、
楊端和の前に立った。

それを無視するようにそのまま
長兄であるゴバ軍に向かう楊端和。

本来なら背中から攻められる状況で
足を使った退却がセオリーだろう。

しかし、
それをせずに向かい合い更には
ゴバを瞬殺する実力。

楊端和の強さがわかった瞬間。

⇒【楊端和の力は舜水樹の想像超え!





大犬戎族の王ロゾの強さ

ロゾの強さはまだ何も分からない。

ゴバはバジオウと互角に渡り合ったことから
同程度の強さだと分かる。

しかし、
そのバジオウと互角のゴバも楊端和には
一撃も与えられずに瞬殺した。

見事な剣さばきで超手首に実際の
首まで跳ね飛ばした楊端和。

山の民を総括してまとめ上げた実力は
伊達じゃなかったと誰もが思っただろう。

おそらく、
山の民ですら楊端和の強さというのは
そこまでわかっていないのではないか。

これを知っているのは、
最初の頃にその力を目の前で見たであろう
バジオウやダントということになるのか。

そんな楊端和と同レベルの強さを
ロゾが持っているのだとすれば、
楊端和が討つべき相手はロゾといことになる。

しかしそうなると、
舜水樹との因縁などを考えても討つべき相手が
多すぎる気がしてならない。

⇒【ロゾと楊端和はどちらが強い!?
⇒【舜水樹は史実にいない!?



楊端和が討つのは

楊端和はバジオウが討つはずだった
ゴバを瞬殺している。

残る敵の主だったものは、
この段階では総大将の舜水樹に、
大犬戎族の王であるロゾ。

そして、
壁とメラ族が討ち取りきれなかった
ブネンということになる。

ブネンについては、
ここは壁とキタリでトドメを刺すまで
奮闘して欲しいところ。

残る相手はロゾと舜水樹だが、
次なる戦を考えると舜水樹については
生き残ったままになるだろう。

そして、
楊端和が次に登場する邯鄲を包囲する戦で
敗れることになるのではないか。

⇒【楊端和は史実で趙攻撃が最後!?

ロゾ討ちで強さが確定する

バジオウよりは圧倒的に強いというのは
理解された楊端和。

しかし、
どこまでその武力が通用するのかは
分からない。

ゴバ戦が圧勝だった故に天井不明。

これで、
ロゾに対しても圧勝ということになれば
疑うことのない圧倒的な武の力が
楊端和にはあるということになる。

要所要所で秦国そのものを救っているといえる
楊端和だけに、
羌瘣を超える武力を持って欲しいという
気持ちにもなる。

楊端和がこの橑陽でロゾを見事に
一騎打ちで討ち取れば、
評価上昇は確実だろう。

また、
バジオウについてもまた強さを
見せて欲しいところ。

このロゾ討ちの最中でバジオウもまた
何かしらの功績を残すのか。

注目したい。

⇒【李牧は史実でも最強の武将!?
⇒【李牧の史実にある処刑はナシ!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【猿手族を使い楊端和が城を取る!?
⇒【ロゾと楊端和はどちらが強い!?
⇒【楊端和の力は舜水樹の想像超え!
⇒【朱海平原の史実は王翦圧勝!?
⇒【楊端和は史実で趙攻撃が最後!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.6.13

【七つの大罪考察】ゲルダがゼルドリスの大切な存在と確定!誰で再登場はあるの!?

(鈴木央先生 七つの大罪 271話引用) 271話では、 メリオダスからゼルドリスの 詳細が語られ、 エジンバラ城で登場した…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.2.14

【キングダム考察】最強の漢は誰なのか!?武将の強さランキング(TOP10)

(キングダム 名付けられる飛信隊 12巻 引用) キングダムには 多くの魅力的な武将が登場します。 本能型の武将もいれば、 …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る