【ワンピース考察】キングコブラ(王蛇)がスネイクマンの大技か♣カタクリとの相打ちもある♠

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(尾田栄一郎先生 ワンピース引用)

ルフィがギア4の
スネイクマンを
繰り出した。

これこそ最後の
大技となる。

すでに覇気も
消耗しきっていて、
これ以上戦いを
先延ばしはできないのだろう。

おそらくは、
カタクリもほぼ同じ
状況と言える。

⇒【ギア5はカタクリに学ぶ見聞色!?





蛇技だらけ

スネイクマンでの攻撃は
その速度が特徴的。

とにかく速い。

名前は殆どが
蛇というものが
ついている。

その中でも、
最高の大技が
王蛇(キングコブラ)と
なっている。

この一撃で
カタクリを
葬れるかが
全てというところだが
キングコブラという
フレーズもカッコよさが
栄える。

キングコブラは
蛇を食べる者とも
呼ばれるまさに
蛇の王様。

⇒【ゾロは蛇の目と呼ばれる!?

キングコブラは凄い

キングコブラは毒蛇として
かなり有名。

しかし、
その毒の毒性は
そこまで強くない。

問題なのは、
一度噛まれた時に
ねじ込まれる毒の量。

これがヤバイ。

死に至る量の
毒をうたれてしまう。

ゾウも倒すというから
その毒凄まじさは
容易に想像がつく。

そんなキングコブラという
名前がついている
スネイクマンの大技。

強さの度合いも
相当なものになっているだろう。

⇒【シャンクスは死ぬのか!?





武装色の覇気の最強技

ギア4は
武装色の覇気を
メインにしている技。

このギア4での
最高系がスネイクマン
なのだとすれば、
その大技である王蛇は
ルフィの武装色の覇気の
最強技ということになる。

言ってみれば、
攻撃系で最高の技と
言ってもいいだろう。

ここからのギアについては
おそらくカタクリとの戦いで
得た見聞色の覇気を利用した
ギア5。

そして、
最後は奥義にも近い
ギア6で覇王色の覇気を
利用したものに
なるだろう。

⇒【ギア6は覇王色の覇気で決まり!?

この先の強敵も
この王蛇で
倒すということは
十分にあり得る。

⇒【アポロ計画とワンピースの関係!?

カタクリを倒しても

ルフィがこの大技で
カタクリを
倒したとしても
すでに限界は超えている。

覇気も全て
使い切っているのだと
するならば、
もう誰とも戦えない。

それを救い出すのが
サンジ。

サンジは
船長であるルフィと
決闘をしながら
ただ許してもらっている。

やはりここは、
同じように命を
救い出して初めて
恩返しということに
なっていくだろう。

カタクリとの相打ち
という可能性も
残されている。

ホールケーキで
得た力は
この先どこで
使用されるのか。

カタクリとルフィの
関係はここから
どうかわっていくのか。

注目。

⇒【ギア5はカタクリに学ぶ見聞色!?
⇒【ギア6は覇王色の覇気で決まり!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【テキーラウルフの真相!?
⇒【カタクリがワノ国と関係アリ!?
⇒【ゾロは蛇の目と呼ばれる!?
⇒【シャンクスは死ぬのか!?
⇒【シャンクスの剣グリフォンとは!?
⇒【ズニーシャの罪と罰!?陸王類!?
⇒【アポロ計画とワンピースの関係!?
⇒【サンジの眉毛と悪魔の実の模様!?
⇒【ビッグマム海賊旗の木はアダム!?
⇒【ビッグマムのモデルは人を喰った!?
⇒【10人目の仲間モモの助!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

複数ライター様よりご寄稿頂いたネタバレを含む考察を掲載させて頂いております。編集時点で内容に誤りが生じる部分は直しを行っていますが全てに目が行き届かないケースもありますのでご了承頂けると幸いです。誤字などありましたらコメントで教えて下されば修正を行います。 またライター希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.7.4

【七つの大罪考察】エスタロッサの正体はマエルで確定!ゴウセルの大魔法で記憶を改竄されていた!

(鈴木央先生 七つの大罪 273話引用) 七つの大罪で エスタロッサの正体が マエルだったことが判明しました。 端からエスタ…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る