【インフェクション考察】保菌者の正体?進化で新型に?感染者はメットに?4種の敵まとめ

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(インフェクション ぞれぞれの足の速さ 65話引用)

序盤で登場した
保菌者。

23話では
新型が登場。

更に、
32話では
感染者が起き上がり、

そして、
47話で登場した
メット。

日が経つと共に、
悪化していく仙台。

今回は
この4種類の
敵についてまとめて
いこうと思います。
(65話時点まで)

⇒【犯人は保菌者で実験!?





保菌者

作中における騒動の
根源とも言える敵キャラ
保菌者。

ある日突然、
仙台市内にいた人間の
5人に1一人が一斉に倒される
事件が発生。

その30分後、
倒れた人が起き上がると、
目と口から大量の虫が
溢れ出ている姿へと豹変。

原因は虫にあるのか?
と思いきや、

川内の要塞に訪れた晴輝と
そこにいた先生の話では、

服の上から噛まれて
歯形が付いただけでも
感染するから 
唾液より微細な何かのはずだが・・・
隔離地域の外の人間は
噛まれても感染しない
という仮説も耳にした
(7話引用)

この様な話がされています。

つまり、
虫が直接体内に入らずとも、
噛まれただけで
感染してしまうのです。

そして、
噛まれた感染者は
1日か半日ほどで
シんでしまいます。

しかし、
シ亡した人間は、
シ後硬直すら起きなく、
二日経っても腐敗もしません。

通常、
24時間もすれば
肌の色は変色しますが、
保菌者の菌が腐敗を
防いでいるのでしょうか?

また、
天宮竜夫は、
捕食するためだけに
生まれてくる生物はいないと話し、

保菌者は働き蟻のように
人を食べ続けろという命令を
大いなるマザーから
受けているだけだと・・・!
(20話引用)

と結論付けています。

更にその後、
研究に加わった
半沢教授により、

虫の真の目的は
世代交代による自己進化
(25話引用)

という新事実も判明。

そして、
雨が降った日には、
ガブガブと雨水を
飲みだす保菌者。

新型


23話で初めて
姿を現した新型の敵。

顔と身体は
膨れ上がり
通常の人間の何倍もの
大きさに。

そして、
皮膚の表面や
中身からは成長して
巨大になった虫が
相変わらず溢れ出ています。

どうやら、
一定数の人間を食べ、
水分を摂取すると、
保菌者から新型へと
変貌するそうです。

そして、
保菌者の動きから
足の速さが向上し、
全力疾走する人間と
同じくらいのスピードに。

更には、
身体を変形させる事も可能で
もはや表面は皮膚というより
虫の一部となりつつあります。

そして、
半沢教授からは、

保菌者はこれ以上
進化することはない
・・・これが最終形態・・・
(30話引用)

と話されています。

しかし、そんな、
保菌者から進化した新型も
人の捕食は止まらず、

更なる
個体が進化するために
成長した存在だった様です。





感染者


保菌者に噛まれ、
動く事もなく、
眠る様にして
国際ホールで
横たわる感染者達。

そんな中、
“何者”かの咆哮によって
新型が国際ホールに集結。

すると、
膨張して爆発しだす
新型。

爆発後には、
サラサラした花粉の様な
白い粉も同時に
撒き散らします。

それによって、
近くで動く事もなく、
横たわっていた感染者達の顔に
染みが浮かび上がり
広がっていきます。

しまいには、
起き上がると、
「ぎゃああ!!」と
叫びだす感染者。

大隊長が
コロすしかないと判断すると
感染者は一斉に襲いかかり
出し、

その破壊力は、
ガードした腕が千切れ
飛んでしまうほど。

更には、
走る速さも新型以上。

また、
叫ぶ事で
仲間を集める事も可能で、
かなり厄介。

そして、
気に掛かるのは、
感染者に胴体を貫通させられた
大隊長が生きていた事や、

保菌者や新型の様に
人を捕食しない
という事でしょうか。

晴輝曰く、

感染者は進化を重ねて
知能意外全てで
人間を追い越したんだ
(38話引用)

との事。

本当にそうだとしたら、
知能を持たれたら
まずい事になります。

メット


47話で
初登場したメットと
呼ばれる新しい敵。

見た目は、
普通の人間と変わりないが、
弱点なのか、脳を守るため
ヘルメットをしています。

また、
知能的な部分が見られ
銃を扱ったり、
晴輝がショットガンを
構えるのを見るなり
逃げだし、
車に乗って逃走して
いきました。

今までの
保菌者・新型・感染者とは
まるで様子が違います。

そして、
気に掛かる部分としては
赤ちゃんの鳴き声に
反応する場面が多々あり、
赤ん坊を求めている
という点。

その後、
磯波麗の策略により
爆発を受けるメットでしたが、
シぬ事はなく、

巨大なゴム人形の
様な姿へと変貌し、
麗に襲い掛かります。

麗は、
今度こそ仕留めようと
メットを爆発に
巻き込みますが、

これまた
生き延びたメットは
真っ黒焦げになって
紗月の前に登場。

紗月がピンチとなった場面では
晴輝が颯爽と現れ
ショットガンでメットの
頭部を粉砕。

しかし、メットは
まだ生きていた様で、
小さくなって逃走。

64話では、
保菌者を食べ、
肉体を回復させ登場。

65話のラストでは
保菌者の捕食を続け、
更に大きくなるメット。

はたして、
メットは感染者から
進化した個体なのでしょうか?

それとも
全く新しい個体なのでしょうか?

今後の展開に注目。
(65話時点まで)

【こんな記事も読まれています】

⇒【犯人は保菌者で実験!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.6.21

【キングダム考察】舜水樹は史実にいない!?北の遺児に秘められた過去とは!?李牧級の知(戦術)を持つ!?

(原泰久先生 キングダム49巻引用) 李牧に大将を任命され、 橑陽の戦いを仕切る舜水樹。 李牧との信頼が厚い様子。 一体…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.12.8

【東京喰種:re考察】最深部の子供の24区方言がキツすぎる!各地から喰種が集った証!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 151話引用) アヤトが出会った 最深部の子供達3人。 訛りがキツすぎるために、 アヤトと、…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る