【七つの大罪考察】メンバー(団員)強さランキング!1位はメリオダス(最凶)かエスカノール(最強)か!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(七つの大罪 フン・・・ 231話引用)

メリオダスと
エスカノールの
戦いも描かれ、

次はゼルドリス戦
といったところ。

それぞれの
団員も成長も
描かれたので、

ここで一旦、
七つの大罪の
メンバーのみの

現状の
強さランキングを
考えてみたいと
思います。

個人的な感想等も
含まれているので
ご了承ください。
(2017/09/05日時点
全233話内)

⇒【魔神王ついに復活!?マーリンと声
⇒【アサルトモードは魔神王と同じ!?





【7位】バン

強欲の罪(フォックス・シン)
のバン。

魔力は強奪(スナッチ)で
不死身の体を持つ人物。

魔力は汎用性が高く、
当初メンバーを震わせた、
ガランを闘級僅か3220で
対抗してせました。

しかし、
未だに神器を手にしていない
メンバー唯一の人物でも
あります。

更に、
そこからの
成長も描かれておらず、

故に、
闘級はファンブックに
掲載されている
3220止まり。

全大罪メンバーが
軽く1万を超えている
であろう中で、
唯一の1万以下。

そのため、
順位は自動的に
最下位。

コランド戦内でも、
メリオダスの闇の力を
付与された骸骨に
敵わず、

更に
大蛇と化した
メラスキュラにも
悪戦苦闘。

とはいえ、
自分でも何もできなかったと
悔やむ姿も描かれたので、

じきに強くなって
くれることでしょう。

⇒【バンの神器は何処に!?

【6位】キング

怠惰の罪(グリズリー・シン)、
キング。

魔力は厄災(ディザスター)で
現妖精の森の王。

グロキシニアから
与えられた試練を
見事達成し、
成長しています。

その際には、
小さな羽も生え、
一人前の妖精王に
一歩前進。

グロキシニア曰く、
最初は自分もその程度
だったとか。

また、
ディアンヌとも結ばれ、
絶好調!

そして、
その姿でゴウセルの
前に立った際には、
闘級が4万1600だと
判明。

コランド内の闘いでも
メリオダスの力で
強化された骸骨を
圧倒し、

更には大蛇化した
メラスキュラにも
引けを取りませんでした。

現状は
みんなを守り抜くという
強い意志を抱えており、

今後、
羽が大きくなることを
考えても、

まだまだ成長に
期待ができます。

⇒【キングがハーフはガセだった!?

【5位】ディアンヌ

嫉妬の罪(サーペント・シン)
のディアンヌ。

魔力は創造(クリエイション)で
失われた記憶が元に
戻っています。

そのきっかけとなった、
ドロールの試練では、
困難を乗り越え見事に
成長。

起き上がった際には
キングとキスをし、
結ばれることに。

試練では、
“ドロールの舞い”
が使いこなせるようになり、

ゴウセルを止める際には、
闘級が1万5100だと判明。

本人曰くまだまだ
上がるとの事。

また、
この時ミニマム化状態
だったために、
通常サイズなら
もっと闘級が高かったと
予想されます。

そして、
コランド内での戦いでは、
不本意ながら、

怨念に取りつかれてしまい、
“ドロールの舞い”
味方に向けてを披露。

この時の闘級が、
4万8000。

今では、
引きずっていた
エリザベスの事も
わがかまりが解け、
精神的にも安定。

そして、
ドロールの舞いの
底が見えない事からも、
まだまだ成長に期待
できます。

⇒【キングとディアは運命で両思い!?





【4位】ゴウセル

シキヨクの罪(ゴート・シン)
ゴウセル。

魔力は侵入(インベイジョン)で
本体ゴウセルによって創られた
人形だという事が判明
しています。

また、
自らの心がないものだと
決めつけていましたが、

そんなことは無く、
ディアンヌに説得され、
心を取り戻しています。

そして、
ゴウセルは、
マーリンが偉大なる術士
と評価する本体ゴウセルと、
同等の知識を持っている
とのこと。

現闘級こそは、
まだ不明なものの、

そのポテンシャルは
非常に高いと考えています。

聖戦をも、
止めたとされる
本体ゴウセルに
近いゴウセル。

その実力が
明らかになる瞬間に
期待です。

⇒【ゴウセルの正体!?元ネタあり!!

【3位】マーリン

暴食の罪(ボア・シン)、
マーリン。

魔力は無限(インフィニティ)で、
ガランに石化された際には、
己の正体を思い出しています。

十戒である、
フラウドリンと
グレイロードの前で、

本名を口にした際には、
二人が慌てふためき、
逃げ出す程。

闘級こそは、
まだ不明なものの、

エリザベスの発言により、
3000年以上生きている事は
確定しており、

知識量と魔力共に
最高クラス。

完璧なる立方体に
関しては、

未だに
破られた事すらなく、
底が見えません。

常に冷静沈着で、
余裕の態度ですが、

最近では、
エリザベスを姉々と呼び、
ちょっと甘えた一面も
見え始めています。

全力の戦いが
描かれる事に
期待です。

⇒【マーリンはメリオダスが好き!?



【2位】メリオダス

憤怒の罪(ドラゴン・シン)、
メリオダス。

魔力は全反撃(フルカウンター)で、
七つの大罪の団長。

過去には、
十戒の統率者として、
活動していた事もあり、

コランド内の闘いでは、
その一面が垣間見えました。

殲滅状態(アサルトモード)
を発動したメリオダスは、

闇がマントの形となり、
足は鷹の爪のように
鋭くなり、

魔剣ロストヴェインは、
赤く輝くように。

この状態のメリオダスは、
口調が「我」へと変貌した、

闘級11万4000の
エスカノールすらも、
寄せ付けない強さを見せ、

次期魔神王たるものの、
実力を見せつけました。

⇒【アサルトモードは魔神王と同じ!?

【1位】エスカノール

傲慢の罪(ライオン・シン)、
エスカノール。

魔力は太陽(サンシャイン)で、
全ての種族の頂点に立つと、
自負する人物。

コランド内での闘いでは、
メリオダスの力が付与された
骸骨を片手で瞬サツ。

そして、
暗澹の繭から、
脱走したメリオダスが
変貌をする中、
接近していった
エスカノール。

マーリンによって、
完璧なる立方体に
メリオダスと二人で
閉じ込められます。

そのまま
最強VS最凶が開幕。

最初こそは、
苦戦したものの、

正午キッカリ
頂点に達した際には、

天上天下唯我独尊
(ザ・ワン)を発動。

マーリン曰く、
無敵の権化に。

この状態では、
アサルトモードの
メリオダスの“神千斬り”
すらも、

「痒(かゆ)」
と一言で済ませる程に
肉体が強化されています。

まさに無敵。

そうして、
最後は「聖剣エスカノール」
にてメリオダスを撃退。

⇒【エスカノールとマーリンの恋!?

その他

七つの大罪として、
罪を被っている訳では
ないものの、

共に仲間として
冒険している人物達も
軽く紹介!

エリザベス(女神族)

前世の記憶が全て蘇り、
魔力を自在に操れるようになった
エリザベス。

母は女神族の
頂点である最高神。

そして、
聖戦の記憶では、
インデュラ化した
デリエリとモンスピートを
二人とも救ってみせ、

現代でも、
ディアンヌを救い、

メラスキュラの瘴気を
剥がしています。

並みならぬ魔力も持ち、
マーリンからも、
認められています。

闘級こそは、
不明ですが、

魔力値は、
作中でも最高クラス
でしょう。

⇒【エリザベス呪い解く方法判明!

エレイン

メラスキュラの
怨反魂の法で
蘇ったエレイン。

その後は、
苦しむも、
エリザベスの
サポート等もあり、
何とか耐え抜き、

コランド内では、
羽を生やすまでの
成長を遂げています。

闘級は、
2万1050。

バンをも
凌ぐ結果と
なりました。

⇒【憤怒VS傲慢は出来レース!?

ホークママ

七つの大罪が
泊まる部屋を運ぶ
ホークママ。

最初は、
メリオダスが
神器を売った金で、
店を立てましたが、

リフォームされ、
グレードアップ。

また、
ホークママ自身は、
モンスピートの魔力を
飲みこんだり、

デリエリの攻撃をも
耐え抜くほどで、

地味に強いのではないか?
とも考えています。

一体、
どれほどの闘級なのか…。

⇒【ホークママの正体!?

ホーク

人語を話す豚。

魔力は変身
(トランスフォーム)で
<豚の帽子>亭の
残飯処理係を担当。

通常状態だと、
闘級は僅か30。

正体は不明ですが、
ワンドルの生まれ変わり
だということが
ほぼ確定しています。

もしかしたら、
とんでもない何かを
秘めていたり……。

⇒【強さランキング!最強は誰!?
⇒【ゼルドリス最強!?
⇒【十戒の強さランキング(TOP10)

【こんな記事も読まれている】

⇒【十戒の元ネタはモーセの掟!
⇒【メリオダスの闘級計算!!
⇒【エスカノール正午の闘級!?
⇒【エスタロッサ生存は濃厚!?
⇒【アーサー王の強さを予想!?
⇒【メリオダス化け物!?魔神族の正体
⇒【メリオダスの本性は十戒か大罪か
⇒【メラスキュラの正体に秘密!?
⇒【インデュラの正体!?
⇒【魔神王と最高神の素顔!





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.22

【ハンターハンター考察】クラピカ奪う人差し指の鎖(イルカ)の能力はクロロの盗賊の極意からヒントを得た♠

(ハンターハンター 新記録 351話 引用) クラピカの能力である 奪う人差し指の鎖。 「スチールチェーン」 この能力は…

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る