Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【キングダム考察】信に王騎の“秦の怪鳥”のような“異名”はつくのか!?名を馳せるのは龐煖を撃退した後!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生/集英社 キングダム1話引用)

キングダムというと
中華全土に名が
知られているようなキャラには
“異名・あだ名”がついていたり
します。

一番身近に感じる人物、
王騎でいえば“秦の怪鳥”。

そのほかにも何名か
いますが、

今後は信にもこのような
あだ名がつく事になるとしたら
いつ頃でどのようなものに
なるのか?

ちょっと考えてみたいと思います。

⇒【飛信隊の成長とキャラまとめ!
⇒【信と王騎が対比に!?




秦の怪鳥

王騎の異名は“秦の怪鳥”です。

なぜ秦の“怪鳥”なのか…?

自ら先頭を行くとき
王騎軍は鬼神と化すとも
語られていますが、

敵兵からは恐ろしい
人間ではない何かの“生物”のように
見えたということなんでしょうか?

また、
戦況を瞬く間に変えて
勝利していく姿から、
“鳥”の発想が生まれたのか…?

はたまたシンプルに
王騎の大きなマントがついた肩当の
見た目からそのような異名に
なったのか。

何しても、
“秦の怪鳥”と言われて
納得するような異名に
なっています。

だとしたら
信に異名がつくとしたら
それ近い付け方に。

⇒【信と王騎の矛の演出!?
⇒【信の武力が王騎に並んだ!?

他の異名

信の異名を考える前に
作中で出てきたものを
もう少しだけ見ていきます。

“秦の怪鳥”以外でいうと、

蒙驁の“白老”、
桓騎の“首斬り”、
輪虎の“飛槍”、
慶舎の“沈黙の狩人”なども
あげられます。

蒙驁に関しては
見た目のまんまですね。

桓騎は功績・悪行がそのまま
異名に。

輪虎は功績が隠喩になり
異名に。

慶舎は戦術が異名に
なっているでしょうか。

こうしてみると
王騎の異名は見た目と
功績の二つが乗っかった形で
付けられたように思えてきますね。

⇒【王翦の強さは史実最強!?
⇒【桓騎は李牧に負ける!?弱点は!?




信の異名を性格と見た目から

信に異名がつけられるとしたら、
一体どんなものになるのか?

見た目からいくと、
そこまで特徴的な顔でも
体格でもないですが、
青い甲冑をしているので
“秦の青龍”なんてのも
無難で悪くない…?

ただ、
どちらかというと
功績や性格・戦闘スタイルから
取って付けられたような
異名になりそうではあります。

例えば仁からは
信と飛信隊が
“飛矢のように真っ直ぐ”だと
語られた時には、

尾平や岳雷も頷いて
納得している描写が
ありましたが、

ここから取るなら
“秦の飛矢”なんて異名に
なるかもわかりません。

いや、ダサいか…笑

⇒【飛信隊は実在しない!?強さの源

戦闘スタイルで行くなら
さっそうと現れて戦況を
覆していきますから
“神風”とか“閃光の”とか、

あとは
猪突猛進な感じから
“猪勇”とかとか。

最近では守りも固めなくては
という話しで進んでいますが
ただまだ攻撃に特化している部分が
目立つので、
攻撃的なものにはなりそう。

そして、
功績でいくなら
今のところそれで異名は
ついていないので、
今後の展開次第という事に。

⇒【信は実在するがほぼ創作!?
⇒【信の武が三大天を越える!?

龐煖を倒した功績で

信というと龐煖との
因縁があります。

そして、
龐煖は三大天という事もあって
知名度は高い。

信が龐煖を倒すことで、
中国全土に名が轟くことになる
可能性も。

仮に信と龐煖が一騎打ちに
なるとして、

その鬼気迫る様子から
“鬼神”だとか“狂人”だとか
になるのも面白い。

あとは
シチュエーション別で
仲間の窮地を救うことになるなら、
“救世主”だとか“英雄”の王道ものだったり、
若くして活躍をしているから
“超新星”だとかも…。

いや、これは時代が過ぎれば
廃れる名前なので流石にないか…。

んー、
いまいちコレだというものが
ないですね。
(だから異名もないんでしょうけど笑)

⇒【信がホウ煖に引導を渡す!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?




まとめ

ということで
今後の信に“異名”が
つくのかどうかは
ハッキリ分かりませんが、

作品の主人公ですから
一つや二つついても
いいんじゃないかと思えます。

因みに三国志の有名な人物でいくと
諸葛亮孔明が“臥龍”
関羽雲長が“関聖帝君“
張飛翼徳が“燕人”
曹操孟徳は“治世の能臣“
夏候惇元譲は“盲夏候”と
呼ばれていたりしますね。

何かセンスが光ってるって
感じですねー。

この辺から取ってきたり
するんでしょうか?

そうなると小難しい感じに
なるかな?

あとは第1話で信が
「李将軍」「李信」と
呼ばれていたりしますが、

⇒【羌カイは死ぬ!?信と結婚!?

このときの姿を見るに
“鬼神”とか“戦神”って
呼ばれていてもおかしくない
気もしますね。

“戦神”は昭王と被りますが。

他で言うと動物名を入れると
それっぽくなるので、

十二支の中から
“猪”、“龍”、“虎”とか
無難どころなのかな?

王騎が“鳥”というくらい
ですし。

何となく動物名とか色とか

あとは
“飛矢”とかの
武器の名称が入りそうですが
全部あわせるなら
“青龍槍”とかですね…笑

あーダサいや…。

では、
そんなところで
異名についてでした。

⇒【飛信隊の成長とキャラまとめ!

【こんな記事も読まれている】

⇒【信と王騎が対比に!?
⇒【信がホウ煖に引導を渡す!?
⇒【羌カイは死ぬ!?信と結婚!?
⇒【羌カイは実在したが男!?
⇒【信の武が三大天を越える!?
⇒【信と王騎の矛の演出!?
⇒【信は実在するがほぼ創作!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【羌カイは史実で趙を滅亡させる!?
⇒【飛信隊は実在しない!?強さの源




The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.5.22

【TEN漫画考察】木戸が強すぎる♠芳賀を殴り倒し子分にするか♣ボクシングは凄い♦

(LeeEunjae先生 TEN引用) 石田にボクシングを教えてくれた 師匠的な存在の木戸。 アマチュアのボクシングで金メダル…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.4.26

【進撃の巨人 考察】座標とは!?悪魔の力を行使する受け皿説!始祖の巨人はユミル・フリッツの代理?

(進撃の巨人 エレンの叫び 50話引用) 現在では、 座標、始祖の巨人、叫びなど 明確となっていない事が多く、 色々な考察が…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る