【進撃の巨人 考察】座標とは!?悪魔の力を行使する受け皿説!始祖の巨人はユミル・フリッツの代理?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(進撃の巨人 エレンの叫び 50話引用)

現在では、
座標、始祖の巨人、叫びなど

明確となっていない事が多く、
色々な考察がなされています。

今回は、
関係性が深いだろうと思い
座標・始祖の巨人・大地の悪魔
に触れながら考察していきたいと思います。





悪魔の力


始祖の巨人は、
他の巨人全てを操る事ができる、
と作中でグリシャが語っています。

ダイナ・フリッツは、
8つの巨人の内紛の均衡を保つ際にも
始祖の巨人の力が役立ったと言います。

二人の意見からして、
始祖の巨人は全ての巨人を操る力を持っている
と考えてよさそうです。

しかし、
それは本当に始祖の巨人の力でしょうか?

ならば、
座標とは何なのでしょう?

個人的には
始祖の巨人が全ての巨人を支配できるのではなく
座標を持った王族が全ての巨人を支配できる
力を持つのだと考えています。

座標とは、
ユミル・フリッツが大地の悪魔と契約した際に、
その力を受け取るための受け皿だと考えます。

数千年前は、
悪魔=ユミル・フリッツ
という形で力を行使していたが、
ユミルが亡くなってからは、

その受け皿が
悪魔=始祖の巨人となったのではないか?
と考えています。

そして、
座標を他の巨人に移す事で、
悪魔の力(巨人を支配する力)が
扱えるのではないか?
とも考えています。

ただ、
始祖の巨人は血の近い王族でないと
意味をなさないようです。

それは、一度、

「始祖の巨人」がその真価を発揮する条件は
王家の血を引く者がその力を宿すこと
(89話 引用)

という台詞が出ているからです。

ただ・・・
これは王族でないハンジの発言なので、
信憑性が薄いですが、作者が書いているので、
正しいモノと考えていきます。

また、
叫びについては、
巨人それぞれの固有の能力だと考え、
座標や始祖の巨人とも別物と考えています。

進撃の巨人

この仮説でいくと、
一つ疑問に思う点が出てきます。

それは、
王族のフリーダがなぜ、
グリシャに負けたかという事です。

王族のフリーダなら始祖の巨人の
真価を発揮し、
知性巨人の内の一人であるグリシャを
操る事も可能だったはずです。

しかし、
グリシャの持つ巨人の力は、
進撃の巨人です。

進撃の巨人は、

その巨人はいついかなる時代においても
自由を求めて進み続けた
自由のために戦った
(88話 引用)

という巨人だそうです。

つまり、
巨人を支配する力の影響を
一人だけ受けなかった可能性があります。

また、
始祖の巨人をもって逃走したフリッツ王は
他の8つの巨人達を放置してきた様です。

他の巨人には戦わせるように
仕向けたのでしょうか?

その結果、
7つの巨人が手駒となってしまいます。

しかし、
この際もクルーガーが進撃の巨人を持ち
身を隠していました。

この事からも、
王の命令の影響を受けずに、
一人だけ何とか難を逃れたとも言えます。

⇒【九つの巨人の能力と過去!?





クルーガーは以前に
グリシャに道について語っています。

作中では、

巨人を形成する血や骨はその道を通り
送られてくる

時には記憶や誰かの意志も同じようにして
道を通ってくる

そしてその道はすべて一つの座標で交わる
つまりそれが・・・「始祖の巨人」だ

すべての巨人・・・
すべてのユミルの民はその座標へと
繋がっている

空間を超越した「道」でな
(88話 引用)

と語っています。

つまり、
大地の悪魔と契約を交わしたとされる
ユミル・フリッツの力、巨人化するための
肉や血骨といった魔法にもよく似た力は
この道から来ていると言えます。

当時のユミル・フリッツは、
全ての力を扱えましたが、

シ後は、
9つの巨人に魂を分けたと言います。

この9つの巨人は、
支配する力を、座標さえ持てば
扱えるのではないでしょうか?

そして
始祖の巨人は
その受け皿として座標を
自由に動かす力があるとも考えています。

(自由に動かすという点は、
下記の「座標」にて説明します。)

今はエレンが座標を所持していますが、
血の近い王族でないと完全に扱えません。

しかし、残念な事に、
王族が始祖の巨人を継承すると
現在では不戦の契りが働いてしまいます。

これにより、
始祖の巨人の力もほぼ意味を成していないのです。

不戦の契り

不戦の契りとは、
145代目フリッツ王が
パラディ島へ逃げ壁を作り、立て籠もった際に

エルディアが再び世界を焼くというのなら
我々は滅ぶべくして滅ぶ
(89話 引用)

と宣言し、交わされたとされる契約です。

故に、
王族が始祖の巨人を継承してしまうと、
145代目フリッツ王の思想が邪魔をし、
自滅の道を歩んでしまうのです。

ただ、王族でないものが
始祖の巨人を所有した場合は不戦の契りは
作動しない様です。

というのも、
グリシャがフリーダ・レイスから
始祖の巨人を奪った際には
特に異常をきたしていません。

ただ、残念ながら
王族でない者が始祖の巨人を継承しても
真価は発揮できません。

これだと、
手詰まり状態…かと思いきや、
どうなら何とか扱う方法が
ある様です。

⇒【9つの巨人を紐解く!?





座標を持つモノ

エレンは
始祖の巨人を所有していた父を捕食しているので、
現在だと始祖の巨人の力を持っている状態です。

しかし、
始祖の巨人だけは王族のモノが扱わないと
真価が発揮されません。

でも、
エレンは一度能力を発動させています。

それは、
エレンが無垢の巨人と化した王族のダイナ・フリッツ
を殴るシーンがあります。

この時、他の無垢の巨人は、
エレンを無視し、まるえエレンに命令されたかの如く
巨人ダイナ・フリッツを襲い出すのです。

ダイナ―は、

最悪だ・・・よりによって「座標」が・・・
最悪の奴の手に渡っちまった・・・
絶対に取り返さねぇと・・・!
(50話 引用)

と発言しています。

この点から、
座標が自由に移りゆくものだという仮説が
生まれました。

また、どうやら、
王族の者が始祖の巨人を所有しなくとも、
王族の者は始祖の巨人を所有するものに触れる事で
“力”を発揮できるのかもしれません。

これなら確かに、
王族の血を引くジークが奪いに来る
理由も分かります。

始祖奪還作戦

始祖奪還作戦は、
ジークをリーダーとして、
ライナー・ベルトルト・マルセル・アニで
決行されたとされる作戦です。

しかし、
ジークはグリシャとダイナの間に生まれた子であり
王族です。

つまり、
王族のジークが継承してしまっては、
不戦の契りが発動し、本末転倒なのです。

そこで、
ライナー達に始祖の巨人を奪わせて、
ジークはエレン同様に触れるだけで
座標を動かそうとしたのかもしれません。

そういう事なら
実力者のジーク本人ではなく
ライナー達に行かせた理由にもなります。

ヒストリア・レイス

この仮説が正しいとなると、
エレンは王族のヒストリアと一緒に動けば
ほぼ無敵です。

もしくは、
ミカサをおんぶしていた際にも、
無垢の巨人に命令できていたので、
東洋人とも関係があるのかもしれません。

今後は、
この三人に注目しつつ、
また、道の正体や大地の悪魔にも
注目していきたいと思います。

⇒【九つの巨人の能力と過去!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【最強ランキング!強いのは誰!?
⇒【アッカーマンは巨人の子供!?
⇒【顎=ユミル!最後の巨人は?
⇒【壁の中の巨人は何体いる!?
⇒【リヴァイの最期!?神トール共通点
⇒【ライナーの巨人暴露の理由!?
⇒【九つの巨人の能力と過去!?
⇒【ジークが隠す王家の秘密?
⇒【9つの巨人を紐解く!?
⇒【ループ説はマジ!?
⇒【ミカサもアルミンも過去に!?





LINE@で小ネタ配信!?
ここでは書けないことも!?
クリックで友達登録
マンガ好き.comのID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.21

【ワンピース考察】ゾロ最終的にダイヤを斬りミホークを越える!?左目は開眼で覚醒?どんな能力に!?

(尾田栄一郎先生 ワンピース 21巻引用) それぞれの目的がある 麦わらの一味の中で、 ゾロは世界一強い剣豪を 目指していま…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.8.23

【七つの大罪考察】本体ゴウセルの正体!?マーリンと異母兄弟!?元ネタのゴウサー卿から分かる新事実!

(七つの大罪 ―外伝―人形は愛を乞う引用) 今のところ正体が不明な 本体ゴウセルとマーリン。 二人は アーサー王伝説では …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る