【ハイキュー考察】ゴミ捨て場の決戦で研磨が怖い!!日向も警戒!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(古舘春一先生 ハイキュー305話引用)

全国の舞台でついに実現した
ゴミ捨て場の決戦。

宮城県予選決勝で白鳥沢を
春高バレー2回戦で稲荷崎を
撃破した烏野が下馬評では
優位とみられていました。

しかし第1セットは
音駒が先取しました。

その立役者は音駒セッターの
研磨と言えるでしょう。

普段は感情を表に出すことが
少ない研磨。

しかし305話で
”面白いままでいてね”
という発言があり日向は
恐怖を感じているようです。

研磨にどんな変化が
あったのでしょうか?

⇒【研磨入りの音駒は今年が最強!?




クリア後の喪失感

305話にて若かりし頃の
研磨の回想があります。

そこではゲームをクリアした後の
喪失感に苦しむ研磨の姿が
描かれています。

黒尾はそんな研磨の気持ちを
理解することができないようですが
”ゲームオーバーよりも
ゲームクリアの方が悲しい”
とい発言は研磨の性格を
よく表しています。

バレーでも研磨は同じ気持ちで
あると考えられます。

研磨にとっては結果が分かっている
試合は勝っても負けてもつまらないです。

そんな中研磨の想定を超えるプレーを
常にする日向に対して興味を持ちます。

そして日向と勝負をするのが
面白いと思うようになりました。

ゴミ捨て場の決戦にて
第1セットを奪うことができ
勝利に近づいた音駒ですが
研磨はまだまだ試合を
楽しみたいと思っています。

第2セット最初の得点を想定を超える
横への移動からの速攻で
決めてきた日向に対し
攻略できる喜びを感じたのでしょう。

ゲームをクリアすると
悲しくなってしまうので
最後の最後までクリアさせないで
欲しいとの願いから
面白いままでいてねの
発言があったと考えられます。

⇒【烏野が敗退する可能性もある!?

オーラは牛若級

研磨は面白いままでいてねと
笑顔で言っており
一見穏やかな雰囲気です。

しかしそれを聞いた
日向は恐怖心を抱き
後ろに飛び跳ねています。

口調は優しいですが
研磨は常に自身の想像を上回る
プレーを日向に要求し

そしてそれを全力でクリアする
つもりであるというのが
この発言には込められています。

日向は過去にも同じ反応を
示したことがあります。

春高バレー宮城県予選決勝
での白鳥沢との試合

第5セット序盤に日向は
東峰がブロックされたボールを
顔面レシーブしています。

そのときボールが鼻に当たって
出血しないように
咄嗟にボールが当たる位置が
頬になるように顔を
ずらしています。

この予想外のプレーに
白鳥沢エースの牛島は
何か嫌な感じがし
全力で日向を叩き潰すことを
決意します。

牛島は言葉を発していませんが
彼の発するオーラを感じた日向は
びっくりして後ろに飛び跳ねます。

日向が同じ反応を示している
ということは研磨も
日向を叩き潰したいと
思っていると考えられます。

研磨がどのように日向を
攻略するのか注目です。

⇒【最強セッターランキング





バレーが面白い

日向と研磨が初めて出会ったとき
研磨はバレーが面白いとは
思っていないと発言しています。

その思いは東京合宿でも
変わることはありませんでしたが
日向のプレーは面白いと
思い始めていたようです。

そして全国の舞台での
ゴミ捨て場の決戦が実現します。

もう一回がない状況での試合。

そして東京合宿よりもさらに
進化している日向のプレー。

また他の烏野メンバーも
予想外の成長を見せています。

研磨は第1セットが終わった後
烏野の皆が翔陽化してきていると
言っています。

研磨にとっては日向のプレーが
面白いので全員が日向化している
烏野との試合は面白くて
仕方がないと考えられます。

烏野を攻略することを必死に
考えているうちに
研磨は意識せずバレーが
面白いと感じているのでは
ないでしょうか。

そしてそれは日向が研磨に
感じてほしいと思っていたもので
日向の目的は早速実現しました。

バレーが面白いと感じるように
なった研磨はどのような
プレーをみせるのでしょうか?

⇒【ゴミ捨て場の決戦を予想!?

まとめ

ゴミ捨て場の決戦

第1セット奪取の立役者研磨

常に予想外のプレーをする日向が
面白いと感じています。

研磨はゲームをクリアすると喪失感を
感じてしまうので日向に
面白いままでいてねと
発言しています。

その意図は予想を上回るプレーを
全て叩き潰すということです。

日向はその気配を感じ取り
警戒心を抱きます。

その一方で研磨はバレーが
面白いと感じているようです。

ゴミ捨て場の決戦
研磨のプレーに益々注目です。

【こんな記事も読まれています】

⇒【ゴミ捨て場の決戦を予想!?
⇒【烏野が敗退する可能性もある!?
⇒【小さな巨人はどんな人物!?
⇒【星海が小さい巨人に近い理由!?
⇒【烏野が優勝するまでの相手は!?
⇒【井闥山学院はチート的な強さ!?
⇒【研磨入りの音駒は今年が最強!?
⇒【日向スーパーレシーブ!?
⇒【キャプテン対決勃発!?
⇒【最強セッターランキング
⇒【東峰の進化が止まらない




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
オウガ

オウガ

漫画はジャンルを問わず 何でも読みます! 特に熱い漫画が大好き!! 熱い漫画から生きるエネルギー をもらっているアラサー男子です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.12

【東京喰種:re考察】旧多二福が死亡!?竜に食われた!?“勝ち”の意味とは!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 143話引用) カネキが オッガイを 喰らいつくし、 遂には“竜”と思わしき 何かに変貌。 …

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.2.1

【三角的恋愛の饗宴考察】響は亮を怖がっている♦カラダだけの勝手過ぎる関係はストーカー予備軍を育成する♠

(日高トラ子先生 三角的恋愛の饗宴引用) 響に対する 亮の欲望は 明らかに増長している。 それも、 響が抵抗しないことを …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る