【キングダム考察】王騎の矛に慣れる信♦武力の上昇で武将最強クラスの仲間入りか♣

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生 キングダム引用)

列尾の段階では
振り遅れていた
王騎の矛。

しかし、
朱海平原で尭雲の軍と
戦っている時には
徐々に慣れていた。

王騎の矛は
武器としては信が
最後まで
持っているのだろうもの。

朱海平原で
武力の増強が
はかられることになる。

⇒【矛と剣と槍はどれが強いの!?





秦国最強の武力は?

秦国において、
最強の武力を
誇っているのは誰か。

細かく測るのは
かなり難しいが
現状では蒙武が最強と
考えていいのでは
ないだろうか。

敵国も含めれば、
武力の最強は
やはり龐煖ということになる。

⇒【龐煖が史実と異なる!?

武神と自らを評する
武力の化身。

そして、
同じ様に神を自らの
体に落とせる羌瘣。

個人戦の
一対一で戦ったのなら
この二人に
勝てる人物は
ほぼ存在しないと
考えても良い。

羌瘣は無限に
神を落とせる訳ではない。

連発での使用も困難
と考えれば
やはり最強は龐煖と
なるだろう。

⇒【信と龐煖との武の決着はいつ!?

信の強さは?

信も当然ながら
秦国の将の中で
大きな武力を持つ人物。

当初は剣術で
その実力を見せていたが、
矛にうつりかえて
さらにその力を増した。

今は、
その矛も王騎の矛に
代わっている。

この王騎の矛を
使いこなせれば
信の武力は大幅に
上昇すると言える。

現状では、
素早さとリーチの関係で
王賁の方が若干
分があるように思える。

しかし、
この朱海平原の戦を経て
信の武力は
それらを大きく上回る
ことになるのだろう。

⇒【飛信隊は実在しない!?強さの源





尭雲討ちで限界を超える

信が限界を超えて
大幅に実力を伸ばした
戦が山陽の戦いにおける
輪虎との戦い。

同じ元三大天の側近
相手ということで、
朱海平原では藺相如の
側近であり、
武そのものと表される
尭雲との戦いで
限界を超えると考えられる。

この限界突破で、
武力としては
蒙武に並ぶレベルまで
持ち上がる可能性が
あるだろう。

この先で、
そう幾度もないであろう
限界の突破。

武神である
龐煖は王騎の仇でもある。

信が龐煖を討つまでに
どれだけの強敵と
相対するのか。

⇒【李牧が嘉と!三大天全員逃亡!?

純粋武力のみなら

知略やその他もろもろを
考慮せずに単純な武力だけで
誰が強いのかを考えると
現状はどうなるか。

1番が龐煖。

2番が羌瘣だとしよう。

そして、
秦国の最強蒙武が3番。

秦国の武将で
楊端和や桓騎は
武力も強いだろうが
やはり純粋にそこだけを
追求しているタイプでは
ないだろう。

それは騰も同じ。

王賁や蒙恬もまた
知略を兼ねた武将。

4番に信が君臨する
という事も考えられる。

楚の媧燐なども
含めていくのなら
まだわからない部分ではある。

項燕なども同じ。

しかし、
現状の登場と
戦闘方法を見れば
そのくらいに現れても
違和感はない武力を
有しているのではないか。

過去の武将も踏まえるなら
廉頗将軍が
蒙武と同レベルで
君臨するということもある。

司馬尚など
まだ見ぬ武将も多くいる。

この先で、
信がどれほどの武力で
誰と対峙していくのか。

注目していきたい。

⇒【尭雲VS信!強いのはどっち!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【李牧と王翦はどちらが強い!?
⇒【龐煖が史実と異なる!?
⇒【信・蒙恬・王賁は誰が一番強い!?
⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【信とホウ煖との武の決着はいつ!?
⇒【李牧が嘉と!三大天全員逃亡!?
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【新六大将軍は誰の手に!?
⇒【燕の楽毅は歴史の名将だった
⇒【昌平君は秦国を裏切る!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.2.21

【七つの大罪考察】キューザックとチャンドラーは死んだのか!?英雄カルフェン王と顔見知り!?3000年前の聖戦以前の物語!?

(鈴木央先生 七つの大罪 255話引用) アーサーが遂に覚醒し、 猛威を振るった形。 その中で、 切り刻まれた チャンドラ…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.10.8

【東京喰種:re考察】旧多“ルートE14封鎖”は14巻終了の暗示!?有馬“ルートV14以上進めない”と同じ!?

(石田スイ先生 東京喰種 14巻引用) 無印の東京喰種が 終了したのが14巻。 そして、 その際にはルートV14なる もの…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る