【七つの大罪考察】アニメ“戒めの復活”放送日は1月6日に開始!1期の内容を復習しておこう!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(鈴木央先生 七つの大罪 13巻引用)

2018年1月6日から
七つの大罪のアニメが
いよいよスタートします!

私は漫画はもちろん、
マガジン毎週チェック
している派ですが、

⇒【強さランキング!最強は誰!?

アニメ派の方も
いるとは思いますので、

自分の復習も込めて
今一度まとめていきます!

では、
参考になれば幸いです。

※漫画とアニメとで
多少の違いがあります

⇒【七つの大罪団員最強は!?





今までのあらすじ

七つの大罪とは、
七匹の獣の印を体に刻まれた
極悪の大罪人で結成された
王国最強の騎士団。

そして、
10年前には
リオネスの王国の転覆を
はかったとして、
聖騎士達の総攻撃を受け、
ちりぎりになっている。

しかし、
現代では聖騎士達が
人々を苦しめていた。

王女のエリザベスは
七つの大罪に希望を見出し
探しに出る。

<豚の帽子>亭では、
メリオダスと遭遇。

白夢の森では
ディアンヌと再会。

バステ監獄では
バンと合流。

⇒【バンの神器は何処に!?能力は!?

シ者の都を
目指した際には
キングと遭遇。

オーダンの村では
ゴウセルと再会。

そんな中、
魔術士のビビアンに
エリザベスがさらわれてしまう。

七つの大罪は、
エリザベスを取り戻すべく、
全員でリオネス王国へ向かう。

リオネス王国では、
マーリンと再会。

⇒【マーリンはメリオダスが好き!?

更に、
ヘンドリクセンの野望が
明らかになる。

どうやら、
魔神族を復活させ
聖戦を実現させたいようだ。

ヘンドリクセンは
灰色の魔神の血で
魔神の魔力を手にする。

そして、
七つの大罪と激闘を
繰り広げた末…
最後はメリオダスの
リベンジ・カウンターで撃破。

⇒【メリオダスの印はウロボロス!?

後日談(アニメ版)

メリオダスの持っていた
刃折れの剣。

実は、
柄の部分が魔神族を
封印しておくための
祭器の欠片だった。

⇒【刃折れの剣は普通の剣だった!?

しかし、
ヘンドリクセンとの戦いを終えると
その柄(常闇の棺)が何処にもない。

マーリンからは
奇怪な鳥が南の方へ
飛んでいったとの目撃情報。

メリオダス達は、
バルトラ王の予言により、
キャメロットに脅威が
迫りつつあるという話を受ける。

その後、
エリザベスとも合流し、
アーサー王の国キャメロットへ
向けて出発する。

一方、
バンは決着をつけるとし、
一人何処かへ旅立つち、
キングもバンに付いていく。

そうして、
メリオダス、マーリン、
ディアンヌ、エリザベス、ホーク、
ゴウセルで新たな旅が始まる。

⇒【ゴウセルの正体!?元ネタあり!!





聖戦の予兆

ドレファスは
奇怪な鳥の後を
追っている。

村人から、
奇怪な鳥がズフールの谷へ
向かっていたという話を聞く。

そして、
ズフールの谷には、
魔神化したヘンドリクセンが
横たわっていた。

奇怪な鳥は、
ヘンドリクセンの左手であり、
常闇の棺を持ってきていた。

更に、
ドレファスは
空からエリザベスの血が
染み付いた布を放り投げる。

これで
魔神族の封印を解く鍵は
揃った。

ヘンドリクセンは、
魔神族の復活を試みる。

鈴木央先生 七つの大罪 14巻引用

⇒【魔神族が妖精王の森襲撃の理由!?

これから

という事で、
長くなりましたが、
ここから封印されていた
魔神族が復活していくんですよね!

知っている方も
多いとは思いますが、
復活するのは十戒という
魔神王直属の精鋭部隊。

今度からの
新たな脅威です。

⇒【十戒の強さランキング(TOP10)

そして、
彼らの強さときたら
最後のヘンドリクセンが
空気と化すくらいに桁違いで
絶望的!

七つの大罪は
どうやって彼らと
対抗していくのか…!?

そんなところが
見所になっていきます。

因みに、
漫画版だと魔神化した
ヘンドリクセンを倒したのが13巻。

そして、
この十戒と呼ばれる
新勢力との戦いは
29巻となった今でも
続いています。

めちゃめちゃ長いんです!(笑)

⇒【アーサー王の強さを予想!?

しかも
ヘンドリクセンとの戦いは
実質11巻の後半くらいからで、

それまでは
団員を集める過程で
<不気味な牙>だったり、
<暁闇の咆哮>と戦っていたり
しますから、

そう考えると
十戒戦は本当に長い!

新しく始めるアニメ版。

一体どこまで
描いてくれるんでしょうか!?

既に漫画版を
読んでいる方も
多いかとは思いますが、
この辺にも注目ですね。

では、
2018年の1月6日に
期待して待ちましょう!

【こんな記事も読まれている】

⇒【メリオダスとエリザベスに息子!?
⇒【次回作決定済!?主人公はアーサー
⇒【キングとディアは運命で両思い!?
⇒【シャスティフォルの6と9形態は!?
⇒【キングとエレインのハーフ否定!?
⇒【聖剣エクスカリバーの能力とは!?
⇒【アーサー王の強さを予想!?
⇒【魔力ランキング!十戒編
⇒【闘級ランキング!10万越え!
⇒【七つの大罪団員最強は!?
⇒【強さランキング!最強は誰!?




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

人間ゴウセル

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の投稿

ページ上部へ戻る