キングダムネタバレ720話丨考察|青歌の猛将・上和龍VS信の一騎打ち!岳雷の仇を取れるか

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダムネタバレ720話丨考察|青歌の猛将・上和龍VS信の一騎打ち!岳雷の仇を取れるか

両軍の危機です。

先頭部分の信と蒙恬は見事に上和龍と楽彰に止められました

上和龍側では両腕まで登場して信と我呂に対応。

また蒙恬側も危機に瀕する戦況

先頭に集まった武将を無視して突破すべき二箇所

それが羌瘣と愛閃の両部隊。

大きな被害が出そうな状況で楽華隊が地獄へ。

キングダム720話のネタバレ含む考察

※これより下は予想考察です。
本編をご覧になった方は上記の確定ネタバレ考察を御覧下さい。




青歌の将軍である上和龍によって飛麃でずっと一緒に戦ってきた岳雷が討たれました

あっという間の出来事に驚きを隠せなかったですが、それだけ上和龍の強さが分かるもの。

我呂が突っ込もうとした所に信。

怒りに任せた一撃を平然と受ける上和龍の目は何の焦りもありませんでした。

敵もまた強者です。

上和龍VS信

この一騎打ちはどうなっていくのでしょうか。

武将の強さランキング(TOP10)

一騎打ちで李信に勝てる武将はいない

一騎打ちでの戦力で考えると信は中華でも相当な位置にいる武将と言えるでしょう。

それは武神である龐煖を命がけで討ち取ったことでも分かります。

たとえ青歌の猛将と言えども一騎打ちでの勝負となれば李信に軍配があがるだろうと考えられます。

しかしそもそも上和龍がわざわざ一騎打ちを引き受けるのかというところ。

上和龍を信が討ち取れば同じ布陣で戦っている軍勢に揺らぎが生じるのは間違いありません。

李牧は史実でも最強の武将

手遅れと言った上和龍

上和龍は信の一撃を防いだ上で「手遅れ」と言いました。

どれだけあがいたところで、すでに詰みの状況。

また唯一勝機のある秦国左翼についても青歌の軍勢が出てきたところで勝ち目はないと言っている気がします。

得体が知れないと言える司馬尚の軍。

キングダム47巻 司馬尚を大虎と評するオルド

キングダム47巻/原泰久先生/集英社
オルドが大虎と評した司馬尚

その司馬尚は三大天の職位を断る変人で青歌を出ません。

史実では亡国の戦となる邯鄲戦にて李牧と共に趙を長い間守るのが司馬尚です。

その時の指揮する大将軍は王翦ですが、正面からの突破が出来ないと踏んで謀略によって李牧と司馬尚を更迭させることで邯鄲を陥落させます。

そう考えると李牧は内政に負けたことになり、王翦に戦で負けた訳ではないとも言えます。

最後の戦で君臨する李牧ともう一つの柱である司馬尚

その軍の武将が弱いはずもなく、仮に一騎打ちになったとしても容易に敗れるものではないと考えて良さそうです。

李牧の史実は処刑!カイネと傅抵に託す

趙の武将が一人だけ宜安で死ぬ

但し趙の武将が宜安にて一人死ぬことが史実で確定しています。

強いながらも李信の力に敗北する上和龍という構図も可能性としてはゼロではありません。

今は余裕ぶっている上和龍ではありますが、李信の力が明らかな想定外であることもあり得るでしょう。

前回の影丘の突破で普通とは異なる戦いを強いてきた岳白公。

キングダム688話 自由な動きで岳白公の体術に対抗する信

キングダム688話/原泰久先生/集英社
自由な動きで岳白公の体術に対抗する信

この戦いによって何かしら信の戦い方に影響を与えたとも考えられます。

剣での動きでしたが、王騎の矛を持った状態で羌瘣のような動きが少しでもできれば尋常じゃない力を示すことになります。

どう展開するにしても、今の状況で青歌の軍を抜けようと思えば向こうの主力を削る大きな一打が必要になります。

それが出来るのもこの二軍で武力最強である信が成し遂げるところ。

現状を見れば、この十四万の兵力の中で一対一での戦いに一番強いのは信でしょう。

そして史実通り死ぬ武将が上和龍だとすれば、この先の展開は秦国にとって苦しいものになりそうな気もします。

そもそも史実では宜安は通過して、後に肥下の戦いで秦国敗戦のはずでした。

すでにオリジナルの要素がふんだんに盛り込まれている現状ですので、相手の死ぬ武将が一人とは限らないかもしれません。

また秦国軍の方も、岳雷とは別に今まで登場した重要な将を喪失する可能性もあるでしょう。

桓騎の動きもまだ見えていない状況。

いきなり詰みの状態ではありましたが、まだまだ秦国が李牧を驚かせる戦局に持っていくことになるはずです。

キングダム720話の確定ネタバレ考察は後ほど更新しますので、今しばらくお待ち下さい。
(更新した場合は最上部で更新情報をお伝えします)



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2018.4.5

【隣の悪女考察】ペットのぴーたんは花音に唐揚げにされて桐太が食べた♦怖すぎるやり口♠

(玉木ヴァネッサ千尋 隣の悪女引用) 桐太と亜里子が 飼っていた鳥。 ぴーたん(ぴーさん) ある日ゲージが 壊されてい…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る