キングダムネタバレ679話の考察|信が王賁を影丘から救い出す!河了貂が策を講じるか

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダムネタバレ679話の考察|信が王賁を影丘から救い出す!河了貂が策を講じるか

確定情報を更新しました。

下記リンクより679話をご覧下さい。

キングダム679話のネタバレ考察

影丘侵入の信たちによって王賁は救われます。

改めて布陣する飛信隊。

策は高低差の低い場所を狙うのではなく高い場所。

瀕死となっている王賁が玉鳳隊を犠牲にして創り上げた策。

ただ容易なものではありません。

※これより下は予想考察となりますので確定ネタバレからの考察は上記リンクより移動下さい。




影丘において玉鳳隊がほぼ全滅状態となっていました。

過去最大級の被害が玉鳳隊に出ているのは確実です。

キングダム678話 玉鳳隊がほぼ全滅している影丘の戦況

キングダム678話/原泰久先生/集英社
玉鳳隊がほぼ全滅している影丘の戦況

現状は僅かながら円陣の中で奮闘している玉鳳隊。

その中で王賁を見つけて信が走り出しました。

王賁が死ぬことは史実的にもありえない

王賁を救い出して離脱する信

同じ様な局面が朱海平原でもあった気がしてなりません。

番陽が命を奪われそうな局面で信と羌瘣が救い出したことがありました。

キングダム50巻 信と羌瘣が番陽を救い出した

キングダム50巻/原泰久先生/集英社
信と羌瘣が番陽を救い出した

現在は王賁が気絶していて番陽を含む側近が何とか円陣を維持している状況。

素早く動かなければ玉鳳隊の全滅必至です。

まずは信が考えるよりも先に行動に出ました。

半数しか到着していない飛信隊ですが、このまま信と同じく突き進んで王賁を救い出すでしょう。

羌カイが死亡する可能性

河了貂が策を講じるしかないか

信の本能型としての力は相当なレベルに至っていると言えます。

しかし影丘という場所においてどこまで本能型の力が有力に働くのかは分かりません。

相手の武将は巨躯で知略型に見えますが武勇もそれなりに感じます。

キングダム678話 岳白公(がくはくこう)

キングダム678話/原泰久先生/集英社
岳白公(がくはくこう)

地形的にかなり有利な場所を陣取った状態で知略にも優れた武将であれば倒せる可能性は低くなります。

但し以前も趙の三大天に近い存在と言われた慶舎との戦、黒羊において紀彗の側近である劉冬の策だった河岸の陣形

昌平君すらも「無手」と言った場所に戦略的な勝利を導くことに成功した河了貂。

朱海平原では大きな功績もなかったように感じますが、ここでは河了貂が玉鳳隊でも成し得なかった策で飛信隊を扱って影丘を抜く可能性もあるでしょう。

但し桓騎将軍はそもそも飛信隊への期待を元に動いている訳ではないと感じます。

桓騎の“怒り”は何に対してか

桓騎の考えは摩論とは違う

桓騎軍の参謀として現状策を練って動かしているのは摩論です。

但し重要な局面において摩論の策は桓騎とは全く違ったものになるでしょう。

桓騎が初登場した廉頗将軍との戦いとなった山陽でも普通は考えられない策によって玄峰を葬りました。

同じく山陽の戦における総大将の白亀西を討ち取った時も黒羊において紀彗を陥れたのも摩論の策とは言えないでしょう。

常に勝利は摩論が考えた状況から逸脱したものになります。

であれば今回の影丘についても「飛信隊が抜いて終わり」というものではないはずです。

キングダム678話 摩論が考える打開策は飛信隊の影丘抜きしかない

キングダム678話/原泰久先生/集英社
摩論が考える打開策は飛信隊の影丘抜きしかない

摩論の考えでは飛信隊が影丘を抜いて新たな戦力として扈輒将軍サイドをおびやかす策。

これしかないと考えています。

それに対して桓騎は「フッ」と一言だけ。

戦が終盤と考えている摩論ではありますが、恐らく桓騎からすれば「始まってすらいない」という感じがしてなりません。

恐らく扈輒を誘い出すための罠が桓騎の中ですでに完成している気がしてなりません。

桓騎は扈輒を討つが李牧に殺される

史実で扈輒を討つ

史実において桓騎が扈輒を討つのは確定しています。

その場所については諸説あり、平陽を取る戦で扈輒が討たれるパターンと武遂にて討たれるパターンがあります。

今の流れから見れば、この桓騎との戦の中で扈輒が死ぬ可能性もあるでしょう。

どちらにしても勝利した桓騎は扈輒軍の兵10万の首をはねおとします。

懸念されていた六大将軍の暴走が起きてしまうのである。
(キングダム673話)

桓騎の現状の動きが暴走と呼べなくもありませんが、この程度は想定内のはずです。

やはり想定外の暴走となれば桓騎が兵10万の首をはねる事件ではないでしょうか。

この行為の中に桓騎の怒りの源泉が眠っている気がしてなりません。

キングダム679話は次回休載となりますので5月20日発売のヤングジャンプにて最新話連載となります。

※新情報が出次第考察記事を更新しますので今暫くお待ち下さい。

昌平君は秦国を裏切る



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.12.19

【食糧人類考察】山崎さおりと和泉所長にカラダの関係がある可能性は♣母親以外の初めての女性♦

(水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ先生方 食糧人類 引用) 山崎さおりが 収容されている状況で 出会ってしまった 和泉所長の青年時…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る