キングダム678話|確定ネタバレ|王賁生きている!影丘に突入する信。相手将軍は岳白公

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

キングダム678話|確定ネタバレ|王賁生きている!影丘に突入する信

キングダム678話のネタバレ考察です。

危険過ぎる影丘で落馬し、番陽が叫んでいましたが王賁は死んでいない様子。

キングダム677話 王賁が落馬し上から狙われる影丘での戦

キングダム677話/原泰久先生/集英社
王賁が落馬し上から狙われる影丘での戦

このシーンは信たちが訪れることになった時間から少し前の話なのが分かりました。

しかしすでに立ってはおらず地上で倒れながら円陣の中で意識不明。

信はどこに王賁がいるのかを本能で察して半分の到着状態で突撃を敢行します。

それではキングダム678話を見ていきます。

王賁は生存して四国を亡ぼす

影丘に配属された飛信隊

まずは影丘に向かう途中の描写から始まります。

桓騎軍の伝令係は摩論の部隊の者です。

知っている戦況を教えてくれますが、現状は桓騎軍がかなり敗けている状況。

開戦時は右翼に雷土が率いて2万。

中央は厘玉と黒桜が率いて4万。

そして左翼は玉鳳隊の王賁を中心に2万での開戦でした。

どこもかなり敗けている様子で「昨日は中央が分断された」と言います。

今、桓騎の本軍は黒桜のところにいるそうですが、信が気になるのは王賁です。

左翼はやられすぎてどうなっているか分からん。
軍としてかたまりが無くなり散らかされてどのくらい生き残っているのかもつかめぬ程だ。
-摩論一家の馬印-
(キングダム678話)

王賁が生きているのかも分からないという戦況の影丘に入る様に摩論からの伝令である馬印(ばいん)。

信は待ち望んでいた様子です。

八日間も燻ぶらされていた飛信隊。

キングダム677話 すでに八日間も何もせずに待たされた飛信隊

キングダム677話/原泰久先生/集英社
すでに八日間も何もせずに待たされた飛信隊

力は有り余るものになっているでしょう。

玉鳳隊が絶滅しているかもしれないと言われる影丘という死地に出向くことになりました。

信は趙滅亡に絡まない史実

飛信隊の活躍に桓騎軍全軍の運命がかかる

摩論からの命令を伝えます。

桓騎軍軍参謀摩論より飛信隊信に告げる。
聞いた通り戦況は著しく厳しい。
この戦局を覆すことが出来るのは恐らく左翼だけだ。
なぜなら敵は影丘が絶対に抜かれないと信じているからだ。
実際こちらの左翼はほぼ死んでいる。
余計な言い訳はいらぬ。
必ず影丘を抜いて扈輒本陣をおびやかせ!以上だ!
-摩論からの命令-
(キングダム678話)

摩論は飛信隊に「必ず影丘を抜け」と命じています。

その上で相手本陣を狙う脅威となれば今の戦況は大きく覆ると予想。

ただ普通に影丘が取れるのなら玉鳳隊にも出来たはず。

摩論としても簡単に出来る事ではないと分かっているでしょう。

桓騎軍の本陣では摩論が桓騎に対して飛信隊が左翼に入った事を伝えています。

しかしいつもながら余裕の桓騎です。

何を考えているのかも全く想像できません。

桓騎の“怒り”とは何だったのか

趙の右軍の指揮は扈輒軍の岳白公

そして前話でも最後に記された丘の上から信が見下げる影丘の戦況の場面です。

キングダム677話 影丘の戦況を見下げる飛信隊

キングダム677話/原泰久先生/集英社
影丘の戦況を見下げる飛信隊

ここから見えたものは凄惨を極めたものとなりました。

ほとんどの秦国軍は死滅しており、趙兵が倒れている兵を槍で串刺しにしてトドメを刺している様な状況でした。

戦っているというよりも「残存兵の処理」をしている様子の趙兵でした。

パっとみて「全滅」がよぎる様な状態の中で信は何かを見つけます。

玉鳳隊の中に生き残りが点々とあります。

影丘で扈輒軍を指揮するのは岳白公(がくはくこう)でした。

キングダム675話 影丘で戦う扈輒軍の将軍は岳白公

キングダム675話/原泰久先生/集英社
影丘で戦う扈輒軍の将軍は岳白公

飛信隊が現れたのにも気付いています。

岳白公は「後始末」という表現。

影丘においての勝利は確信的であると言える岳白公です。

一部が丘から降りている趙軍ではありますが、信は「王賁軍が全滅していない」と河了貂たちに伝えます。

信と蒙恬は楚の項燕に大敗

王賁は瀕死の中で生きている

実際に玉鳳隊は小さな円陣の中でポツポツと影丘の戦況で戦い続けていました。

その規模はすでに小さくなっており、いつ全滅してもおかしくない状況。

王賁がいる場所では番陽が指揮を取りながら懸命に抗い続けていました。

あきらめるな!
賁様は生きて帰らねばならんのだ。
咸陽にお子が、賁様。
お子が待っているのですぞォ!
-番陽-
(キングダム678話)

王賁を子供の元に返さなければならないという気持ちが大きくある番陽です。

すでに倒れていて意識の無くなっている王賁を取り囲む様に僅かな兵で円陣を組んで大量の趙兵と戦っています。

円陣からも飛信隊の援軍が見えています。

点々とある小さな円陣の中で飛信隊の信はどこに王賁がいるのかを見極めます。

これも本能型の能力で為せる技なのでしょう。

信はまだ飛信隊が半分も到着していない状況で一人丘を駆け下りて王賁の元に向かいました

蒙恬が感じた通り、王賁を救い出せるのは信だけと言えます。

ここまでがキングダム678話の考察となります。

飛信隊の到着によって影丘がどう戦況的に変化するのでしょうか。

見る限り趙兵をそこまで追いやった形跡もない状態となります。

玉鳳隊と同じく全滅の可能性があるような戦になってしまうのか。

黒羊で見せた様な無手の場所に活路を見出す河了貂が見れる可能性もあります。

キングダム42巻 昌平君が無手と言った場所に挑み勝利する河了貂

キングダム42巻/原泰久先生/集英社
昌平君が無手と言った場所に挑み勝利する河了貂

河了貂は黒羊の対岸の敵に対しての活路を作り出し勝利しました。

この状況は先生である昌平君すらも「無手」と言い切った場所です。

今回の影丘も同じ様なものなら河了貂が大きく活躍する可能性もあるでしょう。

また信が本能型としての完成形を見せる場面もあるでしょう。

史実で桓騎は扈輒を倒すのが確定
桓騎は李牧に殺される

但し、桓騎の考えは摩論が言った左翼が相手本陣に強襲するようなものではないはずです。

たった一人桓騎だけが考えているであろう策とはどんなものなのでしょうか。

キングダム679話のネタバレ考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.2.18

【キングダム考察】信の嫁は!?結婚するのは羌瘣か河了貂か?六大将軍王騎の夢を継ぐ

(キングダム お前の子を産む 34巻 引用) キングダムの中で登場する女性キャラは多くありません。 戦国時代ですから、 本来な…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る